冬用の寝袋が買えなくて冬キャンプに行けない?それなら寝袋を二重にするといいですよ!

どもどもガルボです。

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。あと気付いたらブログを寄稿していた。ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

12/9にこの記事を書いてますが、明日ヤマケンのいる有野実苑オートキャンプ場でキャンプする予定です。久々のキャンプ、楽しみやー。

さて、今回は冬キャンプで寝るときのアイデア。

スポンサーリンク

冬キャンプ、どんな寝袋使ってる?

ヤマケン、オフ会中に昼寝する。(ナンガの冬用寝袋使用)

オフ会でお昼寝中のヤマケン。ナンガの冬用の寝袋を使ってます。

冬用の寝袋ってすごく高いんですよね。物によっては5万とか普通にしますからね。高くて気軽に買うことなんてできません。

特に家族だと人数分揃えるのはなかなか手が出ない。。でもそれで冬キャンプを諦めるのはもったいないなーと思うんです。

他にも薪ストーブとか石油ストーブ(自己責任の上)もないし…って諦めてる人いますよね?

そんな方に冬キャンプをしてもらうための一つの方法を教えます。(寝る時)

ヤマケン
僕の寝袋もハードに使いすぎて、全然暖かくなくなってしまった・・・ダウンの弱いところだなぁ。

寝袋を二重にする。

3シーズン用寝袋と夏用寝袋を重ねて使用するといい。

自分も冬キャンプの寝る時の対策でかなり悩んだ時がありましたが、そんな時見つけたのが寝袋を二重にするって方法。

3シーズン用寝袋と夏用寝袋を重ねたり、3シーズン用寝袋を2つ重ねて寝ていますが結構あったかいんですよ。

これで冬用の寝袋に近い状態になりますので、3シーズン用1つよりは全然快適に過ごせますね。

ただ、夜中にー7℃まで下がったときにはさすがにこれだけでは無理でした。夜中に何度も起きてほぼ寝れません。
モンベルのバロウバッグ3

モンベルのバロウバッグ#3

オススメはスーパースパイラルストレッチシステムを取り入れたモンベルのバロウバッグなんか伸縮性がいいので寝てても不快にならないです。自分はバロウバッグ#3を2つ所持しております。

その寝袋を夏用の封筒型の寝袋に入れてあげればいい感じ。

ヤマケン
これが通用するのは平地のキャンプ場だね。

旅の1年目、奈良の山の中でこれはきつかった・・・・

さくぽん
2016年2月の九州旅は毎日2重にして寝てました・・・。寒かったなー2月の九州。
オリジナルキャンプブランド

+αでもっと快適に..

ホットカーペット

やはり一番は電源付きサイト+ホットカーペットで3シーズン用寝袋でもよほどの寒さでなければ快適に過ごせちゃいます。

キャンプで使える湯たんぽ

電源なしで薪ストーブや石油ストーブは持っていないって方でも、寝袋二重+湯たんぽやホッカイロ入れたり、しっかりと着込むことで夜中に何度も目を覚ますなんてことをなくせますよ。

毛布を寝袋に入れたりするのもいいですよね。

冬キャンプを始めてみよう。

ガルボの冬キャンプ

と、まぁこんな感じで書きましたけど正直寝袋二重にしただけでは氷点下に行くと寒いです。

でも+αで対応することでキャンプを快適に過ごせるんです。

こう考えると冬キャンプ、出来そうじゃないですか?

最初は標高の低い気温のあまり下がらない日にしっかり寝袋二重+湯たんぽ、ホッカイロなど準備して行くといいかと思います。

今シーズン初めての冬キャンプに挑戦してみてください!!

ではまた!

ヤマケン
おまえ、最期の写真、俺がペアキャンプでやりたいやつやんけ。いいなぁ。
さくぽん
マジで一番寒かった日は寝袋2重プラス、暖パン、ネックウォーマーなどの完全防備、そしてホッカイロを3枚使用というコラボをしました。良い子は真似しないでください。