【ソロキャンプを始めよう】その②ソロキャンプに必要な道具を揃えよう。まとめ記事

どもどもガルボです!

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。あと気付いたらブログを寄稿していた。ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

こないだから鼻水が止まらなくて花粉症みたいな症状が出てるんだけどなんなのだろうか。

さて今回はソロキャンプを始めるシリーズのその②、ソロキャンプの道具を揃える記事になります。

その①ソロキャンプの楽しさを知ろう。はこちら。

スポンサーリンク

ソロキャンプでどんなものが必要なの?

ソロキャンプに必要なもの

基本的に必要なものは普通のキャンプと変わりはありません。

ソロキャンプだとファミリーキャンプやグループキャンプで使うものよりもコンパクトで簡単に使えるものがいいですね。

また車で行くか、バイクで行くか、バックパックなのかによって違いもありますが、私の思うソロキャンプで必要なものを書いていきます。

〜必要なものリスト〜

  1. テント
  2. マット
  3. 寝袋
  4. チェア
  5. テーブル
  6. 焚き火台
  7. バーナー
  8. コッヘル
  9. ランタン
  10. カトラリー等

①〜③寝床関係(テント、マット、寝袋)

オススメのテントはアメニティードームS

まずテント!これはこないだ記事にしましたね。上の写真はスノーピークアメニティードームSです。

【ソロキャンプ初心者向け】初めてのソロキャンプにオススメするテントを紹介〜オートキャンプ編〜
どもーガルボですー。 ガルボ:このブログを見てキャンプを始めた...

2〜3人用か前室のあるものが荷物が置けるのでいいです。合わせてグランドシートとペグ、ハンマーも購入しましょう。

ハイランダーインフレーターマットが1番寝心地が良い

マットは1人用のサーマレストのマットインフレータブルマットなどがオススメです。

【今まで使ってきたもの全部紹介】結局、キャンプ用のマットは何がいいの?どれがオススメ?!

キャンプで重要な寝袋

寝袋はこちらを参考にしてください。

【寝袋の選び方】秋キャンプの寝袋に迷っているなら、モンベルストアで店員さんに根掘り葉掘り聞くのがオススメ。
どもども、ヤマケンです。 ヤマグチ=パインパインマン=ケンイチ:アウト...

予算があればダウンのマミー型がいいけど高いので、モンベルの化学繊維の3シーズンのものが手頃でいいですね!

④.⑤チェア&テーブル

ヘリノックスの折りたたみチェアやしっかりしたチェア等、好みで選ぶ

チェアはこちらの記事を参照。

キャンピングチェアの決定版!オートキャンプならスノーピーク、ミニマムキャンプならヘリノックス!
世には沢山のキャンピングチェアが出ていますが、僕らが現時点までで試して本当にオススメ出来るチェアをご紹介しましょう!!

コンパクトにしたいならヘリノックス、オートキャンプならローチェアがいいですな。自分のキャンプスタイルに合わせて選びましょう。

焚き火テーブルはソロキャンプでも使える

テーブルもオートキャンプならユニフレームの焚き火テーブルカシワグリルとかのファミリーでも使えるものでいいです。

コンパクトのものがいいならホリデーロードやフィールドホッパーなどの小さいテーブルで済ませてもいい。

キャンプ場巡りをしながら日本一周しているキャンプブロガーさくぽんとヤマケンがソロキャンプ向けのテーブルを動画レビュー!定番SOTOのフィールドホッパーと世界一小さいアウトドアメーカー?!のホリデーロードです。
ヤマケン
ヤマケン最近のオススメは、KOKAZEのウッドテーブル。まじの家具職人がベテランキャンパー達と作り上げた、デザインも使い勝手も良いテーブルです。

⑥焚き火台

焚き火台と言えばファイアグリル

【ソロキャンプ初心者向け】初めてのソロキャンプにオススメする焚き火台を紹介
ども、ガルボです。 ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたた...

焚き火台はこちらの記事を見ていただければ分かるのですが、予算と大きさや使い勝手などを考えて購入しましょう!

車で行くならファイアグリルとか大きいものでいいでしょう。

⑦.⑧バーナー&コッヘル

バーナーがあるだけでキャンプが楽しくなります。

【ソロキャンプ初心者向け】初めてのソロキャンプに使うシングルバーナー選びとオススメを紹介。
どもーガルボです! ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたた...

バーナーはなくてもキャンプできるけど、1つ持ってたほうが楽になりますよ!特にソロだと炭火起こしたりとか大変ですから。

コッヘルは好みでいいと思います。さくぽんの使用してるプリムスのコッヘルとかバーナーとセットになってるしいいですね!

⑨ランタン

ランタン選びはまずLEDから

【ソロキャンプ初心者向け】ソロキャンプのランタンで悩む人への記事
ども、ガルボです。 ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたた...

LEDランタン、慣れてきたら雰囲気の良いガスランタンなど好みのものを購入しましょう。

ヤマケン
初めてキャンプをする人はまずLEDランタンから始めましょう!使い方もスイッチ1つですし、テントの中でも使えます。
もしガスやガソリンランタンを買う時は使い方を店員さんか詳しい知り合いに聞いてから買いましょう!

⑩カトラリー等

箸、スプーン、フォーク、調理器具、コップ、皿など家であるもので十分です!自分は最初100円均一で揃えましたね。

皿なんか300均一とか雑貨屋さんで木の物とか使うとオシャレでいいですよ!

他にもあるといいものはたくさんある。

ソロキャンプ

他にもクーラーボックスやタープだったり揃えたらいくらでもあります。

とりあえず私がソロキャンプする上で最低限必要なものを書いてきました。

正直焚き火しなければ焚き火台いらないし、食事を持参していけばカトラリーとかバーナー、コッヘルもいらないのですが・・あったほうがいいです!

是非参考にしてソロキャンプ道具を揃えてみてください。

では次回、ソロキャンプの場所選びについて書こうと思います!

ではまた。

ヤマケン
キャンプはある意味泥沼だからね。
気付いたらうっかり欲しいものが増えてて、うっかり買ってたりするときもありますから笑