さくぽんのニュージーランド南島キャンプ旅日記3日目〜4日目

カヤック

ども、さくぽんです。

さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
現在地はニュージーランド。新たな一歩の始まりにウキウキ。

ニュージーランド南島の滞在記!今回はエイベル・タスマン国立公園でカヤックをした話です!超楽しかったです!

スポンサーリンク

朝ごはん+買い出し

さくぽん旅日記2-1

今日はネルソンから移動するのですが、その前に朝ごはんを。マクドナルドです!

ヤマケン
日本のより薄いハンバーガーやんけ・・・

さくぽん旅日記2-2

ニュージーランドのマクドナルドはこんな感じで電源の確保と

さくぽん旅日記2-3

フリーWi-Fiが提供されてます。しかも日本語でログイン画面が出てきます!すげー!

なので、旅人っぽい人が結構いてみんな充電しながら携帯いじってます。ニュージーランドはWi-Fiが環境が弱いので地味に助かりますが、上のBLTサンド+コーヒーで8ドル(600円くらい)なので地味に高いです。

ヤマケン
・・・・ファッ!?あれBLTなん??やば。

やば。

まぁ充電できるしWi-Fiも使えるからありがたいのですが・・・(ちなみに、バーガーキングもWi-Fi+電源があります)

っで、腹ごしらえ+ネット作業も終わったあとには買い出しに行きました。

さくぽん旅日記2-4

countdownというスーパーです。ニュージーランド全国にある大きなスーパー。名前から推測できますが、毎日低価格!というのが売りですね。

さくぽん旅日記2-5

今回買ったのはこんな感じ。出前一丁があったので思わず買ってしまいました(笑)

玉ねぎ、ニンニク、ビーフ、バナナ、シリアルバー、ヨーグルト、パン、韓国のりなどなど。

長ネギは日本のものと味は一緒なんですけど、白い部分がすげー少ないです。4本で2ドル30セント(200円くらい)なので使える部分を考えると日本よりもちょっと高めですね。

ヤマケン
出前坊やが金髪・・・・

さくぽん旅日記2-6

わかめの味噌汁も追加購入(笑)これがないと生きていけません。

ヤマケン
命の水(味噌汁)

さくぽん旅日記2-6

ニュージーランドは日本に比べてちょっと物価が高いんですが、パンだけは異常に安いです。これでなんと99セント!1ドル切ります。日本円で85円で、8枚切りパンくらいの薄さのものが20枚以上入ってます。なので、ニュージーランドの人の朝ごはんはだいたいこのパンとシリアルですね。

ヤマケン
麦文化か

ネルソンからエイベルタスマン国立公園へ

今日はそれほど大きな移動はしません。エイベル・タスマン国立公園という世界中からカヤッカーが集まる国立公園を目指します。

ヤマケン
もう、どこだよそこ!グーグルマップすげぇ。

さくぽん旅日記2-8 さくぽん旅日記2-9

道中の景色はこんな感じ。本当ニュージーランドは写真が伝えきれないくらいの大自然。もどかしい。

さくぽん旅日記2-10

っで、今日はそうそうにキャンプ場「Old Macdnakds Farm」にチェックイン。洗濯物も溜まってましたし、カヤックの予約をしたかったので。

iSiteと呼ばれる観光センターのような場所でもできるのですが、天気を見つつ決めたかったので直接現地にきました。

さくぽん旅日記2-11

キャンプサイトに行ったらこんな車が。ヒッピー風の兄ちゃんでしたが、こういう車を何百台とみるのがニュージーランドです。

ヤマケン
おー。キャンカー買うなら、一番しっくり来るスタイルだな。

さくぽん旅日記2-11

キャンプ場にもカヤックツアーの申込ができたのですが、あいにく翌日は1人での敢行はないとのこと。

結局キャンプ場から車で3分くらいのところにある「Kahu Kayaks」に決めました!

1日ツアーガイド付きで115ドル(約1万円)です。昼飯を追加すると13ドルかかります。

本日の晩御飯

さくぽん旅日記2-13 さくぽん旅日記2-14

安かった牛肉(2枚で200円ちょっと)を玉ねぎとニンニクと一緒に炒めてコメをかきこみます。安定の味噌汁と一緒に。

この日はラジオの日だったので、Wi-Fi使用料金1日10GBを5ドルで購入。10GBも使わないからもっと速度速くしてくれよって感じですが、キャンプ場でもWi-Fiが使えるのは本当にありがたい。

ヤマケン
唐突の10GBにクソワロタ。誰がそんな使えるんだ、1日で!!笑

いよいよカヤックに!

さくぽん旅日記2-26

そして翌朝。晴れ予報だったんですけど、割りと厚めの雲が・・・うーん、やっぱりニュージーランドは天気が読みきれない・・・。

さくぽん旅日記2-27

朝の8:30に集合して海へ。

カヤックの運び方が豪快!和歌山県のリゾート大島でも牽引してましたが、ここでは色んな会社がカヤックツアーを敢行しているので、こういう車がバンバン走ってます。

ヤマケン
まんぼうのトラクターの最上級モデルみたいになってんな笑

さくぽん旅日記2-32

そして、これ。水上タクシーがあって、エイベル・タスマン国立公園ならカヤックを運んでくれるサービスです。

これがあるから世界中からカヤッカーが集まるんだなーと!この国立公園は3〜5日かけてトレッキングをするのですが、行きは歩いて帰りはカヤックで帰ってくるとかもできるし、トレッキングしたくなければカヤックだけやって水上タクシーで帰ってくればいいという。

本当ニュージーランドすげーよ。

ヤマケン
まじでみんなカヤック好きなんだな。

トレッキングとカヤックとか超しんどそうたのしそう(棒読み)

さくぽん旅日記2-29

さくぽん旅日記2-30

今回はガイドのジフィーとスウェーデンから来た4人組+イギリスからきたダレン+ボクという構成。ダレン君がボクのバディです。

ヤマケン
だ、ダレン・・・・

さくぽん旅日記2-31

ここが人気の理由その2は、海がすげー安定していること。湾になっているから北東の風がなければ、風の影響を全然受けない。まるで湖を漕いでるかのように静かな海でした。最高。

さくぽん旅日記2-25

途中の島で休憩。コーヒーのサービス。

さくぽん旅日記2-23

これは薬草みたいです。先住民のマオリの人が昔から使っていたそう。

さくぽん旅日記2-20 さくぽん旅日記2-21

マンタが見れたんですけど、うまく写真が撮れなかった・・・。

見どころは野生のアシカ!

さくぽん旅日記2-35

ここの見どころはなんと言っても野生のアシカ!日本じゃなかなか見れないですね。

何十頭もいました!赤ちゃんとかもいてマジで可愛かった。

ヤマケン
すげー!!!

ふつうにすげーー!!!赤ちゃん見てぇ!!!

さくぽん旅日記2-36

こいつはペンギンの仲間?的な生物。そんなこと言ってた気がします。

ヤマケン
急にざっくりした説明になったな。

さくぽん旅日記2-37

浜に上陸してランチ。写真撮り忘れましたが、持参したのはバナナとシリアルバー。さくっと済ませました。

さくぽん旅日記2-38

とにかくすぐに脱ぎたがるヨーロッパの方々。日焼け止め相当塗ってたけどそれでも赤くなってました。なんで赤くなるのわかってて脱ぐんだろ・・・。

ヤマケン
佐久間、見せてやれよ。お前の謎の東南アジア体質

さくぽん旅日記2-43

ランチをした浜辺はエイベル・タスマン国立公園内のキャンプ指定地。

さくぽん旅日記2-40 さくぽん旅日記2-41

ここでキャンプできるとか最高です。みんながなんでここを歩くのかわかった気がしました。本当最高。

さくぽん旅日記2-45

少しだけトラックの中を歩いて

さくぽん旅日記2-46

海が一望できる場所へ。景色最高。海を見てもらえるとわかると思うんですけど、マジで全然波がないんですよ。本当最高。

ヤマケン
やっぱ縦撮りいいねー!!超きれい。

カヤック

そんなこんなであっという間のカヤックツアーが終了しました。朝8:30〜16:00くらいまでのツアー。

家族とかで行くんだったら半日ツアーとかの方がいいかもしれませんね!1日中カヤックを漕ぐのはなかなかにしんどいので。

本日の夕食!

と言っても買い物してないのでほぼ昨日と一緒なんですけどね。

さくぽん旅日記3-1

今日はキャンプ場のキッチン棟で作ります。いつもは自分のガスバーナーを使っているんですが。。。

さくぽん旅日記3-8

完成です!適当に焼いた牛肉とジャガイモと卵です!適当!

さくぽん旅日記3-2

いつも通りコメ炊いて、味噌汁とともに頂きます。今日はカヤックを頑張ったので韓国のりまでつけちゃいます。

皆さんニュージーランドのキャンプ飯が気になるみたいですが、普通に自宅みたいなキッチン棟があるので

本当にみんな普通にこういうご飯を食べてます。となりにいた人はほぼボクと変わらない感じで牛肉焼いてブロッコリー茹でて食べてました。

日本のキャンプ飯文化と、キャンプサイトを彩る感じはわりとありがちなガラパゴス的な何かな気がします。

でも、それはすごくいいことだなーと思いました。

登山も外国人は結構適当な服装と装備でやってる(普通のスニーカーでタラナキ山に登っている人がいて死ぬほどビビりました)んですけど、その辺やっぱり形から入る日本人らしいなーっと。

メールとか色々返信しようとしたんですが、ヤマケンとnoteのやり取りをして終了。

ラジオからのカヤックだったので・・・8時には寝てたな。たぶん。起きたら6時半だったし。

ヤマケン
割とマジでエグい時にラジオやっちゃったのか、ごめんね。

費用(1NZ$85円換算)

キャンプ場 17ドル☓2泊=34ドル

Wi-Fi接続料 2泊分10ドル

カヤックツアー代金 115ドル

合計 159NZドル(13,515円)

ヤマケン
お前相変わらずすげぇな。俺がやってたら文字通り死んでる。

無理すんなよ。

みんなも応援してけれ。