【レビュー?】車の積載が許すのであれば、キャンプの睡眠はアイリスオーヤマのエアリーマットレスが最高。

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステムと顔面担当。キャンプ初心者に優しい世界になれば良いと思ってますが、旅3年目にして本格的に髪の毛を失った。

腰が痛いです。

です。

さて、今回はそんな腰痛持ちの方でも快適にキャンプで眠れる方法。

スポンサーリンク

遂にここに行き着いてしまった。エアリーマットレス

IMG_2176

ここの所、ヘリノックスコットワンの寝心地の良さを忘れられず、ずっとコットワンを使い続けていますが。

が、でもやっぱりコットはコット。家での寝心地に比べたらやっぱり一段落ちます。

そんな僕が考えに考えた結果。

エアリーマットレス

が最高だという事に気づきました。

アイリスオーヤマ エアリーマットレス

スクリーンショット 2016-06-22 10.39.50

で、エアリーマットレスとはなんぞやというと、僕らの前職【アイリスオーヤマ】の販売する家庭用マットレスです。繰り返しますが家庭用マットレスです。

で、これは高反発マットレスと言って、横になった時の弾性が強いです。

一時期低反発マットレスと言って、沈み込んで身体に負担がかかりにくい状態をキープするマットレスが流行りました。

あれって実は日本の気候にはあって無くて、期待以上に身体の負荷を減らしてくれないんですよ。寝返り打つのに体力を使ったり、腰に負荷をかけ過ぎちゃう可能性があるんです。

※低反発ウレタンは、水分を含みすぎると沈み込みすぎます。なので、湿気が多い日本の気候だと期待通りの働きをしてくれにくいのです。

で、エアリーマットレスは高反発マットレスと言って、体重に対して強い反発を返します。この反発の強さ、寝返りも寝ている時の腰の負担も軽減してくれるんですよね。

ほら、一流アスリートを使ったCMをやってたトゥルースリーパーとかって流行ったじゃないですか。ああいうマットレスです。

で、ここまでだとタダのアイリスオーヤマの宣伝記事みたいなんですが、これ、キャンプに実はオススメなんじゃねぇかなと。

オリジナルキャンプブランド

丸洗いできるから、キャンプで使っても大丈夫

IMG_2178

マットレスの中身が上の写真みたいな繊維が絡み合った感じなんですよね。

で、これ、そのままシャワーをかけて洗えます。

キャンプに持って行ったら、汚れとかダニとか怖いかも知れませんが、シャワー使って丸洗いしちゃえば良いんですよ。

マットレスカバーもメッシュ地なので、洗えばすぐ乾くし、通気性半端ないし。

高反発だから地面の硬さとか関係ない

IMG_2177

これ厚さは5センチほどのマットレスなんですが、高反発のお陰で床付感は無いです。

無いどころか、地面の硬さが小石すら無視してくれます。

マジで快適。

デメリットは当たり前だけど大きさ

デメリットに関しては、言わずもがな

大きさ

重量自体は他のマットレスとくらべて非常に軽いので持ち運びは余裕です(重量的な意味で)。

ただ、折りたためるとはいえ、やっぱりデカイ。

デカイ車をお持ちの方だったり、車でソロキャンプやペアキャンプをする方であれば持っていけるだろうけど、普通は無理かなぁ・・・


以上、アイリスオーヤマのエアリーマットレスをご紹介しました。

ぶっちゃけファミリーキャンプで持ってくのは難しいだろうなぁ・・・

でもマジでこれあるだけで全然寝心地違うんだよ・・・

前職だから贔屓してるとかじゃなくて、このマットレスの販売決まって、自分で使ってマジで感動した寝心地。

キャンプに持ってく持ってかないに関わらず、腰痛で悩んでる人は一度検討してみると良いと思うの。

大手HCとか大手百貨店にもしかたら展示品があるかもしれないから見かけたら試してみて!

・・・・あ!これ広告記事じゃないからね!

◀今回紹介したキャンプ用品▶