【超マニアック】落ち葉を使った秋のキャンプの楽しみ方。

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。初心者向けの情報発信を企てた人。キャンプブログを書くことが趣味と化しているここ最近。キャンプも好きだけど、自然の中で過ごすことも好きです。

秋がキャンプで一番楽しい季節と言っても過言ではないです。そこで、僕なりの超マニアックな楽しみ方を紹介します。

スポンサーリンク

秋といえば、紅葉。そして、虫がいない=最高のキャンプシーズン。

IMG_9092

この前、大人気キャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」の紅葉が超綺麗!という紹介記事を書きましたが

参考記事:【秋の北軽井沢スウィートグラス】林間キャンプサイトの紅葉がマジで超美しい。

きっと色んなアウトドア系のメディアが「紅葉が綺麗なオススメキャンプ場◯選」的な記事を書く頃だと思います。

僕的にオススメなのは、北軽井沢スウィートグラス那須高原のアカルパ、福島県のあぶくまキャンプランド、西に行けばみのずみオートキャンプ場平湯キャンプ場なんかがいいかと思います。

あとは湖畔系のキャンプ場もたぶん綺麗です。猪苗代湖モビレージとかね。

でも、今回紹介したいのは紅葉じゃないんです。紅葉が終わった後の話です。

落ち葉を使って天然ベッドを作る。

IMG_7305

去年の秋はスウィートグラスで働いていた期間が長くて、イベントの手伝いをした後は、場内の落ち葉をひたすらブロアーで回収するという仕事をしていました。

そこで、こんなお客さんに会ったんです。

その日は土曜日だったので、チェックイン前にテントサイトのブロアーを済ませる必要があったのですが

予定していないお客さんがアーリーチェックインで入ってきてしまって

落ち葉はかき集めたはいいものの、軽トラックに載せて捨て場まで持っていくことができませんでした。

さくぽん
「すみません!ちょうど落ち葉の回収をしているところでして・・・。あれ、この辺りに落ち葉がまとまってませんでしたか?」
お客さん
「あ、そうなんですか!いやいや、ここにあったんですけど、落ち葉がふかふかでそれを使って寝ようと思っているので大丈夫です!この季節しかできませんからね!」

っという会話でした。

いやはやこれは面白い自然の遊び方!っと思いましたねー。

芝生の上はふかふか。落ち葉の上もふかふか?!

IMG_7299

キャンプサイトを選ぶとき、芝生の場所を選びます。ふかふかなので土のサイトで寝るよりも断然心地よく眠ることができます。

それと同じ感覚で落ち葉の上でもふかふかで眠れそうです。

秋は雨の量も少ないですし、感想してふかふかになった自然のベッドを使ってキャンプを楽しむ。

そんなキャンプはいいんじゃないのかなーと思った今日この頃でした。

僕は今年日本にいないので楽しめませんが、今からそんな秋キャンプの予定をたててみるのはどうしょう?!

ガルボ
落ち葉の上で寝るなんてすごく最高ですね!一度してみたい!!
ヤマケン
風にきをつけなきゃだけど、落ち葉を集めて焼き芋とかしたい。子供の頃やってすげぇ旨かった思い出があるだー。