撤収は何からすべき?!キャンプの後片付けを手際よく終わらせる方法〜初心者のためのキャンプ入門〜

スクリーンショット 2015-01-08 14.22.13

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

IMG_9037

楽しいキャンプもチェックアウトの日はちょこっと憂鬱に。。。自然の中で過ごす時間の終わりの余韻に浸るとともに片づけをしなければいけない。キャンプサイトの撤収って慣れないと結構大変ですからね。

今回は、何から片づけをすればスームズに撤収できるかについて書いていきます!!

スポンサーリンク

まずはテントの中から撤収!

まずは寝袋やマットなど、テントの中から片づけていきましょう。と言いますか、寝袋はできれば朝起きた段階で外に干しておくことをオススメします。

IMG_8188

次は食器・キッチン関係!

もしグループキャンプなどで人数が多いようであるならば、テントの中撤収班と食器洗い班に分かれた方が効率的です。僕らはよく前の会社の同僚とキャンプをしていたのですが、男子がテント内撤収をし、女の子が食器類の片付けをしてました。

食器類は乾燥させなければいけないので、なるべく早めにやっておくべきですね!もし、乾燥が間に合わなければ布巾やキッチンペーパーなどで拭いてしまうのもありです。

片付け終わったものはブルーシートの上へ!

僕らはあんまりやらなかったのですが、僕らの大師匠キャンプブロガーのSAMさん

<SAMさんの著書、好評発売中!ここに書いてあるキャンプ場を巡って、サインをもらうという行為が一部で流行っているらしい。。。すごい!>

がやっていて勉強になったのが、片付けし終わったものを一度ブルーシートの上に置いておくということ。テントの中・食器・キッチン関係が片付け終わると結構な量になりますからね。一度ブルーシートに並べておきましょう。

そうすると車に積み込む時に、綺麗に積み込みできます。

そして、空になったテント・タープの撤収。

スノーピークのテントを張ってる人はすごいなって思います。あれだけ大きなテントを1泊2日のキャンプで設営・撤収するのは大変だろうなー。撤収のコツは入っていた通りに戻すこと

綺麗に折りたたんで、ポールを軸にロールすると綺麗にたためますよ!この辺は動画をつくって説明した方がわかりやすいですね。作ります。

イスは残しておく派です。

撤収中に疲れたら休憩する様です。(笑)一気にやっちゃった方がいい時もあれば、食器類の乾燥待ちなんて時もありますからね。僕はイスを最後の方に片付けたい派です。

積載の見本はこんな感じ!

スクリーンショット 2015-01-08 14.22.13

HONDA キャンプ道具の上手な積み方より引用)

こちらは、僕らの姉さんこいしゆうかさん監修(supported by SAMさん)のHONDAのサイトページ。フリードスパイクやフィット、CR-Vの3つの車種の積載、キャンプサイトイメージを見ることができます。実はこのお仕事、僕らも少しだけお手伝いさせて頂きました。

っとまぁ、こんな感じの撤収です!

まとめますと

  • まずはテントの中を。
  • 次は食器・キッチン系。乾燥させる必要あり!
  • テント・タープへ!片付け終わったものはブルーシートへ一旦置く。
  • 積み込みはクーラーボックス、テントなど大きくて重いものから!

以上、撤収は何からすべき?!キャンプの後片付けを手際よく終わらせる方法でした!

ブルーシートはグランドシートにもなりますし、やっぱり有用ですね!

あなたにも素敵なアウトドアライフを!