焚き火台の横に置くテーブルはこれしかない!耐久性の高いオススメのテーブルを教えます!〜初心者のためのキャンプ入門〜

IMG_4203

どーも!キャンプ日本一周中 佐久間亮介(@sakumanx)です。

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。初心者向けの情報発信を企てた人。キャンプブログを書くことが趣味と化しているここ最近。キャンプも好きだけど、自然の中で過ごすことも好きです。

先日焚き火台に関する投稿をしましたところ (初心者キャンパーはどの焚き火台を選ぶべきか?!100カ所以上のキャンプ場で観察した僕らがオススメをお教え致します。)おかげさまで200人以上の方に読んで頂きました。

そこで今日は焚き火台の横に置く、サイドテーブルには何がオススメなのか、前回同様100カ所以上のキャンプ場で色んな方々のテーブルを見てきた僕らがお伝えしていこうと思います!

スポンサーリンク

 僕らが再三このブログでオススメしている「ユニフレームの焚き火テーブル」が焚火のサイドテーブルにはもってこいです!

どのキャンパーもこの焚き火テーブル使っているんですよね。なんでなんだろうって考えてみた所、次のような理由なんだろうなーって思いました。

耐久性が圧倒的に優れている。

この焚き火テーブルはその名の通り、「焚火をしている時にその焚火の近くのサイドテーブル」として使うことが想定されています。それはつまり、ハードに使用されることを想定されていて、色んな使用シーンに耐えられるように考え抜かれた設計になってます。

IMG_6115

焚火といえば、焚火で行う料理も醍醐味の1つですよね?焚火の火力に耐えられて、かつその火力を最大限に活用できるキャンプアイテムといえば「ダッチオーブン」です!このテーブルはアッツアツに熱したダッチオーブンを直接置くことができるんです。

これ、僕らも失敗をしてしまった経験があるのですが、ダッチオーブンに限らず、熱した調理用品をアルミ製のテーブルなどに乗せると溶けてしまったり、ボコっていって変形してしまったりします。そうならない耐久性の高い製品がこのテーブルなんです!

理由は、天板がステンレス製なので熱に強いんです。

10年以上も売れ続けているロングセラー商品みたいです!

ユニフレームの方に伺ってみた所、このテーブルは10年以上も売れ続けているロングセラー商品のようです。その製品力が高い支持を受けている証拠ですね!!

スノーピークの熱狂的なファンを指す「スノーピーカー」の方もこのテーブルだけはユニフレームのを使っているなんて場合や製品が良すぎて2個買ってしまったっておっしゃってた方もいらっしゃいましたね。

値段は7,200円と決して安くはないですが、その耐久性、使い勝手を考えると初心者〜中級者へとステップアップされる方に購入をオススメしますね!

秋の夜長のキャンプにはあったら便利なアイテムですからね!

以上、秋の焚火シーズンにオススメしたサイドテーブル「焚き火テーブル」の紹介でした!!

あなたにも素敵な焚火タイムを!