▶冬キャンプの始め方全部まとめ | 詳細はこちら◀

【寝袋の選び方】秋冬キャンプの寝袋に迷っているなら、モンベルストアで店員さんに根掘り葉掘り聞くのがオススメ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どもども、ヤマケンです。

YAMAKEN the SS.

山口健壱:1989年4月5日生まれ
2年間の日本全国キャンプ旅で約250ヶ所のキャンプ場でキャンプ。
その後3年間千葉の有名キャンプ場でスタッフとして、キャンプを楽しみ方がをサポート。
現在は自分たちのキャンプ場を作るために奔走中!キャンプのイラストも描きます。

よかったらフォローしてくださると大変喜びます!
この記事は2016年に投稿したものを2020年に修正した記事となります。時勢の句みたいなのもは投稿当初のものです。

最近コストコのアウトドア用品が気になる的なメッセージを頂くことがあります。

誰か僕をコストコに連れて行ってください。

さて、最近秋キャンプに関するアクセスが伸びておりまして、秋キャンプデビューにワクワクしてる人が沢山いることを想像してウキウキしております。

さて、そんな中で一番難しいアイテム寝袋について。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

寝袋は本当に種類があってわからぬ

P3231682

キャンプ用品の中で1番選ぶのが難しいものは、実は寝袋なのではないかと思います。

寝袋を出しているメーカーは他のキャンプメーカーと違って、よく分かりません。本当に寝袋に強いメーカーなのか、それとも何となく作っているだけのメーカーなのか判断が付きにくく、このメーカーのを買っておけば大丈夫!!っていうのが見えにくいです。

更に、最低使用温度だの快適使用温度だのと、一つの寝袋に大して3個位気温が設定されていてそれもまたよく分からない原因の一つです。ついでに言うと、対応する温度もメーカーによってそれぞればらつきがあるし、そもそもの測定方法・表記方法が統一されていないらしい

あとは、寝袋って思いの外高いです。と言うか群を抜いて高い気すらします。実際には寒い時期に使う命を守ってくれる道具なんですが、普通にそう認識も無いのでただただ高く感じてしまいます。

と言うように、こんなに選びにくい道具は無いと思うわけです。今なら自分で買う分には選べますが、それでもどれが良いの?って言われると1時間位回答に時間が欲しいくらいです。

というわけで、秋キャンプを前に寝袋選びで二の足を踏んでしまっているあなたに1番のアドバイスです。

モンベルストアに行って店員さんはなんでも知っている

登山用品をメインに品数豊富なモンベルストア

それはモンベルストアに行って、その店員さんに質問攻めをすることです。

モンベル:登山系国産メーカー。ウェア・靴・バックパック・寝袋、その他もろもろ、登山に関係のある用品を幅広く取り扱うメーカーです。

モンベルは寝袋のラインナップが非常に多く、また品質に関しても安心感があります。とにかく迷ったらモンベルの寝袋を適当に買えば大丈夫レベルで安心です。

また、モンベルストアの店員さんあるあるなんですが、彼ら彼女らは良い意味で登山クレイジーな人が多いです。(俺調べ)

登山が好き過ぎて、登山に関係する知識が尋常じゃない店員さんが1店舗に最低でも1人はいると考えて良いと思います。(俺調べ)

人によっては聞いてもないことを凄く楽しそうに気持ちよく話すもんだから、なんかこっちも楽しくなっちゃってうっかり1時間位話し込んでしまう事もあります。(俺調べ)

まぁやや盛って話してしまいましたが、本当にモンベルの店員さんの知識レベルは非常に高いです。僕達がキャンプ程度で使う寝袋であれば、凄く詳しく対応してくれます。

そんな店員さんに根掘り葉掘り聞こう

IMG_0860

ネットで寝袋に関する情報を探しまくって、レビューを見ていて頭がこんがらがってしまった人は、そんなモンベルストアに行って根掘り葉掘り聞いてください

あなたが寝袋に大して分からないことや、不安な部分をきれいにさっぱり無くしてくれることでしょう。

また、恐らく使用用途と条件を話したら幾つか候補を教えてくれるはずです。

モンベルストアに行く前に考えておくこと

20151205-IMG_9501

とは言え、使用条件が分からなければ流石に店員さんも対応できないと思います。ですので、事前にあなたが考えておかないといけないことをまとめてみます。

  • メインにするキャンプ場の所在地
  • メインにするキャンプ場の大体の標高
  • メインでキャンプをする時期
  • 予算
  • 収納サイズは大きい方がいいのか小さい方がいいのか

最低限、これらの事を事前に考えておいて、それを店員さんに伝えたらうまいことやってくれます。

寝袋について知るために役に経つ記事とウェブサイト

IMG_0849

とは言え、事前情報を手に入れておく事に越したことはないので、そういうのを記載した記事をまとめておきます。

下記記事に現時点で書き残せるものをすべて書いてありますので、ご参考いただければ幸いです。

また、僕が寝袋について調べる時に良く参考にしているウェブサイトは下記リンク先です。

たまにこの運営者の方のようなハイパーな店員さんがモンベルにもいます。こういう人に会えたらラッキーですね。

 

以上、秋キャンプに向けて寝袋を新調したい人向けの記事でした!

本当に寝袋は選びにくいですからね。しっかり考えて、しっかり質問して、満足した上で自分にぴったりの寝袋を選んでくださいね!!

ガルボ
寝袋は難しいですね。全く知らない人が調べて買おうとするとほんと頭がこんがらがります。その結果私は最初モンベルの3シーズン用の寝袋になりました。
さくぽん
寝袋に関しては購入する前に詳しい人に聞いたほうがいいです(テントもですが)。もし身近に詳しい人がいない場合はぜひ、コメントをください!僕らでお手伝いできることはしますよ!

みんなのコメント!

  1. アバターsusumu1246 より:

    遅ればせながら、寝袋を検討しています。
    寝袋のページでリンクが切れているものがありますので、ご確認をお願いできないでしょうか?

    ダウンハガー#3を買って、今年の暑い秋を10/25まで乗り切るか、
    ダウンハガー#2で無難に乗り切るか考えています。
    テントがクラウドアップ2アップグレードなので、秋までしか使えないと思うので、
    例年の年間気温でいうと関東圏でも10/Eまでかなと思っています。

    徒歩キャンプの人は全体重量で考えると#3で十分なのかもしれませんね。
    他に持っていくもので重くなってしまいます。
    ということは徒歩キャンプである限り、秋の10/Eまでに切り上げないといけないのかもしれませんね。

  2. susumu1246さん

    そうですねー。難しいところですね。オートキャンプであれば#2をおすすめしちゃうところです。私もNANGAの同スペックのものを3月から10月末まで使用しているので。

    #3でもブランケットやインナーシュラフなどと組み合わせれば初冬くらいまでは乗り切れますが、1月2月のような真冬は正直難しいと思います。真冬は#2でも場所によっては性能不足の場合もあります。
    秋に標高1000m以上の場所でキャンプをしない限りは#3でもいいのかなと思います。もちろん安牌は#2ですが。

    結局の所、冬に近づけば近づくほど、万が一の可能性が高くなりますし、それに従って色々と必要な道具も増えます(服やブランケット)。
    ですので、冬に徒歩でバックパックでーとなると、正直難しいかなと。出来ないことは全然ないんですが!!
    ちょっともにょもにょした物言いになりましてすみません!!

  3. アバターsusumu1246 より:

    回答ありがとうございます。
    先日、レンタルサイトで#3を借りてみましたので、シュラフそのものだけは感触がわかった気がします。
    #2は明日アルパインダウンハガーのものを展示品で試してみます。

    #3を買って、10/24は毛布を借りてみます。
    また、11月には電気毛布を買って、バンガローを試してみます。

    その時に今後の予定を考えたいと思います。

    何分、暖房器具、冬用テントもないので、順番に買うかなと思っています。
    さらに進める場合は#2も買います。
    いろいろなブログ、動画を見ましたが、冬は車ではないとダメだということがわかり、レンタルも考えます。

    なんとなくとしかわかっていないので、進めるにしても毎週買い物になってしまうかもしれませんが、
    安全第一でやっていこうと思います。

  4. susumuさん

    レンタルの超有効な使い方されている!!
    今日日は数年前に比べて、いい道具もレンタルできるようなサービスも増えてきているので、とても良い手ですね。
    勉強させて頂きました!!
    そこまで段取りお考えなのであれば多分きっと本当にやばい状態には恐らくならなさそうですね。すごい。
    ぜひぜひ安全第一だけども、至るまでの道も楽しんで頂ければ!!よかった!!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました