【レビュー】スノーピーク【ローチェア】とキャンパル【ハイバックチェア】を比べてみた

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン ヤマケン:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステムと顔面担当。キャンプ初心者に優しい世界になれば良いと思ってますが、旅3年目にして本格的に髪の毛を失った。

9月までに体重10キロ減を目指します。

さて、今回はスノーピークとキャンパルジャパンのチェアの比較をば。

同ランク品だけど、座り心地が全然違うキャンプ用チェア

DSC00942

向かって左が、キャンパルジャパンのハイバックチェアで、右側がスノーピークのローチェアです。

※ローチェアについては、現在は廃盤カラーです。

で、この二つのチェア、ハイバックチェアが13,000円程、ローチェアが16,000円程で、ほぼ同価格帯のチェアです。

ただ全然座り心地が違うので、今回はそれらをレビューしてこうかなと。

ハイバックチェアの方がゆったり、ローチェアはしっかり座れる

DSC00943

座り心地についてですが、上の画像を見て分かるように、ハイバックチェアの方が背もたれの傾きがあります。なので、ゆったりと寄りかかれる。

一方でローチェアは傾きは強く無いので、より自然な体勢でチェアに座ることができます。

DSC00945

また、ハイバックチェアは腰側が深く、足側が高くなっており、イスに沈み込む様なスタイルで座れます。

一方でローチェアは腰側と足側で高低差が無くフラット。背もたれも相まって、自然な姿勢でしっかりと座れるように設計されてます。

IMG_1918

ハイバックチェア

IMG_1921

ローチェア

ローチェアの方がよりオーガニックな雰囲気

DSC00944

オーガニックな雰囲気と言われてもよく分からんと思うんですが、素材の話です。

ローチェアの肘掛けは竹材を使っていて、チェアの生地もコットン混紡的な雰囲気です。焚き火に強そうです。

ハイバックチェアはセルウッド?という見た目が木材に見える樹脂で、本体生地もポリエステルです。

耐久力、安定性はどちらも文句なし

IMG_1922

座った際の安定性や、耐久力はどちらも文句なしな感じです。

每日座っていたいレベルの座り心地ですしね。

買いかどうか

買うべきか買わざるべきか。

値段も1万円オーバーの本気のアウトドアチェアなので、悩むところですよね。

正直お金に余裕があるのであれば買えばいいレベルの感じかと思います。

1,500円とかで買える折りたたみ式のチェアでも全然イイですからね。

ただ、ハイバックにしてもローチェアにしてもやっぱり値段するだけの座り心地はあります。

キャンプにドハマリして、月のお小遣いをキャンプ用品に全振りする!!っていうお父さん達は一度考えてみると週末が最高になるかもしれませんな!!

今回紹介したアイテム