【キャンプ初心者向け】キャンプってお風呂はあるの?お風呂付きのキャンプ場がありますよ

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
現在地はフィリピン。祖国で頑張って英語を勉強してます。

当記事は2014年の記事を2016年に再編集したものです。

記事公開時点より内容の変更がありますが、ご了承ください。

スポンサーリンク

キャンプの時、お風呂はどうするの??

初めてキャンプに行く時、皆さん気にされる事の1つにお風呂があります。

特に女性の方や、小さいお子さんをお連れのファミリーキャンパーには不安の種だと思います。

そこで今回はキャンプのお風呂事情について、解説していきます。

①温泉付きキャンプ場がある!!!

温泉が併設されたキャンプ場も多数あります。通常通り男女別のお風呂はもちろんのこと、キャンプ場ならではの「家族風呂」を設けているキャンプ場もあります。

栃木県にキャンプラビットの貸し切る風呂。

栃木県にキャンプラビットの貸し切り風呂。

時間制で1時間いくら〜というような形での貸切型です。ファミリーには嬉しいサービスですね!

有野実苑の野天風呂付サイト

有野実苑オートキャンプ場の野天風呂付サイト

有野実苑オートキャンプ場には薪で沸かすお風呂がついた面白いサイトがあります。

キャンプでお風呂は実は最高の組み合わせです。是非一度お試しください!!

②周辺の秘湯を探すべし!!

キャンプとはアウトドア。そう、アウトドアに付き物なのが秘湯探し!といっても過言ではないでしょう!!

その地ならではの名湯を探すのもキャンプの醍醐味の1つです。 キャンプ場のオーナーに聞くのもよし、自分で秘湯を探すのもよし!

埼玉県秩父にある昔ながらの銭湯 玉川の湯。入浴料350円

埼玉県秩父にある昔ながらの銭湯 玉川の湯。入浴料350円

③キャンプ場に整備されたシャワーで済ませるという節約派も!

最近のキャンプ場はシャワーが併設されている場合が多いです。

料金は5分200円など、「短い時間でさっと済ませる」方向け

千葉県のオレンジ村の無料温水シャワー

千葉県のオレンジ村の無料温水シャワー

まとめ

お風呂があるかないかもキャンプ場選びの重要な項目ですよね。

個人的には帰りがてらの立ち寄り湯も好きです。いろんな温泉に入れますからね。

どちらにせよ、キャンプで遊び疲れた体を温泉やお風呂で癒して翌日に備えるのが良いでしょう。