▶冬キャンプの始め方全部まとめ | 詳細はこちら◀

【PR記事】Rentryで一眼レフやGoProなどのカメラをレンタルしてキャンプに行くのは割とマジでありなのでは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どもども、私です。

YAMAKEN the SS.

山口健壱:1989年4月5日生まれ
2年間の日本全国キャンプ旅で約250ヶ所のキャンプ場でキャンプ。
その後3年間千葉の有名キャンプ場でスタッフとして、キャンプを楽しみ方がをサポート。
現在は自分たちのキャンプ場を作るために奔走中!キャンプのイラストも描きます。

よかったらフォローしてくださると大変喜びます!

ここのところ風邪が2週間位続いているんですが、流石にそろそろやばくね?うん。どうでもいいですね。

さて、今回はRentryさんから商品提供がありましたので、PR記事をお送り致します。

PR記事だけど、割とマジで良い感じな気がしてますので、良かったら活用してみて。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カメラや家電を借りられるレンタルサービス【Rentry】

カメラ・家電のレンタルサービスRentry

今回紹介するサービスはRentry。

最近流行りのシェアサービスのカメラ・家電版です。

結論から述べると、

  • 年に数回キャンプに行って、その時の想い出を綺麗に残したい人におすすめ
  • カメラの買い替えを考えている人におすすめ
  • 一回良いカメラでキャンプの写真を撮ってみたい人におすすめ
  • GoProとか使ってみたいなら良いと思う

な感じでした!!

サービスの細かいところは最後の方にすべてまとめておきますので、実際に使ってみて、僕の感じたことをお話しますね。

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

そんなに使う頻度高くないもんね、カメラって。

ガルボ the Ace Writer
ガルボ the Ace Writer

店舗でも触れるけどやっぱり自分の使う環境で一度使ってみたいよね!

一眼レフ含め、カメラって普段そんな使わないからレンタルでいい説

Rentryで借りたCanon EOS Kiss X9レンズキットで撮影

ぶっちゃけ、一眼レフとかって実際そんな使わなくない?

僕、今使っている一眼EOS Kiss X4を、7年前に購入したんですよね。

当時カメラ男子的なものにめっちゃ憧れていて、社会人一年目の夏のボーナスで買ったのかな。

「よーしこれで写真いっぱい撮ってオシャレ感を演出するぞぉ!!」

なんて思ったんですが、そのまま普段使うわけもなく。

結局キャンプに行くときとか、旅行に行く時にだけ持っていっていました。

僕キャンプのブログやってなかったら、年に数回のキャンプの時くらいしかつかってなかったろうな・・・

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

僕も同じ時期に買いました。先輩から安く譲ってもらって!みんな通る道なの?

ガルボ the Ace Writer
ガルボ the Ace Writer

え、安く譲ってもらうとか羨ましいな・・。

自分は500円玉貯金を1年間貯めて買いました!

Rentryで借りたCanon EOS Kiss X9レンズキットで撮影

そう考えると、一眼レフに関わらずカメラ全般に言えることですけど、特別なタイミングの時だけしか使わないな、と今回改めて思いました。

なので、そう考えると、カメラのレンタルサービスって悪くないなって思うんですよね。

大事な時にだけ借りれば、無駄に使うかどうかわからないカメラ買う必要無いですし。

年に数回キャンプに行く人だったらちょうどいい

Rentryで借りたNikon D7500レンズキットで撮影

繋がるような話なんですが、これが

 

「キャンプに毎週末行くよ!!!毎回いい写真撮りたいよ!!」

 

って人だったら使う必要は無いし、むしろ買ったほうが良いです。それこそ使うタイミングめっちゃあるわけですから。

でも、年に数回だけキャンプに行くんだ!!人はむしろ都度借りたほうが良いなぁなんて思うわけです。

新品のカメラ、ものにもよりますけど大体5~6万円くらいで売ってます。

ガルボ the Ace Writer
ガルボ the Ace Writer

意外と使わないからねぇ。

てか上の写真めっちゃ美味しそうなんだけど。

Rentryで借りたNikon D7500レンズキットで撮影。

Rentryで借りるなら一番使いやすいエントリー一眼レフ機の最新機種が10,000円いかないので、年に数回行く程度であれば借りる手も有りかと思います。

 

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

RentryさんのHP見てて思ったけど、チェキ借りるのとかもいいよね。それこそ使用頻度低いし。ほら、キャンプでチェキっぽい写真とか女子ウケしそうですし。

僕たちはそういう使い方しない(できない)んですけど。

 

ヤマケン the SuperStar
ヤマケン the SuperStar

そういや今チェキとかはやってるらしいじゃん。

有野実苑でもイベントで使ったけど、チェキ楽しいよね。

ただ、もうちょっとだけエントリーモデルがやすいと借りやすいかなーなんて

 

これはちょっと個人的に思った話なんですが、

エントリーモデルはもう少し安いとみんな借りやすいかなーなんて思ったりしました。

ぶっちゃけカメラ使ってて思うのが、最新鋭機と数モデル型落ちモデルってそんなに撮ってて変わらない気がしています。

で、型落ちモデルの売価が大体5〜6万円程度。

そうなると5,6回Rentryで借りると、購入できちゃうなーっと。

なので、ミッドシップモデルはそのままで良いと思うんですが、エントリーモデルは5,600円程度で借りられると助かるなーというのが正直な感想です。

商品提供頂いてるのにすみません。

カメラの買い替えをするときに、使ってみたい機種を借りられるのは良い。

あとは、僕のように古いカメラを買い替えたい勢にはおすすめかも。

それこそ僕が7年前の古い機種を使っていて、別に使えないことはないけれど、ブログ用に加工をしてると画質の粗さが出てくるんですよね。

UIとかは別に使いにくいとかは無いんですが、如何せん最新鋭機には劣りますよねー・・・

Rentryで借りたCanon EOS Kiss X9 レンズキット

Rentryで借りたCanon EOS Kiss X9 レンズキット。SDカードも付いて、3泊4日9720円。

で、今丁度買い換え検討していて、今回はEOS Kiss X9を借りました。Canonのエントリーモデルの最新機種です。

カメラ・家電のレンタルサービスRentry

使い勝手が軽く、適当にやっても誰でもそれっぽく取れるのが一眼レフのいいところ。 Kiss X9は特に。

液晶パネルがタッチパネル式になってたし、液晶パネルからピントを合わせられるとかなんかすごいテンションが上りました。

赤みが強めに出るのかなー?なんて使い勝手ではありましたけれど、ちょっと買おうか迷ってます。

あとはミラーレスのエントリーモデル、EOS Kiss Mも借りてみて、どっちにしようか決めようと思ってます。

イッチャンイイカメラを10分の1程度の価格で借りられるのは良いかも。

Rentryで借りたNikon D7500レンズキット。3泊4日で16,200円。ミッドシップなラインのカメラですが、やっぱりエントリーとは段違い。

あとは、一番良いカメラ、というか普段自分が持っていない性能の良いカメラを使ってキャンプシーンを撮ってみたい人は良いと思います。

僕は今回Kiss 9と一緒に、NikonのD7500を借りました。

これはハイエンドではないけれど、エントリーモデルじゃちょっと力不足かも・・・と感じた人向けくらいの機種だと思ってます。

Rentryで借りたNikon D7500レンズキットで撮影

まぁ、あんまりカメラ詳しくは無いので詳細は省きますが、ちょっと使ってみたい機種を一回限りで借りてみるのは個人的にはありだと思います

このD7500は正直ちょっと借りるのにためらうかもしれませんが、なんか暗い時の使い勝手とか朝イチの写真とかは、D7500のほうがよく撮れました気がします。

 

他にもプロアマが使うようなCanon 6D(さくぽんが使ってるカメラ)や、今回残念ながら借りられなかったんですが、僕が一番使ってみたいオリンパスのPEN-Fなんかもあります。

 

急にカメラの比較みたいな話になっちゃいましたが、そういう使い方をしても良いんじゃないかなという感じです。

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

レンタルサービスとは直接関係ないけど、CANONとNikonの違いがわかって何気におもしろい!カメラの良さ、違いってやっぱり実際に使ってみないとわからんもんね。

 

ヤマケン the SuperStar
ヤマケン the SuperStar

あ、私もそれ思いました!

Canon使い慣れてるとNikonが地味に使いにくかったり、逆に使いやすいのがあったり。カメラ、マニュアル操作も簡単だからみんなぜひ触ってみて欲しい。

年一のアクティビティキャンプにアクションカメラを借りたいなら凄く良いと思う。

あとは、GoProのようなアクションカメラやSTYLUSのような防水カメラ!!

どちらも僕使ったことあるんですが、ぶっちゃけ普通にキャンプする時ってアクションカメラの性能要らないですよね。

だから、買おうか悩み続けて、結局買えずに4年くらい経ちました。

それだったら年に一回くらいのアクティビティしながらのキャンプの時に借りるのが良いんじゃないかなと。

スウィートグラスにあるようなフォレストアドベンチャー、那須塩原の辺りのキャニオニング、富士山周辺のパラグライダーなど、結構キャンプ場に泊まりながら出来るアクティビティって多いんですよ。

毎回はやらないだろうから、やる時にだけ借りる。

価格も10,000円程度だし、それだったら別に良くね?なんてことを思うわけです。

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

さくぽん的には、このアクションカメラレンタルが一番いいんじゃないか説。ヤマケンには言ってなかったけど、彼女と旅行に行った時にGoPro借りてテンションあがりました。

ヤマケン the SuperStar
ヤマケン the SuperStar

は?

ガルボ the Ace Writer
ガルボ the Ace Writer

楽しそう!俺も沖縄行くときに借りればよかった!!

Rentryって借りやすいし、返しやすい。

以上、Rentryさんのサービスを利用させて頂いて思ったところです。

カメラのレンタル、普通にキャンプを楽しむ時の想い出を収めるのにいいなぁもそうですが、

正直僕らみたいな写真撮ってなんぼみたいな人やカメラ買おうかなーなんて考えてる人だったら、新しい機種を買う前の試しにマジでいいなと思いました。

 

このあとは、Rentryさんの借りやすいと思った点をまとめていきます。

こういうサービスって、わかりやすいかどうかが凄く重要だと思うんですが、その辺り、すごいです。

商品提供をして頂いたってのを除いても、諸々のデザイン力が凄い。

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

UI大事。

ヤマケン the SuperStar
ヤマケン the SuperStar

大事。

ウェブサイトがとにかくわかりやすい。

当たり前のように思うかもしれませんが、微妙な見た目のページのサービスとか実は結構多くて。

Rentryさんのは、トップページに欲しい情報への経路が全部入っているので、借りたい人が迷いにくいと思います。

例えば借りるにあたってほしい情報は、借りるまでと借りたあとの流れだと思います。

Rentryのレンタルするまでの手順。図でわかりやすい。

トップページからワンクリックで、借りるところから返すまでの大まかな流れが理解できるんですよね。

これは普通にわかりやすいです。

一度に全部載せずに、大体を理解させるのに足る情報をサクッと載せている辺りが。

実際に借り受けるところまでで詳細は見られるから、事前にこのイメージをつかめるのは利用するのにストレスが無い。

Rentryのカテゴリページ。

他にもカテゴリページもサクッと分かりやすい。

 

あ、あと地味に

税込価格での記載

が個人的に好きでした。

9,800円!!とか書いてあって、最後に税込1万円越えますー!とか割とがっかりするし、

人と借りるかどうか相談する時に分かりにくい事とか結構あるんで、この価格の記載が地味にありがたい。

 

てな感じで、他のページもそうですけど、借りるにあたっての面倒くささを極力省こうとしている感じがすごいです。

返却について、いろいろすごい

こういうレンタル系のサービス、僕使いにくいなぁと思うのは、返却の手間です。

以前別のサービスですが、レンタルテントを借りたことがあって、それがめちゃくちゃめんどくさかったんですよね。

その時はわざわざ伝票もらってきて、自分で返却先調べて、手書きして、ヤマトに持ってって、送料払って。。。みたいな。

あとは、2泊3日で、その3日中には商品が返却されてないとだめとか。

その辺の微妙な思い出のためか、それ以来使ってませんでした。

記載済みの着払伝票がついてくる。

返却までの手順が書いた冊子と着払い伝票が一緒についてくる。

今回借りてなんか地味に嬉しかったのが、この着払い伝票です。

既に返却先が印字されてますし、そもそも伝票ついてくるのが嬉しいです。

送料も価格に含まれているので、支払いの必要もなし

あとはコンビニでもヤマトに持ち込めばいいだけなのは、個人的に凄くポイント高いです。

面倒くさくないから。

あ、細かいところですが、送られてくるダンボールを返却にも使いますが箱に返却の手順が書いてあります。

さらに同封の冊子には

  • いつからいつまでがレンタル期間ですよー
  • 返却の方法はこうですよー
  • 返却前にこれは確認してくださいねー
  • 返却のタイミングはこうですー

っていう情報がしっかり載ってます。

いちいちウェブサイトを再度確認せず、オフラインで全部間に合うのは凄く丁寧です。

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

今どきのサービスって本当「めんどくさい」って思うものがあると嫌煙されちゃうよね。Amazonとかのワンクリック購入に慣れてたりするし。

ヤマケン the SuperStar
ヤマケン the SuperStar

んです。

私面倒くささの権化みたいなところありますけど、ほんとそれ。

ガルボ the Ace Writer
ガルボ the Ace Writer

少しでも面倒くさいと感じると諦めちゃうからねぇ。

返却予定日中に発送の段取りを取っておけばいい。

返却のタイミングが良くわからないオンラインレンタルサービスですが、Rentryだと

「返却予定日の24時までに発送の段取りを取れていればいい」

ということ。

コンビニでも返却できるので、極端な話コンビニの店員さんが23時59分までに受け取った処理をしてくれれば、ギリギリまで借りておくことが出来るわけです。

3泊4日が地味にユーザーのことを考えてる感ある

ついでに言うと、3泊4日ってのが考えられてるなと。

例えば土日にキャンプに行く場合、土曜日の朝に届くってなると完全にキャンプに間に合わないわけです。

有野実苑みたいに東京から90分圏内のキャンプ場なら良いですが、遠出する場合なんかは話にならない。

で、帰ってきたら帰ってきたで片付けだのなんだので、その日のうちに写真の整理するのは大変。

でも、3泊4日なら金曜日の夜に着指定しておいて、土日使って、月曜に写真の整理と返却を夜に行うことが出来る。

この借り受ける&返すが、使う人の動きにピッタリなんだなと。

この辺りのわかり易さと使う人の動きを考えてる感じが凄く良いなと思いました。

 


 

以上、今回Rentryさんを利用させて頂いて思った次第です!!

最近ではスマホのカメラがものすごく高性能化してますよね。でも、やっぱりカメラには勝てないよなぁなんて勝手に思ってます。

僕はiPhoneSEを使ってますけど、それでもブログの決め打ちの写真は7年前の一眼で撮りますし、やっぱりそっちの方がいい写真が撮れます。

ただ、普通に生活していて毎週一眼カメラを使いたいほどの瞬間ってそうないですし、大体はスマホで事足りるわけです。

そう考えると、楽しみで大事なイベントの時にだけレンタルして、普段はスマホでーとかの使い分けが良いんじゃないかなぁ。都度新型の機種借りられますし。

 

さくぽんthe感じ悪い
さくぽんthe感じ悪い

さくぽん的には、スマホで補い切れない写真(水中とかアクション系)は特にレンタルできるといいなぁっと思う!360度カメラもあったし!

ガルボ the Ace Writer
ガルボ the Ace Writer

高くて手が出せないカメラとかいっぱいあるもんね!試しに使って見るとか、旅行の間だけ使いたいときとかに借りてみたい!!

興味湧いた方や、触ってみたい機種がある人は是非Rentryを覗いてみてくださいね!!!今回紹介した一眼カメラ以外にもコンデジ、チェキ、GoProなどのレンタルもありましたー!

 

株式会社rentryで借りてみる

みんなのコメント!

  1. アバターくじっち より:

    おや、俺が使用中のX9じゃないですか\(^o^)/
    ちなみにヤマトは集荷の電話番号にかけるか、ホームページで依頼すれば家まで取りに伺いますぜ・ω・
    キャンプ道具を家で片付けてる最中に取りに来てくれる素敵←

  2. YAMAKEN the SS.ヤマケン より:

    くじっち

    普通にキャンプで写真とるならKissシリーズで十分だよね。普通によく撮れる。
    安定のヤマトなんだよなぁ。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました