【これから始める人へ】キャンプ道具の購入を迷ってる?!キャンプでの経験はお金では買えませんよ!

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
現在地はフィリピン。祖国で頑張って英語を勉強してます。

今日もフィリピンから更新。昨日、山奥まで星空の写真を撮りに行きました。近々、ブログにもアップしますね!

さて、今回はキャンプをこれから始めようと思うんだけど、キャンプ道具の値段ゆえに未だ購入に至っていない人の背中を全力で押していくスタイルの記事です。

フィリピンから偉そうに語らせて頂きます。

スポンサーリンク

キャンプ道具って高いですよね・・・

キャンプサイト

先日、僕らがやっているラジオの方に

「キャンプ始めたいんですけど、キャンプ道具が高くてなかなか購入に至ってません・・・」

という相談をいただきました。

たしかに、キャンプ道具って高いですよね。僕らはサラリーマン時代、そして独身というほぼすべてのお金を自分に使えるという状態で始めたので、ボーナスを全額投入するくらいの勢いで購入をしましたが

ご家庭をお持ちの方からするとそれなりの負担に。

しかも、お子さんがいれば下手に安い道具ばかりを買えないもの。そう考えているとあっという間に10万近くまで金額が跳ね上がってしまいます。

レンタルで試すのもあり?!

スノーピークのアメニティードーム

キャンプ場道具が高くて購入するまでに時間がかかってしまう方、結構いらっしゃいます。僕らのブログにも何度も相談がきました。

そういう方には、まずはレンタルをオススメしています。ただコメントを頂く中には、

「レンタル品って汚いですか?もしそれでキャンプが嫌いになるのもイヤなので・・・」

という方もいらっしゃいます。

たしかに、キャンプ場によっては管理しきれていないレンタル品もありますが、例えば北軽井沢スウィートグラスや埼玉県のケニーズファミリービレッジ、栃木県のサンタヒルズ、茨城県のグリンヴィラなどはしっかり管理されているので、キャンプ場選びさえ間違えなければ、問題ないかと思います!

たしかにキャンプ道具は高いけど、キャンプで得られる経験はお金では買えない!

浅間山

例えば、キャンプを始めるのに10万円がかかるとして

たしかに「10万」っていうお金だけをみるとすごく大金ですよね。今の僕に10万円があったらあと2ヶ月はフィリピンにいることができます。

だけど、その10万で買ったキャンプ道具でするキャンプには10万以上の価値があるはずです。いや、10万円では買うことができない価値が絶対あります

corn

お子さんがいらっしゃって、子どもたちに自然を体験してもらいたいという思い、

すごく素敵ですよね。

トウモロコシの丸焼きとか、それを見るだけで興奮するのはきっと子供だけではないです。

img_0167

動物との出会い、自然の音、匂い。もしかしたら、こんなカワイイ動物に遭遇するかもしれません。

普段見ることのできない鳥をみたり、その鳥の鳴き声で目を覚ましたり、それはそれはもう超貴重な経験!

bonfire

火の恐怖、大切さ、温かみ。

マッチで火を点ける体験、これだけでも貴重な体験。今、東京で生まれ育った子供の中には、家の家電がALL電化でリアルに火を見たことがない子どもがいるんだとか。

これは全部、ただお金を払っただけでは得ることができません。

キャンプ

「2回目があるのかわからないのに、そんな大金を・・・」

うん、わかります。その気持ち。

だけど、99%の可能性(僕調べ)で子どもたちはまたキャンプに行きたいというはずです。

お子様が2〜3人いるんだったらなおさら。

3人が3人とも、「もう絶対に行きたくない!」って思うことはほぼないです。

もし、1人の子が行きたくない!と言い出したら、ママとお留守番してもらって

パパと、行きたいと願う子供たちで一緒に行けばいいんです!

夕暮れ

っとか、フィリピンから偉そうなことをツラツラと述べてきましたが

ぜひぜひ、一歩踏み出して、キャンプを始めてみてください!そこにはお金では買えない価値が必ずあるはずです!

今、迷っているあなたが一歩踏み出してキャンプを楽しむことを願って!

こちらからは以上です!

ヤマケン
カズさん!どうですか。ウチのさくぽんが久しぶりに割と本気の後押しをさせて頂きました。
無理にキャンプをする必要はありません。
ありませんが、カズさんの心がキャンプを望んでいるならばそれは恐らくするべきなのでございましょう。

コメント

  1. drydog より:

    キャンプ用品ですか、最初からグッズ全部アウトドア用品店で揃えると高くつくので、100均やホームセンターで済むものは済ませる方がエントリーにはいいのかなと ただし、夏にやるなら&テントはしっかりしたメーカーのを というところですか。

    ところでさくぽんさん、スケジュールにもし余裕があったらでいいのですがフィリピンのアウトドア事情って少し気になります。店をちょっと覗いてみた的なレポート記事などをリクエストしてみます

  2. さくぽん より:

    DDさん
    どうもです!たしかに、ホームセンターで買えるものはそっちで買って安く済ませるのは賢いですね!

    フィリピンのアウトドア事情、ただ今リサーチ中ですので、しばしお待ちくだされ!ありがとうございます!