【焚火台レビュー】コールマン2017年の新作ファイアーディスクを使ったけど、良い感じ。

どもども、ヤマケンです。

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%b1%e3%83%b3
ヤマグチ=パインパインマン=ケンイチ:アウトドア”笑顔”クリエイター
好きな声優は花澤香菜さんと安野 希世乃さん。ブログのシステムと顔面担当。
最近ソロキャンプスタイルはお座敷だと確信しました。
キャンプ場オーナーの皆さん。スマホ対応のHPにしませんか

先日のガルボ会、参加者の皆様、ありがとうございました。

連続で参加してくれる方や、ガルボ会初の23歳の女子キャンパーが来てくれたり、26歳の若い人が来てくれたりと中々盛況です。皆さんゆったりキャンプしましょうよ。

私11月に関西遠征行く予定です。

さて、今回は2017年コールマンの新作の中でも強プッシュな焚き火台【ファイアーディスク】を使ってみたのでレビューです。

スポンサーリンク

結論:ファイアーディスクは初心者でも十分使える焚き火台

ファイアーディスクは初心者でも十分使える焚き火台

ファイアーディスクは初心者でも十分使える焚き火台

まず結論ですが、失礼な話ですが、予想に反して初心者でも十分に使えるクオリティでした。というかむしろ燃焼の勢いを見ると、簡単に使える感じでした。

大きいサラダボウルみたいな形状の為か、薪を載せると下の方にスペースが出来、ちゃんと空気の循環がなされるようです。

着火の際も真ん中に着火剤を置き、その上に井形で薪を組むことで一発で火が着きます。

また、焚き火台の輻射熱の影響か、他の焚き火台よりも暖かさを感じる気がしました

一方で、心配なのが、焚き火台の脚。リベットで脚を本体に打ち付けて固定していますが、それが使用回数を重ねると壊れてしまうんじゃないかと思っています。これは何度か使用していってどうなるかなので、続報をお待ち下さい。。

使用前の予想では、空気の循環が悪くて、初心者じゃ使えないだろうと思っていました。が、実際はそんなことは無く、十分実用に耐えられるものでした。

では下記詳細。

ファイアーディスクの詳細

ファイアーディスクの化粧箱

本体と、付属品は専用ケースとBBQ用の網がついています。

本体と、付属品は専用ケースとBBQ用の網がついています。

裏面にリベットで脚が固定されています。

裏面にリベットで折りたたみ式の脚が固定されています。

ユニフレームファイアーグリルとの比較

ユニフレームファイアーグリルとの比較

ユニフレームファイアーグリルとの比較

ユニフレームファイアーグリルとの比較

収納サイズはファイアーグリルと同じくらいですが、重量がファイアーディスクの方がだいぶ軽いです。

ビガビガに輝く新品

ビガビガに輝く新品

専用の網は横滑りしないような仕組みがついています。

専用の網は横滑りしないような仕組みがついています。

炭の追加がし易いように編みが1/3カットされています。

炭の追加がし易いように編みが1/3カットされています。

個人的にはここがあまりイケてないポイントですね。

形状のため、どうしても普通の網を載せると横ずれしそうです。大きいサイズの網なら多少横ずれしてもいいだろうけど、そうなると見た目がかっこ悪い・・・

それに1/3の隙間から炭を入れるなら、一度網を取っ払ったほうが早いような気もしてしまいます。細かいところなので気にしくていいとも思いますが!

30センチの薪を入れると下に空間が出来ます。これが燃焼の為に効果的なようです。

30センチの薪を入れると下に空間が出来ます。これが燃焼の為に効果的なようです。

2時間程焚き火をしていると熾きが溜まりすぎて火の勢いが悪くなる

2時間程焚き火をしていると熾きが溜まりすぎて火の勢いが悪くなる

二つ目のイケてないのが、燃えカスが溜まりすぎると一気に火が弱くなる。あるいは、灰が残った状態から焚き火をしようとすると火付きがあまり良くない。

上の写真は2時間程焚き火をした跡です。真ん中に熾き火というか燃えカスが溜まっています。

これのせいなのか、空気の循環がうまくいかなくて、煙がたくさん出るようになってしまいました。

他にうまいやり方があるとは思いますが、長時間の焚き火だとあんまりイケてないかもしれません。

ファイアーディスクの使い方

真ん中に着火剤を置き、井形に薪を組む。

真ん中に着火剤を置き、井形に薪を組む。

着火剤に火を点ける

着火剤に火を点ける

少し待つとこんな感じで全体に火が回るので、都度薪を足していく

少し待つとこんな感じで全体に火が回るので、都度薪を足していく

井形を組みやすく、着火剤に火を点けるだけで割りと直ぐに火が熾きます。その後の燃焼も良く、結構良い感じでした。

以上、コールマンの新作ファイアーディスクのレビューでした。

今回初めて使った感じは非常に良かったです。

薪の状態にもよるけど、火付きは良いし、燃え方・暖かさも十分だし。燃えカスがたまると微妙だったり、BBQグリルとして使うのは正直微妙な気もしますが、焚き火を楽しむなら悪くない選択肢です。

脚のリベット部分の強度が出れくらいかが個人的にかなり気になるので、また実験を繰り返して続報をお届けします。

ガルボ
確かに失礼だけど、意外と使える焚き火台ですね!正直この価格なら網なしで焚き火台だけの用途で十分使えると思います。

あとは耐久性、、ヤマケンの続報に期待!

さくぽん
見た目がすげースタイリッシュだよなー!気になったので、ヤマケンにお願いしてレビューしておらいました!「焚火専用」って考えたならば男の所有欲を満たすようでいいですね。

今回紹介したキャンプ用品

コメント

  1. ビッグ より:

    なんかシンプルな見た目でイイっすね。俺は好きです

    脚はいつかもげそうで怖いですね笑

  2. ヤマケン より:

    ビッグ氏

    元々ペトロマックスのファイアーボウルが話題になってて、それを使いやすくしたような感じの商品ですかな。

    脚が怖いよー。これまでの経験から、溶接とかリベットとかの接続部分がやたら弱いの気がするコールマン。
    検証してみるー