キャンプでたこ焼きパーティが結構面白いんじゃないか説。

ども、さくぽんです。

さくぽん さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。キャンプブログを書くことが趣味と化しているここ最近。キャンプも好きだけど、自然の中で過ごすことも好きです。

九州着きました。思いの外、寒くて慌ててます。ダウンおいてきちゃったし。

さて、今回はキャンプでたこ焼きパーティしたら楽しいんじゃないか説を提唱したいと思います。

スポンサーリンク

キャンプdeたこパ!!

IMG_2991

先日ですね、僕らの師匠でもあります稲垣さんと滋賀県の朽木でキャンプをしたんですけど、そこで稲垣さんに振る舞ってもらったのがたこ焼きなんですよ!

稲垣さんは大阪出身の方で、たこ焼きを焼かせたらそりゃーまぁ美味しいんです、ほんとに。

人によるんでしょうけどね、稲垣さんのたこ焼きって白だしが入っててそれがまた絶妙なんです。ちょっとシャバシャバ系でね。

キャンプでたこ焼きパーティ・・・いいね!

IMG_2983

実は、稲垣さんにたこ焼きを振る舞って頂いのはこれが初めてではなくて、何度も旅の途中で稲垣さんにたこ焼きを振る舞ってもらったことがあるんです。

っで、今回改めて思うのは、そう「キャンプでたこパ」が結構イケてるってことです。

なんかこう皆でワイワイする感じがいいですよね。グループキャンプっぽくて。

ヘキサタープとかの下でやってもいいんでしょうけど、スクリーンタープとかシェルターの中でやるとなおのこといい感じですよ!

オリジナルキャンプブランド

必要な道具は?

IMG_2972

まぁたいして必要な道具はないんですけど。稲垣さんがいつもやるのは、「カセットコンロにフッ素加工でカセットコンロ対応したたこ焼きプレートを使う」だけです。

焦げ付かないし、掃除しやすいからやっぱりフッ素加工が便利なんでしょう。今、Amazonでみたら1,200円くらいでびっくりしました。意外と安い。

カセットコンロはそれこそ、家で鍋するときに使うようのものでもいいですし、以前紹介したアウトドアでもガンガン使えるカセットコンロのマーベラスとかでもいいんじゃないでしょうかね?

Iwataniのマーベラスは手軽にアウトドアとキャンプを楽しみたい人向けのバーナーです!
オシャレだけど性能も抜群!Iwataniのマーベラスを紹介します。

電源付きサイトだったら家で使うような電気式のたこ焼き器でも全然いいですし。

それか結構ガチな感じなら、鉄製?のたこ焼きプレート(お祭りの出店的な感じの)を買って炭火で焼いちゃうってのもいいっすね。

店主はヤマケン。たこ焼き屋さんを始めるかも?!

IMG_2994

実は、まだ確定じゃないんですけどね。2016年のGWは群馬県の赤城山オートキャンプ場で、夏休みは千葉県のまんぼうで働くんですけども。

夜にキャンパーさんと気兼ねなく話せる感じでふわーっとたこ焼き屋さんをやりたいねーなんてヤマケンが話してまして。どうやらヤマケンの昔の夢がたこ焼き屋さんだったそうで、それが叶うんじゃないかとワクワクしてます、ヤマケンくん。

たこ焼きつまみながら、お酒飲んでふわーっとして。

そんなまったりなキャンプもありなんじゃないのかなーっと思ってます。

そんなことをふわーっと思った「キャンプでたこパ」でした。

ぜひ、みなさんもお試しくだされ!