【初心者向け】これからキャンプ始めるならとりあえずデイキャンプしてみよう!

どもども、ガルボです。

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。あと気付いたらブログを寄稿していた。ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

花見に行ってきましたがいいものですね。まぁ、もちろん花より団子なんですけど…

さて、今回はデイキャンプについて。

スポンサーリンク

デイキャンプしてみよう!

デイキャンプって行ったことありますか?

日帰りでキャンプを楽しむことなのですが、その楽しみ方は人それぞれ。

私は3年ほど前キャンプを始めたと同時にデイキャンプも始めました。

今でも数ヶ月に1回は行っています。

そんな中デイキャンプが初心者に向いているなと思った事を少し書いていこうと思います。

【絶対に失敗しないキャンプの始め方その1】まずはデイキャンプ(BBQ)から始めよう!
【絶対に失敗しないキャンプの始め方その1】まずはデイキャンプ(BBQ)から始めよう!
どもども、ヤマケンです。 ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ:...

何でも練習できる

上の記事でも書いてますが、何を失敗しても問題ないです。

キャンプだと、テントを張ったり炭を起こしたりすることが慣れていないと数時間かかってしまうことがあります。

キャンプ中だと時間が経つにつれ周りが真っ暗になってしまって焦っていくものですが、デイキャンプならテントやタープの設営、炭起こしなど練習で出来るんです。

初めてのテントやタープなどデイキャンプで練習しておくと気持ちに余裕が出来ますね。

ヤマケン
僕は今千葉県のキャンプ場有野実苑で働いていますが、そういうお客さんは多いですね。新しく買ったのでデイキャンプで試し張り!みたいな。全然普通の事なので、じゃんじゃんお越しください。
オリジナルキャンプブランド

デイキャンプでキャンプの要領が分かる。

キャンプ場への予約の仕方とか、行き方やテントがどのくらいで設営出来るとか、全てデイキャンプで出来ます。

なので、キャンプの一連の流れを理解しやすいです。(もちろんキャンプしてみないと分からないこともありますが…)

特にサイトのテント設営・撤収や調理時間などはデイキャンプで一度試してみないと分かりにくいですよね。

ヤマケン
ファミリーだとお子さんの様子を見ながら設営・撤収、調理なのでなんだかんだバタバタします。事前に流れを掴んでおくとキャンプ泊デビューがぐっと楽になるでしょう。

予定が合わせやすい。

また、キャンプと違って日帰りなので家族や友人など予定が合わせやすいです。

なので予定を合わせるのもそれほど手間にはならないでしょう。

家族ならいいのですが、友人などと予定を合わせることは地味に大変なんですよね。。

ヤマケン
他にも、泊まるのはちょっと・・・っていう友人とまずはデイキャンプでまったりすることから初めましょ!

十分キャンプを味わえる

デイキャンプって時間短いし大変なんじゃないの?・・私もそう思ってました。

でも意外にも時間に余裕はありますね。

デイキャンプだと午前中にチェックイン、夕方にチェックアウトと言うところがほとんどなので6時間くらい過ごせることになります。

そんな中、ゆっくりサイト設営や食事してもまだ数時間余るでしょう。

なので散歩するのもいいし、お酒を飲んでもいいお酒を飲んでもいい(運転手がいれば)、のんびり自然の中で過ごすことが出来ますね!

大自然の中コットを使ってお昼寝するのは最高ですよ!

ヤマケン
無理にBBQとか何かやろう!っていうのはやらない方が楽しいかも。惣菜だけ買っていって、ピクニック気分がオススメ。

・・・

最初はテントやタープの練習のつもりでしたが、意外にものんびり出来るデイキャンプにはまってしまいました。

今でも暇な日があればデイキャンプ行ってますね!

もし、キャンプを始めたい方で少しでもキャンプに不安があるならまずはデイキャンプすることをオススメします。

ぜひ試してみて下さい!

ではまた!

さくぽん
デイキャンプはテントを建てなくていいから、その分時間がたくさんあるよね!空いた時間を使ってぜひ、キャンプの雰囲気をたくさん味わって欲しいなー!