有野実苑で、名物の「アレ」を食べてきました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
僕らの日本一周道中記!

この記事は僕らの旅の備忘録的な記事で、2014年時点の僕の黒歴史的なライティングです。今読むと恥ずかしいばかりですがどうぞお楽しみ下さい。

あと、現在の有野実苑でジンギスカンは提供されていません。

代わりにオシャレな農園イタリアンレストランがありますので、そちらをどうぞ。

 

どもども、ヤマケンっす!

 

4月に入ってすっかり暖かくなってきましたね!

 

キャンプもシーズンインってなもんで、週末はお客さんがいっぱいのご様子の各キャンプ場。

 

子供がキャッキャウフフしてるキャンプ場っていいね!

 

・・・ウフフは要らないな!

 

さて、先日有野実苑さんにお世話になった際に、最終日のディナーとして名物の「アレ」。

 

食べてきました!

 

もうね。

 

最高!

 

タレが甘じょっぱくて、野菜は甘くて。

 

もうご飯何杯でも食べられるレベル。

 

本当はテーブルの上にコンロを置いて提供されるんだけど、今回は日本一周の旅特別版として

 

バケツに固形燃料のスペシャルな食べ方となりました。

 

野性味溢れる食べ方だけど、これがまた尚の事いい!!

 

岩手県にはブリキのバケツに燃料を突っ込んでその上にジンギスカン鍋を食べる食べ方があるらしくて、

 

今回はその食べ方。

 

社長がしきりに褒めてくれましたが、もうね

 

かっこいい食べ方。

 

無心になって肉の焼けるのを待つ野生感。

 

旨さ倍増。

 

普通に食べてもひっっっっっじょーーーーーーーにうんまいこのジンギスカン。

 

是非、有野実苑の農園レストランでお楽しみください。

 

僕たちはこのスタイルでのジンギスカンを広めるミッションを仰せつかったので、これから再び旅にでます。

 

また、美味いもの見つけたらレポするぜ!

スポンサーリンク