キャンプ場で感じる多幸感の話と我々ランドについて。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャンプの雑談

どもども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
このブログの発起人。年間閲覧者数は160万人。
キャンプで人生が幸せになりました。プロフィールはこちら

ご無沙汰しております。今年の10連休、皆様いかがお過ごしだったでしょうかー?!

前半雨模様の、後半は最高のキャンプ日和な天気でしたねー!SNSには楽しそうなキャンプの様子がたくさんアップされていて、

新緑も、富士山も、夕焼けも、星空も美しかった!素敵なキャンプしてて羨ましい!!

一方、キャンプ場をはじめ、サービス業の方、運送業の方々などなど、この10日間も働いていた方もたくさんいらっしゃると思います。働いていた皆様、本当にお疲れ様でした!

 

さて、今回は、いつも連休にキャンプ場で働いて思うことと、我々ランドについてをちょこっとだけ。

キャンプ場のオーナー、スタッフの皆さんが満足感マックス

Facebookを覗くと、キャンプ場オーナーの皆さんが、「10日間無事に終わった!」とすごく満足感を感じていらっしゃる投稿をされていました。

そりゃそうですよね。ただでさえ例年も忙しいGW。それが今年は10日間。

ひとまず無事に終えられたことに安堵されていたのだと思います。本当にお疲れ様でした!

少ないながら僕も毎度、連休は有野実苑でバイトをしているのですが、

改めて、キャンプ場という場所が、キャンパーさんにとってはもちろんのこと、運営する人、働く人にとっても「良い空間」であることを感じました。

脱サラしてフリーランスになって、日々働くことってなんだとか「天職って何?」って考えていた時期もあるのですが、

キャンプ場で働くことは僕も、ヤマケンも間違いなく、「向いている」ことだと思います。

オリジナルキャンプブランド

キャンパーさんの楽しそうな顔

キャンプに行きたくなったら行けばいい。

なぜ向いているのかっていうと、そこにはいろんな要素があるのですが、まずもって言えるのは、

キャンパーさんが楽しそうにキャンプされていること自体が、僕らにとってはうれしいこと

特に、わりかし初心者な方。

すでにキャンプに慣れている方は、ご自身のスタイルがあって、それを純粋に楽しんでいらっしゃる。それはそれですごく素敵なこと。

でも、初心者の方は、まだ自分のスタイルだとか、そういうところにも行き着いていなくて。

むしろ、右も左もわからないみたいな、そんな人が四苦八苦しながらも楽しんでいらっしゃるのを見ると、すごく幸せです。

不慣れなことがあると大変ではありますが、その分達成感があるのでしょう。

帰り際に「楽しかったです!」と言われるのが本当にうれしいです。

子どもたちの元気な姿

子どもたちもとにかく元気。

よちよち歩きをしているような小さいお子さんから、小学生高学年のお子さんも。

とにかく子どもたちが元気。

この前ふと思ったのですが、「キャンプ場」というフィールドだからこそ、見知らぬ子どもたちとうまく接することができるのかなぁっと。

例えば、東京のどこか適当な公園とかだと、そんなに気さくに声ってかけられないじゃないですか。不審者扱いされてイヤですし(世知辛い世の中だから)。

でも、キャンプ場だと気軽に子どもたちに声をかけることができる。

「どこから来たのー?キャンプ楽しいかーーーー!?」って。

危ないことをしてたら「それは危ないぞ!」って注意できる。

帰り際に「楽しかった?また来てね!」って言える。

「キャンプ楽しい!!」って元気いっぱいな返事が返ってくると超うれしい。

別に素知らぬ子どもに声をかけたいわけではありませんが(笑)、子どもの頃にキャンプが楽しいと思えたならば、

きっとその子が大人になったらまたキャンプに行くんじゃないかと思うと、なんかうれしいのです。

キャンプ場で「働く」ということ

 

そんな幸せ空間のキャンプ場で働くということ。

僕はヤマケンや、キャンプ場のオーナー、スタッフの皆さんのように常勤でキャンプ場にいるわけではありません。

GWや夏休み、年末年始など人手が足りないときに、ヘルプで入る程度でしかありませんが、

旅し始めた2014年から色んなキャンプ場で働いて思うのが、キャンプ場働くってことが僕にとっては「働く」っていうような感覚にないこと。

もちろん「働いている」のですが、自分自身も楽しませてもらっているような、そんな気がします。

もちろん雨が降ったり、風が強かったり。マナー問題、ゴミの分別ができてなかったり、トイレが悲惨なことになってたり。

楽しいことばかりではないのですが、それも鑑みてもやっぱりキャンプ場はいいなぁと思うのです。

昨年の夏にフィンランド帰りに有野実苑で働いたときに同じようなことを感じてブログを書きました。

この感覚もあって、僕は我々ランドをやりたいなっと思うに至ったのです。

今はまだ「どこかのキャンプ場」で「スタッフ(バイト)」として働いているだけですが、それでもキャンパーさんたちが楽しそうにキャンプをしている様子、満足そうな顔をして帰る様子をみて

こういう場を提供して、商売ができるなんて幸せなことだよなぁっと感じるのです。

我々ランドの目指すとこ

っで、そんなこんなで昨年の夏以降ふわっと思っていたことが、今年になって特に動き出している我々ランド(キャンプ場の開業)。

実はいろいろあって頓挫しているところではあるのですが、改めて現場でキャンパーさんや子どもたちと接すると

自分たちでこういう空間を提供できるようになりたいなぁっと毎度思うのです。

GWはキャンパーで賑わうキャンプ場。キャンパーとしてはのんびり静かなところで過ごしたい派なのですが、

迎える側の人間としては、色んなキャンパーさんがそれぞれに楽しんでいながら、見知らぬ人同士も仲良くなる感じがすごく好きです。

ここ数年のキャンプの盛り上がりとともに、新規でキャンプ場を開業されたり、プライベート感を売りにしているキャンプ場も出てきたりっと色んなキャンプ場があります。

っが、僕たちがやりたいのは、王道の「THE キャンプ場」なんじゃないのかなぁ。

旅をしながら色んなキャンプ場のオーナーの皆さんと出会うことができた。その何かしらの縁が、僕らの中にはあるような気がしてます。

この辺はまた別の機会に。

我々ランドの行方

「じゃぁ君たちのランドはどこまで進んでいるのや」というところですが、候補地となっている土地の地権者の方と会うことができ、いろいろとお話をしてきたのですが

所有者が微妙に分かれていて複雑、別の場所を提案頂いたのですが道路がすぐ近くて安全面に不安がある

などなど。まだまだ決まりきっていないのが現状です。

何をもって、自分たちのキャンプ場として進めていきたいのか。

先々のことも考えて、あらゆる可能性を考慮して、これからも決めていきたいと思いますが、、、もうちょっと時間かかりそうです。。。

別の場所や受け継ぎ手のいないキャンプ場を引き継ぐことも考えつつ、これからもキャンプ場をやることについては進めていこうと思います。

まとめ

ってなわけで。

GWにキャンプ場で働いて思ったことと、我々ランドの現状についてでした。

なんかブログ書くのが久しぶり過ぎて、全然キーボードが進みませんでした(泣)

今、関わっている大きな仕事のいくつかが6月で一段落しそうなので、それまではこういう感じでのブログ更新になるかもです。

ヤマケンがたくさん書いてくれてるので、たまに覗きにきてください!

それでは!皆様GWお疲れ様でした!

あぁぁ新緑キャンプしたい!

みんなのコメント!

  1. アバター おばば より:

    「我々ランド!!」
    是非行きたいと思いますので、おばばがおもっとおばばになる前に実現をお願いしたいです!(現在40才)

    このサイトができたぐらいから拝見させて頂いています。どの商品も無難に紹介している中、これはイマイチだったとぶっちゃけが聞けてすごくためになっています。これからも活用させて頂きまーす。

  2. さくぽん さくぽん より:

    おばばさん
    どもですー!なる早で開業したいので、がんばります!!!
    できた当初から見ていただいているとのこと、ありがとうございます。。。!!
    ぜひぜひ、これからも覗いてみてください!!

  3. アバター KAMACAMP より:

    初のソロキャンプを我々ランドで行う事が今後の夢なので開業までは今しか出来ないファミリーキャンプを楽しんで待ってますね!2人の思いが形になる日を楽しみにしています!

  4. アバター より:

    なんてーか我々ランドがね、楽しみで仕方ないのよ
    現状だと気楽に行ける距離じゃないのもあって本当に自身のキャンプライフの一大イベントまで勝手に盛り上がってる(笑

  5. アバター マサミツ より:

    いつも楽しく拝見させてもらってます。
    我々ランド 是非 叶えてください!

    行ってみたいです❗

  6. さくぽん さくぽん より:

    KAMACAMPさん
    うおおおーーー嬉しきお言葉。初ソロキャンをぜひ、我々ランドで!!
    ファミリーキャンプいいすね。僕はものすごく憧れがあります!

  7. さくぽん さくぽん より:

    壱さん
    どもですですです!
    ありがてぇ。マジでがんばんないとな。楽しみにしててください!一大イベント!

  8. さくぽん さくぽん より:

    マサミツさん
    いつもありがとうございます!!
    我々ランド!がんばりますので、ぜひ来てください!!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました