【ヤマケンの生活】キャンプ場で働く一日ってこんな感じです。秋ver.

有野実苑オートキャンプ場での働き方

どもども、ヤマケンです。

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%b1%e3%83%b3
ヤマグチ=パインパインマン=ケンイチ:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステムと顔面担当。
最近ソロキャンプスタイルはお座敷だと確信しました。
キャンプ場オーナーの皆さん。スマホ対応のHPにしませんか

先日色々ありまして、今年の抱負が決まりました。今年は Allways be positive. Getting back  the wildrness. で頑張ります!!

さて、有野実苑で働き始めて3ヶ月が経ちましたが、そろそろ一日の流れが掴めてきました。なので取り急ぎ、秋時期の平日の動きをご紹介しましょう

スポンサーリンク

秋の平日のタイムスケジュール

まず一日のスケジュールですがこんな感じ。

8時  出勤
8時〜12時  落ち葉吹き
13時〜15時  落ち葉吹き
15時〜17時  ウェブ関係
17時  退勤

ざっくりすぎるのと、改めて確認すると、ほとんど落ち葉吹きじゃねぇか。

落ち葉吹き

有野実苑オートキャンプ場の僕の一番好きなところは、木々が作り出す表情です。

キャンプ場の紅葉

上の写真は秋の紅葉達。これで11月下旬かな。

紅葉って、気温が下がって夜露が降りてくるとどんどん色が変わっていきます。

なので、11月の半ばくらいから紅葉の上の方が赤くなり、だんだんと全体が赤くなっていくんです。

キャンプ場の紅葉

わかりにくいけど、先端の方から赤→黃→緑と色が変わっています。

僕はこのグラデーションが好き過ぎて毎日眺めてました。が、全然うまく写真に収められずに涙しました。

これが楓(カエデ)の木です。入り口看板の脇に立っている大きい木で、葉っぱも大きい。英語で言うとメープル的なやつですね。この景色も凄く好き。

ちなみどうでも良いけど、昔やったギャルゲーのヒロインも楓ちゃんでした(どうでもいい)。

・・・・・・・

と、言うように有野実苑の1番の魅力は木々の表情にあると思うわけですが、その為、秋時期の平日の仕事は殆どが落ち葉吹きです。

ビビる位に落ち葉吹きです。

ブロアーという機械を使って一箇所に集めてひたすらに取るという作業をします。

キャンプ場の仕事

上の写真が溜まった落ち葉達。で、これを

この様にするわけです。

有野実苑は全サイト90サイト程あり、かなり広い面積があります。

で、サイトすべてが木々に囲まれているため、ひたすらに落ち葉吹きをする必要があるわけです。

秋雨の時期なので、雨が降る前にやらないとお客さんがビシャビシャの葉っぱの上にテントを張る羽目になっちゃいますからね。

ちなみに、翌日には

キャンプ場の仕事

この状態に戻ります。そして風が強い日には、その日のうちにこうなります。

木によって紅葉が進む気温が違うため、大体10月初旬から12月中旬までは毎日この繰り返しになります。

さくぽん
2015年の秋に北軽井沢スウィートグラスでコレをやりましたが、マジでしんどいですがマッチョになれます。

ウェブ関係

これは僕が勝手に使命だと思ってやらせてもらってるんですが、ウェブ関係の整備です。

スタッフブログの製作・運営

有野実苑のブログ

元々有野実苑のスタッフブログがあったんですが、人手不足とブログを書くスタッフがいなかったそうです。

働いていると、有り難いことに「中々予約取れなくて・・・」という話を頂くことが多くいです。普通に凄いよね、これ。

で、なんというか、来れない方にも有野実苑を楽しんで欲しいと思ったので、それを発信する媒体としてまずブログを作ってみました。で、一先ず週一更新で記事の製作ですねー。

成田近くの千葉県山武市にあるオートキャンプ場、有野実苑オートキャンプ場。都心より90分で行ける関東のキャンプ場です。キャンプ、BBQ、収穫体験、農園レストラン等、楽しみ方がたくさんあります。

アウトドアファニチャーブランド KOKAZE(木風)公式ページの製作

HP製作

僕らのブログでも紹介した、有野実苑発信のアウトドアファニチャーブランドKOKAZE(木風)の公式ページの製作。

参考:【有野実苑発】オシャレな木製テーブル「KOKAZE<木風>」はキャンプに、アウトドアに。

kokazeテーブル

KOKAZEプロダクト第一号が山武杉で出来たウッドテーブルなんだけど、これが凄く格好良いのよ。ホンモノの家具職人がひとつひとつ組み上げていってて、神は細部に宿るじゃないけど、ものすごいのよ、本当に。

で、凄く良いものなんだけど、それを発信するプラットホームが無くて、それが勿体無いと思って作ってみました。

お陰様で、というとおこがましいかも知れませんが、ページを作ってから10台程販売しました。

伝統のある部材があって、それを活かす職人がいて、それを試せるフィールドがある。知ってもらえて、実際に触ってもらえたら絶対に売れる。絶対に気に入ってもらえる。

そんな自信があるので、少し気合入れて作りました。

家具職人の作る、ホンモノのキャンプギア

・・・・・・・・・

という感じで、僕の仕事内容をご紹介しましたー!

秋は、とにかく落ち葉吹き!!

あっちのサイトをやったら次の日はこっちのサイト、次の日はこっちのサイト・・・・と、常に吹き続ける毎日ですね。

ウェブ関係の方は、僕の得意とするところなので望むところです。キャンプ場HPも含めて、もっともっとお客さんの為になれるようなことをしていきますよー!!

さくぽん
有野実苑に行けば、ヤマケンに会える!ってのが価値になったらすごいですねー。

コメント

  1. teto より:

    すでに我が家では、有野実苑に行けばヤマケンに会える!てのが大きな価値になっておりますよ!

  2. ヤマケン より:

    tetoちゃん

    ありがとー!兄貴もありがとー!