軽自動車でもグループキャンプは出来る!!ルーフをうまく活用せよ!〜初心者のためのキャンプ入門

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=パインパインマン=ケンイチ:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステムと顔面担当。キャンプ初心者に優しい世界になれば良いと思ってますが、旅3年目にして本格的に髪の毛を失った。

この間「目を合わせると妊娠させてしまう罪」に問われて捕まる夢を一晩で3回見ました。全部同じ夢。なんだよタイムリープしたのかと思っちゃったよ。何タインズゲートかよ。フゥーーハハハ。

超ナーバス。

俺何言ってんだろう・・・ヤマケンです。

さて今回も以前書いた記事で反響頂いたものについて書いてみるシリーズ。

以前さくぽんが「軽自動車でもキャンプに行ける」的な記事を書いたわけですが、今回はそれについてまた突っ込んで書いてみます。

最初に結論を言ってしまうと

スポンサーリンク

「ルーフキャリアー」を取り付ければオールオーケーオールクリアで無問題

ということです。※当記事は「軽自動車」に「キャンプ道具一式」を積んで「4人」でキャンプに行くことを想定した記事となります。

ではポイントを絞って下記。

○ルーフキャリアーを取り付ける

IMG_4870 新しいロゴ8

まずこれが前提条件です。

軽自動車で4人乗ってキャンプに行こうとなると、後部収納スペースは恐らく搭乗者の荷物や買い出しの荷物でいっぱいになってしまうでしょう。では何処に荷物を積むのか。

そう。

車の屋根の上になるわけです。その為のキャリアー。

無くても行けるかも、というか実際に行きましたが恐らくやらない方がいいと思いますし、ほぼやれないです。皆辛い(笑)

まず、○ートバックスやイ○ローハットのようなカー用品店さんに行きましょう。そして、

  • キャリアー
  • 専用の固定具
  • 荷物を載せた上にかけるゴム状の網?

の3つを購入します。

お店に行ってキャリアーが欲しい旨を店員さんに伝えると多分親切に売り場に案内してくれます。

キャリア取り付けの前に「車種」「年式」「型式」を確認する

その際に事前に調べておきたいのが、「車種」と「年式」と「型式」車検証に書いてあります。ズバリ。

まず、キャリアーとその固定具が車種によって異なりますので「車種」が何かが必要です。例えば「スズキ ハスラー」だったり「ホンダ Nボックス」のような感じ。僕らの車であれば「ダイハツ ミラジーノ」という感じです。

次に気をつけたいのが「年式」。車種であっても実は何年かに一度マイナーチェンジ(同じ車でちょっとずつ仕様変更すること)されている場合があります。その為、製造されたタイミングによって適合するキャリアーが異なる可能性があるのです。実際僕のミラジーノは初期型と僕の型とで違うキャリアーでした。

この2点を把握してお店に行きましょう。

取り付けに関してはお店でもやってくれます。

ですが、お店の状況によっては作業してもらうのに予約が必要だったり、別途お金がかかったりします(僕の場合は2週間待ちで作業台別途6,000円かかるとのことでした)。

ですので、オススメなのは「自分で取付ける」、これです。ちゃんとキャリアーには説明書がついていて、それを元に作業すれば誰でも取付可能です。以前やった時は二人で2時間弱で作業終了できました。

ただ素人がやる以上、必要以上に注意をしながら作業を行って下さい。

走行中にキャリアーが落ちてしまったり、荷物が落ちてしまうなんてことがあれば大事故に繋がりますからね!!

○RVボックスをキャリアーの大きさに合わせて3つほど買ってくる

キャリアーを取り付けたらそのサイズに合わせてRVボックスを買ってきます。

RVボックスの素晴らしさについては下記の記事を御覧ください。

「キャンプ日本一周100日を越えて感じるこのアイテムが初心者にオススメ!⑥アイリスオーヤマ RV-BOX」

このRVボックスは「テント・タープ収納用」「寝袋・マット用」「炊事用品収納用」で分けるイメージで3つと書きました。多分サイズと収納可能容量的にもこの3つでちょうどかと思います。イスなどの大きい物はもうそのままキャリアーの開いたスペースに詰め込みます。

購入すべきRVボックスのサイズはキャリアーのサイズによります。

購入前に事前にキャリアーのサイズを確認し、RVボックスのサイズを決めるといいでしょう。恐らく「RVボックス400」以上であれば、「4〜5人用テント」や「タープ」は普通に一つになるでしょう。

○RVボックスに荷物を積み込んで、キャリアーに載せる

さて、ここまでくればもう仲間で集まってキャンプに向かうだけです!!

貴方のお持ちのキャンプ用品をボックスの中に綺麗に収めて、キャリアーに載せましょう。隙間にイスなどを載せることをお忘れなく。

注意点としては、片側に重いものが集中しないようにすることです。車への負担が多分尋常じゃないなので、なるべくバランスよく載せましょう。

また、相当重くなるので運転するときの感覚が全く普段と違います。気をつけないと大変な事になります。マジで気をつけて。


以上で軽自動車でも4人でグループキャンプに行く方法です!!

まぁ、カップルで二人で行くとか、男同士2二人、女同士二人などペアで行く場合は後部座席を潰せばいいのでキャリアーは要らんですな。楽ちん。

最後になりますが、交通ルールをよく守って下さい。また、出発前には必ず荷物がきちっと固定されているかや、キャリアーがちゃんと固定できているかを確認して下さい。

僕たちも毎日確認しながらキャンプしています。あくまで自己責任となりますので、そこのところは悪しからず!!

キャリアーを使った収納術で、貴方にも最高の軽自動車キャンプライフを!!!