手のひらサイズなのに防水。旅行、キャンプに使える「マタドール」のアタックザック

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アパレル関係

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
このブログの発起人。年間閲覧者数は160万人。
キャンプで人生が幸せになりました。プロフィールはこちら

キャンプだけでなく、旅行でも大活躍する超コンパクトなザックを紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マタドールの軽量ザックがキャンプに、旅行に最適

登山とかで、山小屋に大きな荷物を置いて、軽装で目的地を目指したりする場合に使用するアタックザック。

もちろん登山だけで使うわけでもなく、普通に旅行でも使えるのがアタックザックのいいところ。

海外キャンプの多いさくぽんが探したのが、この「Matador(マタドール)」というブランドのザック。

超コンパクトに収納できるのに、防水でしかもサイドにペットボトルが入るという使いやすさが気に入っているので紹介していきますね。

驚き① 手のひらサイズなのに24L

収納サイズがなんと手のひらサイズ。

アタックザックとは、大きなザックの端っこの方に入れられるサイズ感で、それゆえに機能面は大幅に削られているもの。

それゆえ、マタドールのこのザックも収納サイズは手のひらに収まる範囲内です。

だが、しかし!広げると24Lサイズのバックになるのです。

キャンプでのシチュエーションでいうと、お風呂入りに行く時とか、ふらっとカメラもって出かけたい時なんかに最適です。

驚き② 防水

このザック、完全防水なんです。

防水の生地を使用しているのもそうなんですが、ファスナーもちゃんと止水ファスナーで、上部はロールトップでしめます。

実際に触ってみるとわかるのですが、縫い目の加工がしっかりと施されています。

雨の日にも使いましたが、中まで雨が侵入してくることはありませんでした。

 

驚き③ デザインがいい

このザック、デザインが悪くないのです。

アタックザック系でいうとSEA TO SUMMITが一番目にする機会が多い気がするのですが、デザインがイマイチ

他のメーカーでもいくつかアタックザックが出ていますが、デザインや機能を重視すると、どうしても収納性が削られてしまうのです。

実際、ホグロフスやパタゴニアなども検討しましたが、結局たどり着いたのはマタドール。

これがかっこいいってわけではないのですが、この性能でこの見た目だったら全然いいよねって感じ。

収納性、防水性、デザイン、この3拍子揃ったのが、マタドールでした。

使い所①飛行機の機内持ち込みにちょうどいい

国内、海外問わず飛行機に乗る機会がそれなりにある最近です。

仕事柄、パソコンとカメラは機内に持ち込みたいのですが、これがまた絶妙に入る。

普段は60Lのザックにすべてを入れてますが、飛行機に載る時だけ、このアタックザックを広げ、

パソコン、カメラ、貴重品を入れて機内に持ち込む。これをやるのにちょうどいいサイズ感なんです。

24Lサイズなんで、機内の上の棚、あるいは客席の足元にも置いておきやすいサイズ感です。

使い所② キャンプでお風呂行くときに。

使い所のその②は、キャンプでお風呂に行く時です。

クルマを使ってキャンプに行くのであれば、そもそも洋服を別に収納してトートバッグか何かに入れておけばいいのですが、僕の場合はバックパック一つ。

っがしかし、お風呂に行くだけなのにわざわざ60Lのバックパックを持っていくかといったらそんなわけもなく。

この状況でも活躍するのがマタドール。

タオル、着替えにプラスして、貴重品も入り切るサイズ感。最高です。

使い所③ 旅行の時の街歩きに

そして3つめの使い所ですが、旅行をした時の街歩き用のザックとしても重宝します。サイドに500mlのペットボトルも入るのもいい

行く旅行の日数にもよるけど、

スーツケース+デイバッグであれば、中身を多少減らして宿に置いておけばいいのかもしれませんが、

なんかそれすらも面倒くさいときに、このマタドールをさっと取り出して、しゅしゅっと広げます。

するとびっくり、マジで3秒くらいで24Lのバックパックの完成です。

まぁこれは、当てはまる人当てはまらない人、人によるかもなぁ。

お値段9,450円!ちょい高い!

では、肝心なお値段です。

9,450円。カラーはブルーとブラックです。

ぶっちゃけ、正直いうとちょっと高い気がします。実際、モンベルやSEA TO SUMMITあたりでみると5,000〜6,000円程度です。

ですが!見た目と完全防水、収納性を考えると、まぁ買って満足かなって思います。

2018年の3月に購入して以降、クロアチア旅に始まり、青森、各仕事場で、フィンランドで、っと使い込んできましたが、今の所壊れる気配がないです。

なので、まぁ僕的には満足です。

まとめ

ってな感じで軽量、収納性抜群のアタックザック「マタドール」を紹介しました。

値段を考えると全員が全員、必要な道具ではないなぁとは思いますが、キャンプだけではなく、もちろん登山やハイキング、旅行にも使えると考えると

持っていてもいいっちゃいいのかもしれません。

その辺はあなたの行動範囲や持っている道具に合わせて考えてみてください。

追記:僕は吉祥寺のエルブレスで購入しました!実物を確認したい方は、そちらへ!(もうなくなっていたらすみません・・・心配な方は事前にお店に問い合わせしてみてください。

今回紹介したアウトドア道具

 

 

みんなのコメント!

  1. KAMACAMP より:

    なかなか良さそうなので実物を見てみたいのですが、エルブレスなどのアウトドアショップで見ることが出来ますか?それとも登山系のお店ですかねー?

  2. さくぽん さくぽん より:

    KAMACAMPさん
    僕はエルブレスで買いました!吉祥寺店ですー!店員さんも「これは本当にいいですよ」って言ってました。

スポンサーリンク