【キャンプを始めるにあたって】失敗したらやり直せばいいんやで。何も難しいことはないんだよ。

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ
アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。

ここの所色々と思うことがありまして、キャンプを始めるにあたってコレだけは言いたいと思います。

スポンサーリンク

失敗したって良いし、分かんないことがあったってええんやで

僕達がキャンプを始めようと思ったのは5,6年前位です。今でこそキャンプ初心者向けのウェブコンテンツがたくさんありますが、当時は初心者向けコンテンツがウェブ上には全くありませんでした。

なので、とりあえずコールマンのアウトレットに行って、使いそうな道具を適当に買ってキャンプを始めました。勿論、買ってそのままキャンプ場に行って、キャンプのマナーも何も分からないままキャンプをやってました。

それからキャンプの楽しさに魅了されて、仕事を辞めてさくぽんと二人でキャンプ旅に出てこれまでキャンプを始めたい人のサポートを出来るように初心者向けの記事を書いてきました。

その初心者向け情報を発信してるこのブログを運営して5年目に突入しましたが、改めて思ったことは、失敗したって、分かんないことがあったって全然当たり前のことなんだぜ!ってことです。

さくぽん
誰だって最初は初心者だもんね。

もしかして、キャンプ始めるの面倒くさくなってない?

今のキャンプの情報量が羨ましいとか、僕らは頑張ってきた!ってことを言いたいわけではなくて、逆にキャンプを始めにくく感じる人もいるのかなってちょっと思ったんです。

キャンプをするなら◯◯は絶対に守るべし!とか、◯◯をやるべし!!とか、◯◯じゃないとダメだ!!

みたいなそういう情報が沢山あって、しかも媒体やライターによって内容が本当に様々で。

経験を積んでいけば、どういう情報が「本当にそうだわ。そうそう。」ってなるのか分かってきます。

だけど、始める前はその真偽もわからないし、「そんなにキャンプってめんどくさいの?」って思ったり、「キャンプには守らなきゃいけないものとかやらなきゃいけないことが多いんだ・・・」って躊躇しちゃったりする人もいるんじゃないかな

ガルボ
今情報が多すぎてそうなってきてるのかもしれないね
オリジナルキャンプブランド

僕達もたくさん失敗してきたし、知らないこともたくさんあるよ

でも、僕から言えることはとにかくキャンプしてみてよ!!確かにルールもマナーも色々あるけど、ちょっとずつ学んでいけばいいじゃん!!ってことです。

僕達も本当にたくさんの失敗をしてきました。今でも失敗するし、知らないこともたくさんあります。見たことも無い道具もたくさんあるし、使い方がわからない道具だってたくさん有ります。

でも、失敗したとしても次失敗しなければ良くて、知らないことがあれば知ればいいだけです。

たくさん情報が溢れてて何が正解か分からなくなったら、まずキャンプをして、何が分からなくて、何が出来なくて、何を知りたいのかを知っていきましょう!!

ちなみにキャンプの失敗について、ネットで配信しまくってるのは僕達の他にそうそういないと思いますので、先人の知恵?ということで良かったら読んでみて下さい笑

ガルボ
誰にも言いたくないような失敗を我々もしてますしね・・
さくぽん
失敗さらしてる人はそう多くないのでぜひ参考に・・・

ただ、安全に関しては準備しすぎて損ということはないよ!

ただ、キャンプを安全に行うための情報収集はし過ぎて損ということはありません!!

なので、これらは必ず事前に調べておきましょう!!

火とかガスとかガソリンとかを取り扱う危険性だけじゃなく、風や雨などの自然そのものも状況によっては非常に危険ですので!

下記のリンクは冬キャンプの注意点が載っている記事ですが、冬キャンプを安全に過ごせれば他のシーズンは余裕も余裕なので、ぜひご一読下さい!!

キャンプの安全や注意点について書いた記事をまとめた一覧になりますので、良かったら下記を御覧ください!

ガルボ
キャンプをする上で安心・安全は確実に確認すべきですね。

続いてマナー・ルールを!

それだけ確認すればあとは楽しむだけです!

さくぽん
何事とも誰だって最初は初心者!失敗もたくさんするでよ!気楽に、人としてのマナーが守られて入れば大丈夫かと!!

ちょっとモニョモニョした内容になっちゃいましたが、とにかく何が言いたかったかというと、細かいことあんまり気にしすぎないでまずはキャンプしましょうということでした!!

なにか質問があれば、どしどし連絡下さい!僕らで良ければお答えしますから!!

コメント

  1. サクライ より:

    駆け出しキャンパーなので、この間も設営の時間配分失敗して、常連さんに助けられたサクライです。

    安全に気を配った上で、失敗しながら学んで行くというのが大事なのかなー、などと思ってます。
    情報過多で迷ってしまうのは、その通りですよね。
    個人的には、あれもこれもとなって、最初の一歩を踏み出せないのであれば、全部自分でやろうとせずに、割り切ってログキャビンから始めてみたり、スポオソとかスノピのスターターキャンプイベントに参加してしまえば良いのではないかな、と思うわけです。

    あと何気に、常に最新の情報発信してる媒体って、限られますよね。
    そんなわけで、佐久間さん、ヤマケンさん、ガルボさんには、今後も頑張って欲しいです!

    グーグル先生が、更新が止まっているブログの情報とか、古い情報のページランク落としてくれれば良いのですけど、一律落とせばいいわけじゃないですから、難しいところですね。

  2. RED より:

    ヤマケンさん
    私もちょうど本日、失敗(チェックアウト20分遅れ)した、半袖親子キャンパーのREDです
    略(本日は娘共々、大変お世話になりました!)
    週末お疲れ様でした!

    キャンプの掟その1:音は禁止!
    サイトでライブダメ!楽器ダメ!ラジオダメ!ゲームダメ!みたいな、、、?

    キャンプ料理はかく有るべし!みたいな、、、?

    私のおやじ仲間の会話
    キャンプ未経験の旦那
    「嫁がキャプスタのテントじゃ恥ずかしいと、、、」

    若い時にボーイスカウト経験頑固おやじ
    「火起こしは摩擦でグルグルやる!太陽光レンズダメ!マッチ?ライター?没収!」
    ※この方はおやじの会キャンプには誘いませんでしたw

    キャンプのここが嫌ってコメントで、
    「マナーの悪いキャンパー」って声を大にして言う人あんまり好きじゃ無いです。。。

    ちなみに2ヶ月ぶりのキャンプで、
    撤収、片付け、親子4人分は、やっぱめんどくせーとか思いましたけども。。。
    ※設営は何故か楽しいです。

    私の場合はギア大好きキャンパーです。
    確かにブログやレビューをめっちゃ参考にします。
    今回のテーマはスノピタクード(灯油ストーブ)で初引き篭もり。
    ※実は初焚き火なし:これもキャンプきたら、やっぱ焚き火でしょ!的なのに踊らされてるような気がしました。
    今日の家族全員「別に焚き火いらなくね?」

    DoDの一酸化炭素チェッカーも導入。
    タクード使用:チェッカーは0
    追加でコールマンクイックヒーター使用:0
    更に一つコールマンクイックヒーター使用(合計タクード1、ヒーター2):0
    これ壊れてるのか???
    幕内でユニセラでエコココロゴス使用:一気に200オーバー!
    ※200オーバーで3時間で軽い頭痛だったかな?
    その程度ですがビビって家族みんなでソッコー歓喜!もとい換気!

    やばい例ですが、かなり貴重な経験でした!

    あー、あと、
    チビ達がいつも3DSばっかりしてるので、
    引き篭もりながら家族全員で初の人生ゲームやったら大盛り上がり過ぎて気付けば11時。
    人生ゲームの仮想通貨に一喜一憂する子供達は、就寝時間後でも、
    たまに大声で換気、もとい大声で歓喜。
    「あんまり煩いと、ヤマケンが怒ってくるから、、、」
    とダシに使ってしまいました。
    すみません。
    許して下さい。

  3. RED より:

    連続ですんません。

    おやじキャンプ仲間から、
    「パワー森林香って、蚊にもブヨにも効くんだぜー!これ最強!」
    って聞いて蚊取り線香無しで、
    森林香だけを大量に買ってキャンプに出かけた後でここ見たという失敗。

    こーゆーの大変参考になりましたよ!

  4. じょに より:

    20年位キャンプやっとるけど失敗だらけだったもんね、今考えると…
    やり直しはいくらでも効くし、逆に正解がないのがキャンプの良いところかも!と、思いますわー
    いろんなサイト見たけど道具のレビューとかはHCCがチャンピオンだね!すげぇ参考にしとります。
    道具も大事だけど安全性とマナーの方が大事かもね!

  5. ヤマケン より:

    サクライさん

    そうなんですよね。
    イメージがつかないから中々決められないので、一度ログキャビンとかで泊まりに行ってみると、凄く良いと思います。
    大手スポーツ店やWILD-1あたりではおっしゃる通り、スタートアップイベントをやっていたりするのでそちらに参加するのも手ですね。

    まぁ、外的要因というかコントロール出来ないところを気にしてばっかでもつまらないので、頑張る他ないのであります!!
    いつもあざます!!

  6. ヤマケン より:

    REDさん

    キャンプに関してだけじゃないですが、それこそやってみないとわからないことばかりですし、知ってる風にあーせいこーせい言う人はちょっと微妙な感じになっちゃいますよね。
    楽しく皆がキャンプ出来れば僕はそれだけで十分だなーっと最近良く思う次第です。
    ちなみにボードゲームはキャンプとの相性が最高だと思っているので、普及活動よろしく!

  7. ヤマケン より:

    REDさん

    効きそうに見えて実はそうでもないという道具もあったりしますからねー
    そういう集合知的なものを作れたらいいですよねー。

  8. ヤマケン より:

    じょに氏

    そうですねー
    普通に日常生活を送る上でのマナーだかあれば、全然ややこしいことは無いと思うんですよねー。
    安全マージンだけはしっかり取って、ちょっとずつ冒険していくと良いと思いました!!