【レビュー】初めてのタープポールに悩むならロゴスのプッシュアップポールを買いましょう!

どもどもガルボです。

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。あと気付いたらブログを寄稿していた。ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

やはり正月は食べ過ぎ飲み過ぎますよね。そろそろ納豆が食べたくなりました。

さて、今回はロゴスのプッシュアップポールのレビュー。

スポンサーリンク

ロゴス プッシュアップポール

ロゴスのプッシュアップポールを4本使ってタトンカ1TCを設営

タープのポールに悩んでる方いませんか?

タープって意外にポールは別売りが多く専用のものを買おうとすると高かったりするんですよね。

そんな時はロゴスのプッシュアップポールをオススメします。

伸縮可能で使いやすい。

ロゴスのプッシュアップポール

一番はこれ!その時の天候などによって細かく伸縮出来るからすごくいいですよ!

収納時は103cmで34段階の長さ調節ができます。

最大は250cm。

3本のポールが繋がっていてプッシュピンで調節します。

2本目のポールのプッシュピン

真ん中のポールのプッシュピンの間隔

一番下のポールのプッシュピンの間隔

一番下のポールのプッシュピンの間隔

2本目と3本目でプッシュピンの間隔は違いますね。

オリジナルキャンプブランド

今のとこ強度に問題はなし

ロゴスのプッシュアップポールを使ってムササビウイングを張る

素材はアルミで出来ていて軽いので、すぐ折れちゃうんじゃないの?強度はどうなの?って思う方もいますよね。

実際レビューなんか見ると折れた方もいるようですが…

私は60回以上キャンプで使っていますが一度も折れたことはないです。

先日はポールではなくタープが破れたってことがありましたね…

もちろん強風の火も雨の日も使っていますよ!

お手頃価格

ロゴスのプッシュアップポールはお手頃で使い勝手がいい

2017年1月1日現在amazonでは¥2,700で売っています。

有名ブランドのポールは1本7.8千円しますからね。最低でも2本は購入すると思うのでこの金額差は大きいです。

ちなみにガルボはこのポール4本所有しております。

気になるとこは

見た目が少し気になるかな..

最近はウッドポールや他にもカラフルなポールがありますのでそれから比べると劣る感じ。

でも普通にキャンプする分には気にはならないです!

先端の黒いのが無くしやすいので注意

あと先端のこの黒い部分が取れやすいです。いつの間にか無かったとかよくあります。

タープ保護のためについてるみたいなのですが無くても支障はないです。

さくぽん
これ、そんなに安かったんだ!「とりあえず」のポールにはもってこいな感じですな。

コメント

  1. ism より:

    こんにちは!
    今タトンカ1TCタープの購入を考えており、ポールをプッシュアップポールにしようかと検討しています。
    そこで質問なのですがガイラインの長さと本数はどれ位用意した方が良いでしょうか??
    あらかじめ長さが決まっているポールならガイラインの長さは決まってくると思うのですが、伸縮可能なポールだと長さの違う何種類かガイラインを用意しているのでしょうか??

  2. ガルボ より:

    ismさん

    タトンカいいですね!
    私もタトンカにこのポールを使用しています^ ^

    ガイラインですが、張り方によって変わってくるのでなんとも言えないところです。

    例として私は、タトンカ1TC付属の4本の張り綱をメインポールの2つに2本ずつ使用して他の4辺は5m×4本を使用。
    予備に5mを3つ準備しているので様々な張り方に対応できます。

    全てに自在金具をつけるなら長さを変えた方がいいかもしれませんが自在結びを使えば特に長さは気にする必要ないかと思います!