え?キャンプ場でケンカ?!どんな時に起こるのか、マナー・ルール、原因と対策を。

ども、さくぽんです。

さくぽん さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。初心者向けの情報発信を企てた人。キャンプブログを書くことが趣味と化しているここ最近。キャンプも好きだけど、自然の中で過ごすことも好きです。

GWも今日が最終日ですね。あ、いや明日休みにしちゃえばまだ休みなのか。すげーな。

さて、今回はキャンプ場でケンカが起きることがあって、そのことについて話をしていこうと思います。

スポンサーリンク

キャンプ場でケンカってあるん?!

ヤマケン

GWや夏休み(特にお盆)にキャンプされる方は遭遇したことがあるかもしれませんが、キャンプ場でケンカが起こることが時々あります。

理由は声が大きいとか、サイトからはみ出してるとか、ペットが邪魔だとか・・・様々ですね。

時期的には混雑するGWとお盆が圧倒的に多いと思います。今年のGWにケンカの現場に遭遇された方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

フリーサイトは一番ケンカが起きやすい

IMG_9726

一番ケンカが起きやすいのはフリーサイトです。理由はキャンパーが多くて、隣のサイトととても近いからです。

フリーサイトって特に区切りが無いので、「おい、こっちに来すぎだろ。もっとあっちにテント設営しろよ」とか「お宅の声がうるさくて寝れないんですけど」「炭火の煙がこっちにきてんだろ」みたいな理由でケンカが起きます。

過去に何度かそういう現場に遭遇しました。一度だけ警察が介入したこともありましたね。大事にはなりませんでしたが。

どうすればケンカに巻き込まれないか。

IMG_9456

単純に、GWとお盆はフリーサイトを選ばないようにするのが一番いいと思います。区画サイトなら強制的に区切られてますからね。ある程度リスクが減ります。

あとは、管理人さんがしっかりしているキャンプ場を選ぶのもポイントです。

もしケンカに巻き込まれそうになった場合は管理人に相談しましょう。隣の人がうるさい場合も直接言うのではなくて、管理人さん経由で伝えてもらうと角が立つ可能性が低くなります。

もちろん場所にもよりますが、民間で運営しているキャンプ場だとだいたい夜の9時〜10時の間に管理人さんが見回りをします。

消灯時間が近いという案内と大声で盛り上がっているお客様に一言声をかけるためでもあります。

泥酔される方も中にはいらっしゃいますので、まぁこればっかりは本人に気をつけてもらう、管理人さんに注意してもらうしかないでしょう。

せっかくのキャンプ。ケンカで台無しにしたくないですよね。皆で楽しいキャンプができるように、最低限のルール・マナーは守りましょう!

コメント

  1. たいち より:

    土日祝日にキャンプするときは必ず予約できる区画サイトにしています。
    フリーサイトにして隣のテントまで数十センチなんてゆっくりできませんよね。

    ちなみに道志の森キャンプ場は予約不要のフリーサイトで去年まで祝日は入場時間の7時よりずっと前から長蛇の列ができ、入場と同時にサイトの取り合いになっていたそうです。

    今年からは入場前に並ぶことは禁止となったそうですが、それだと疲れるためにキャンプへ行くようなものですね^^;

  2. camp-in-japan より:

    道志の森ってそんなにすごかったんだ!びっくり。
    区画サイトがやっぱり一番アンパイだよねー。