最近やたらとキャンプを始めたい人を応援する熱が高くて頭痛い

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ
アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。

ポジショントークというか、良い人に見られたいみたいに見られると凄くアレがアレなんだけど、最近凄いんですよ、応援欲。

今回はそんな話を語るよ!!だから特に内容は無いからね!!

スポンサーリンク

キャンプを始めたい人がもっとキャンプを始めやすくなると良い。

最近、キャンプを始めたい人を応援したい欲が激しすぎて、割とマジで頭痛するんですよね。

キャンプ場にいると、キャンプを楽しんでる人、なんかいまいちしっくり来てない人、これから始めるので下見に来る人、 などなど本当にたくさんの方がいらっしゃいます。

そんな中でたくさんの人がお話してくれるんですが、いやーねー・・・・キャンプめっちゃ面白いよね!

とにかくキャンプって面白いんですよね。

で、せっかくそれに興味を持ってくれてる人たちがいて、でも色んな障害があってその楽しさの前に躓いてしまって実際にこちらにたどり着けないのは本当に勿体無いし、悲しみが深い。

という、我々の当初と同じ熱量が最近再燃して、頭痛に至っております。

大げさでなくキャンプで人生が変わったお話

楽しかったついでに、キャンプが僕にもたらしてくれたものをお話すると、人生そのものが変わりましたね。

キャンプ旅をするまで、良い大学に行って、良い会社に行って、貯金をして、結婚をして・・・・という未来だけしか僕の中には無かったです。で、実際僕は凄く息苦しかったんですよね。なんで働いているんだろうって。やりたくもない仕事はしんどいけど、辞めたら生きていけないからやめられない。かと言ってやりたいこともない・・・。なんかそんな感じでした。

でも、さくぽんと一緒にキャンプを始めて、その楽しさに取り憑かれて、仕事を辞めてさくぽんとキャンプ旅に出て。

僕が今まで想像していた人生がまるっきり変わっちゃったんですよね。ほんとに。

今有野実苑で働いていて、重機を動かしたり、施設のペンキ塗りをしたり、社長について植木の仕事をしたり、毎日自然の息遣いにやすらぎを覚えたり。

僕の想像していた人生にそんなページはひとつも無かったことだらけ。やりたいこともなかったはずなのに、今はこうやってキャンプを始めたい誰かの背中を蹴り飛ばして「キャンプやろうぜ!」って言えることがとにかく幸せで。キャンプ場に来る皆が楽しそうで、それだけで幸せなんですよね。

本当にキャンプで僕の人生変わったんですから、多分みんなも多かれ少なかれ、絶対に人生が豊かに変わると思うんですよ。だからもっと皆にキャンプをしてほしいんですよね。

オリジナルキャンプブランド

あと親友が出来るよ!!

ついでにお話をすると、割とマジで親友が出来ます。今まで親友とかってギャルゲーとかエロゲーの中だけの存在だと思っていたんですが、実際に出来ます。

そもそも、僕は友達付き合いが凄く苦手なんですよね。基本ワガママなので。

でも何ていうんですかね。キャンプを始めてブログをやって、たくさんの人とキャンプをしてきたら親友がたくさん出来てました。

ガルボなんかは最たる例で、先日結婚式にも呼んでくれたんだけど、もうさ、普通に考えて呼ばれる意味がわからないじゃん。親戚でもねぇし、昔からの友人でも無いし、会社の関係者でもない。もう凄く嬉しくてさ。勝手に親友だと思ってるんだけど。

他にも年齢関係なく親友だと思える人が出来ましたし。いや、勝手に思ってだけだし、本人に言うものでもないんだけど。

あ、あとキャンプは時空を越える

あと、止まらなくなってきたのでついでに言うけど。

キャンプが凄いのは、時空を越えるんですよね。キャンプの話だったら、3歳からそれこそ80歳位の人とも話が合うんですよ。理解し合えるし、盛り上がれるんですよ。

「あれが楽しい」「それわかる!」「この道具が使いやすくて」「こっちのは使いにくいんだけどロマンが」「この間の話を聞いてうっかり買っちゃって」

こんな会話が普通に年齢関係なく出来て、こんな凄い趣味あるかよって、めちゃくちゃ思うんですよね。

・・・・・・・・・・・・

いや、なんか結局何を言いたいのか分からなくなったし、読みづらい文章でごめんね。

どうしても何か伝えたくて謎の記事を書いてしまった・・・

多分キャンプ始めたい人や初心者の人がこの記事を読むことは殆どないし、参考できる内容は無いと思うんですが、まずはキャンプしてみましょ!

僕全力で応援するよ!!

このブログを読んでくれる読者諸君も一緒に応援してくれ。

たくさんの人がキャンプで幸せになってくれることを祈っています!!

コメント

  1. じょに より:

    ヤマケン氏のそういう気持ち大事だよね!
    自分はバイクのソロキャンプからスタートして、少しずつチームの奴らを連れてって今じゃ毎年チーム全員でキャンプ行くようになりました。人数少ないですが…
    自分が思うのはキャンプ慣れしてる人が初心者をどんどん誘ってあげれば良いんじゃないのかな
    だいぶチームの奴らも沼にハマりつつあるよ笑笑

  2. tanpopotabete より:

    > 多分キャンプ始めたい人や初心者の人がこの記事を読むことは殆どないし…

    キャンプ始めたい人や初心者の人にここの記事を読むよう話してますよ。(⌒∇⌒)
    来月も新人さんを何人か連れていきます。私は子供の頃に海キャンに連れて行って
    もらってましたが、行ったことない人が結構いてびっくりします。

  3. ヤマケン より:

    じょに

    その通りで、それぞれが仲間を増やすことによって増殖するのであります!
    多分それがキャンパーを泥沼に引きずりこむ1番の方法だと思うのよね。
    同好の士はとても尊い・・・・

  4. ヤマケン より:

    tanpopo

    ご無沙汰!!元気だった?
    いいよ!その調子でどんどん幸せな世界を構築していくよ!!
    俺も海キャンは無いもの。羨ましいよ。