【山に、ソロキャンプに】プリムス153ウルトラバーナーはコンパクトで高火力

ども、さくぽんです。

さくぽん さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。初心者向けの情報発信を企てた人。キャンプブログを書くことが趣味と化しているここ最近。キャンプも好きだけど、自然の中で過ごすことも好きです。

気づけば最近は全く山に登ってないですね。なんだかんだで予定が結構埋まってきているので次山に登れるのはいつになることやら・・・。

さて、今回は山でも使えるバーナーの紹介です。

スポンサーリンク

プリムスの153ウルトラバーナーは高火力

IMG_7588

昨年に勢いで買ったプリムスのウルトラバーナー。山に行くときはこれを必ず持って行きます。

コンパクトで軽量で高火力と三拍子そろった道具です。お湯が湧くのめちゃくちゃ早いですよ。

使い方

P4141716

使い方はいたって簡単。

P4141717

ガス缶に回して装着。

P4141718

五徳を開く。この状態でも使えますが

P4141719

さらに五徳を開くことも可能です。当然、この方が安定します。

P4141720

黒いバルブをひねるとガスが出て

P4141721

点火スイッチでカチッとやればすぐに点きます。

オリジナルキャンプブランド

手のひらサイズに収納できます

P4141722

このバーナーかなりコンパクトなので手のひらサイズで収まります。それなのに、高火力。

寒い時期でもガスが効率的に燃焼するのか、お湯が沸くのがめちゃくちゃ早いです。いつもヤマケンの方がお湯が沸くの遅いです。

どうやら五徳がX型なのが良いみたいです。

IMG_7585

X型だと、1方向からの風が強くて火が消えてしまっても他の3箇所は火力を保つことができます。たしかに風が強い山の上でも普通に使えました。そういうことだったのか。

気になるお値段は?

IMG_7583

僕が買ったのはコッヘルとのセット品でした。たしか多少セールされてて1万円くらいだったかな?

Amazonにも置いてあって、コッヘルセットが11,858円。単品が8,456円(元値は9,720円)です。

IMG_7580

買うときは正直ちょっと高いなーって思ってたんですけど、使ってみたら超納得。

この手のシングルバーナーは各メーカーから出ているんですけど、キャンプ系メーカーよりも登山系メーカーの方が圧倒的にいいですね。

昔使ってたコールマンのパルテノンストーブとは全く比較にならず。

カセットガス系もユニフレーム、SOTOのを使ってきましたが、このプリムスのバーナーが一番軽くて火力が強いです。

ので、登山の時や荷物を少なくしたいソロキャンプの時などにはこれがいいでしょうね。

こちらがコッヘルセット。コッヘルはお湯の注ぎ口がついているので使いやすいです。焦げつきにいし、軽いです。ガス缶付きなのでお得。

IMG_7578

写真ではガス缶が外に出てますが、コッヘルの中にガス缶とバーナーをしまうことも可能です。コンパクト設計。

こちらが単品。

参考にしてください〜