「レビュー」スキレットが気になる?それならニトリのスキレット、通称ニトスキがオススメ

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。あと気付いたらブログを寄稿していた。ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

暑くてなかなかキャンプの予定がたてられません..
さて、今回はニトスキを紹介します。

スポンサーリンク

ニトリのスキレット

スキレット使ってみたいけど、高いしめんどくさそうって思っている方にオススメなのがニトスキ。

種類が15センチ(6インチ)が498円(税込)19センチ(多分8インチぐらい)が799円(税込)と2種類あります。(上の写真は私が愛用している19センチ2つ。)
このぐらいの値段なら気軽に購入できますよねー

100円均一にも鋳鉄製のものは売っていますが今現在スキレットはないはず。

使用感:他のスキレットとあまり変わらない。

image

自分はキャンプ場で直火またはバーナーで結構ガサツに扱ってますが今のとこ特に他のスキレットとの差は見られません。
image
そして、同じの2つ買って蓋にすると蒸したり燻製もできます。これはまた今度別記事で詳しく書こうかと思います。
また、サイズは15センチは1人、19センチは1〜2人用という感じです。

image

ささっと作ってそのままテーブルへ出すとオシャレで保温性のいい器になります!

オリジナルキャンプブランド

気になるのはやっぱり..

シーズニングですよね。前にさくぽんとヤマケンが記事にしたのがこちら。そしてニトリのHPに書いてあるのがこちらになります。参考にしてください。

慣れればそれほど問題じゃないなーと思います。
それと、ニトスキには専用の蓋がないんです。蓋が欲しい場合は100均で手頃な物を買うか、さっき書いた通り同じものを2個買って蓋にしましょう。

あと欲を言えば、もう少し大きめのサイズがあるといいかなーというところです。

補足

image

ちなみにニトリのHPには
IH使用可能と書かれています。
但し、底面12cm以下のフライパンが使用できないIHコンロ、底面が高温になると安全装置が働いてしまうIHコンロは使用不可の可能性があります。

IH調理器の取扱説明書をご確認の上、ご使用ください。と書かれていました。

手頃な価格でスキレットが手に入るので、気になる方は試しに買ってみることを進めます。

さくぽん
Amazonでも売ってる!ってことにびっくりしました。ニトリで買うより高いんですけどね。お値段、6インチ(15cm)で1,139円。

僕らみたいにアウトドアメーカーものが欲しいとか、こだわりが無ければこっちでも全然良いですよね。

コメント

  1. ビッグ より:

    ニトスキ普通にいいですよ。

    ロッジに比べたら、作りは荒い感じしますが、だがそれがいい!使用感は問題無いし。そのうち買い足す予定です

    あれ・・昨日も似たようなこと書いたような笑

  2. camp-in-japan より:

    昨日も同じようなこと書いてます(笑)

  3. ビッグ より:

    私のコメントも似た内容でスイマセン笑