【BBQレシピ】宮崎のじどっこっぽい鶏の炭火焼を作る方法

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステムと顔面担当。キャンプ初心者に優しい世界になれば良いと思ってますが、旅3年目にして本格的に髪の毛を失った。

せっかく宮崎行ったので、宮崎っぽい物を作ってみました。

スポンサーリンク

宮崎って言えば鶏の炭火焼だと思ってる

IMG_3808

僕の中の宮崎のイメージってじどっこの炭火焼きだったので、作ってみました。

大体正しい材料

  • 鶏もも肉
  • 塩・こしょう

本来は、親鶏と呼ばれる歳をとった鶏のもも肉を使うそうですが、普通に居酒屋で出てきた地鶏の炭火焼が普通の鶏もも肉でした。

うまかったし、親鶏なんて普通売ってないので、鶏もも肉で良いと思います。タイヨーにも売ってなかったしな、親鶏。

胸肉だと油が出なくて話にならないと思うので、ちゃんともも肉を使って下さい

大体正しい作り方

IMG_3813

  1. もも肉を一口大にぶつ切り
  2. 炭火をガッと熾す
  3. 肉をぶちまけて塩コショウを強めに降る
  4. 油が落ちて火が上がっても気にせず転がしながら焼き続ける

作り方は非常に簡単で、鶏肉をひたすらに転がしながら焼き続けるだけです。

普通に焼いてると油が落ちて火が上がるのでビビりますが、気にせずに焼き続けます。

知覧に行った際に屋台が出てて、高校生が炭火焼きをしてたんですが火が上がれば上がるほどテンションが上がるみたいで楽しそうでした。

IMG_3837

ちなみに僕は火傷しました

大体合ってる可能性のあるレシピのポイント

IMG_3808

個人的に思うポイントは、味濃いめにする点としっかり転がすの2つでしょうか。

塩コショウが効いてたほうがビールがうめぇ。

転がすことで油が沢山落ちるので、煙が沢山出ますこの煙で燻されるのが大事で、ビールがうめぇ。

他にも満遍なく火を通すのにも転がすことが大事だと思います。この辺はもう想像の範囲ですが、多分あってるでしょう。

・・・・・・・・

・・・・・

・・・

IMG_3929

非常にうまかったので今度のキャンプでお試しあれ。