【キャンプの楽しみ方】次に買うアイテムをあーでもないこーでもない言い合う楽しさプライスレス。

どもども、ヤマケンです。

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%b1%e3%83%b3
ヤマグチ=パインパインマン=ケンイチ:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステムと顔面担当。
最近ソロキャンプスタイルはお座敷だと確信しました。
キャンプ場オーナーの皆さん。スマホ対応のHPにしませんか

皆さん。キャンプ楽しんでますか?

夏が過ぎ、ブログの検索キーワードも秋キャンプに関するものが増えてまいりました。

この記事を書いている9月10日現在、北軽井沢スウィートグラスにいますが、物凄く秋です。

日中は差すような日差しだけど、朝晩は程々に冷えて、秋感が満載です。みんな秋キャンプしようぜ。

で、今回は秋関係ないけど、キャンプの楽しさの一つについて。

スポンサーリンク

キャンプの楽しさはキャンプをしている時だけじゃない

これまでキャンプの楽しさいついて、沢山記事を書いてきました。

【逆引き】キャンプの楽しみ方を知りたい人がなんとなく雰囲気を掴める記事まとめ
【逆引き】キャンプの楽しみ方を知りたい人がなんとなく雰囲気を掴める記事まとめ
今回はキャンプの楽しみ方について書いた記事をまとめた逆引き記事です。とりあえずここにあるのを読んでもらえばなんとなぁくキャンプのイメージがつくと思うようなおもわないような。

ただ、全てキャンプに行ってる時の楽しさの話ばかり。そしたら「キャンプに行けなかったら想いが焦がれるだけでつまらんやんけ!!そんな辛い思いをするならキャンプしない!!」と思われる方もいらっしゃるかも知れません。

そこでキャンプをしている時以外の楽しさ、教えちゃおうかな。

アウトドアショップで念仏唱えながら妄想。

それは、キャンプ用品を買いに行く楽しさです。

一人でアウトドアショップに行き、ブツブツ独り言を言いながらの買い物も楽しいです。

僕は一人で行くと、大体ブツブツブツブツ念仏を唱えながら、脳みそフル回転でキャンプに行った時の妄想を楽しんでいます

このアイテムがあれば、これが出来る。このアイテムを買ったらこうやってサイトをレイアウトをしよう。これを手に入れて、本当の男になるんだ。等。

これがまた楽しいのであります。

オリジナルキャンプブランド

磯野ー。キャンプ用品買いに行こうぜー。

img_5445-680x510

ただ、それだけだと人によっては寂しいかも知れません。あと多分普通に怖い人です。

そんな貴方にオススメしたいのは、誰かと一緒に行ってあーでもないこーでもない言うことです。

ご家族や彼女や彼氏、ご友人。どなたでも良いんですが、ポイントしては貴方がキャンプを楽しんでいる事を理解している人と行くことです。ここに気をつけていないと場合によっては微妙な空気になりますね。

キャンプ旅をしている中で、WILD-1だったり好日山荘だったり北海道の秀岳荘だったりエルブレスだったり。沢山のアウトドアショップにさくぽんと寄って来ましたが、凄く楽しい。

ネットやらキャンプ場やらで目ぼしいキャンプ用品に目をつけておいて、お店で実物に触ってみる。あるいは、見たことも無いような道具を見つける。

で、そういうキャンプ用品を要る要らない、こういう使い方出来るね、欲しかったんだよー、とかそういう話で盛り上がるわけですよ。

もうね。超楽しい。

キャンプにハマらないと楽しくないかも知れないけど、一度キャンプをしちゃうとあれ欲しいこれ欲しいが始まるので、間違いなくこの楽しさを味わうことが出来るでしょう。

全力で楽しめるアウトドアショップ

66e091bc2d19932de79e174ad215915d

僕らも度々遊びに行って、気付いた時には総額20〜30万円位使ったでしょうか。楽しすぎてうっかり買い物しちゃうオススメのアウトドアショップがあります。

それが小田原にあるソトソトデイズ(sotosotodays)。ここ、クッソ面白いです。店員さんが皆キャンプをこよなく愛する方ばかりで、その人達のアイテムチョイスなので、グッと来るものばかりが置いてあります。

少し足を伸ばして行ってみてください。超オススメ。

ちなみにOK,Google!つって音声検索した時のソトソトデイズの読み上げが面白いので個人的にすこ。ソ↑ト↓ソートーデイズソ↑ト↓ソ↑ト↓デイズデス。

キャンプ道具で迷ったらココ!sotosotodaysは無条件でオススメできるアウトドアショップ。
キャンプ道具で迷ったらココ!sotosotodaysは無条件でオススメできるアウトドアショップ。
ども、さくぽんです。 さくぽん: キャンプブロガー兼Life FRE...

以上。

ガルボ
いやーキャンプ道具について話すなんて楽しい以外のなにものでもないですな。キャンプ道具買いに行けば1時間は軽くいますよね!
さくぽん
どんなキャンプ道具を買うのかと考えるのも楽しいし、試行錯誤の上で購入した道具をいざフィールドで使うときのあの瞬間もたまらんですねー。

コメント

  1. ぎぐぅす より:

    あれ?もしかして見られてた(笑)もうホントに時間を忘れて困っちゃう!もうホントにトイザらス!
    チョット興味をもった同僚を連れてったら、イスに座ってなるほど〜、テント見てなるほど〜、ダッチを触ってなるほど〜、その隣でまるでベテランみたいに語る俺(笑)
    お財布軽くなっちゃうケド!

  2. ヤマケン より:

    ぎぐぅす氏

    トイザらズにワロタ
    アウトドアショップはまじで時間泥棒っすよねー笑
    その調子で同僚という同僚、上司という上司を片っ端から泥沼にはめていきましょう。
    1時間居て結局買わないパターンも有り。

  3. drydog より:

    ソロキャンプにはまるきっかけもこれだと思うんですよ
    買った道具を一刻も早く試したい、でもグルキャンだと予定を会わせたりなんかかんやで数週間後になっちゃう。なら一人でやるか! と

    はい自己紹介でした

  4. ねこばやし より:

    わかります!
    行けば、一時間位かかっちゃいますよね~。
    で、何も買わずに帰ってくることが多く、定員さんと目が合うと気まづくなると言う…。
    最近は、アイテム見ては、自作出来ないかと悩んでます(笑)

  5. ヤマケン より:

    DD選手

    買った道具をいち早く試したい!!
    っていう時にもソロキャンプは気軽でいいですよねー

  6. ヤマケン より:

    ねこばやしさん

    ねー!結局買わないで帰ってくるのが多いのもよく分かる笑
    頭の中であーでもないこーでもない妄想するのが面白いのかもしれない・・・

    うん。道具をある程度集めちゃうと、道具を作りたくなりますよね
    よく分かるその気持ち