【注意喚起】キャンプの際には盗難に十分注意しましょう!

どもども、ガルボです。

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。あと気付いたらブログを寄稿していた。ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

この記事を書いているのは2/10、明日のオフ会が楽しみだなー

さて、今回はキャンプ場での盗難の注意喚起。

スポンサーリンク

盗難には気をつけましょう。

たまたま最近、キャンプ道具の盗難や車上荒らしにあったという情報をSNSで聞いたので、こちらのブログで注意喚起します!

狙われやすい場所や時間帯、道具、対策について私の思うことを書きます。

狙われやすい場所と時間帯

まず場所ですが、不特定多数の出入りする場所が多いです。

特にフェスなどでテント泊をする場合や広いフリーサイトがある有名キャンプ場で盗難が多いようです。

また、車の横にテントを立てていたら鍵が近くにあるため、簡単にロック解除されて車上荒らしにあったと言う方もいます。

また、時間帯としては夜間が多いです。寝てる時間帯ですね。

キャンプ道具を置いて出かける際にも注意が必要です。

狙われやすい物

一番よく聞くのはヘリノックスのチェア。以前に盗難されやすいことは記事で書いてますね

持ち運びが簡単で高く売れるからです。

あとは夜間外に出しとくことがあるもの。簡単に収納出来てしまうランタンとかバーナー類などでしょうか。

対策

対策としてはまず場所選び。

管理人がいて、キャンプやデイキャンプ等の目的以外の人は入らないようなキャンプ場が一番安全。

フェスなどでどうしても人が多い場合には車から少し距離を開けてテントを張る。荷物は出しておかないことを気をつけましょう。

次に夜間や長時間出かける際。

車の中、またはテントの前室に入れて隠しておくこと。車に入れて鍵をかけとくのが一番ですね。

常夜灯みたいな形でランタンを出しておく人もいますが、極力やめたほうがいいかもしれません。

あと、個人的に周りのサイトの人に挨拶をしとくといいんじゃないかなーと思います!

見張り的な感じで守ってくれるかもしれないですからね!

・・・

いやー、キャンパーで他人の物を盗難するような人がいるなんて正直考えたくないです。

しかし実際起こっていることも事実。

あからさまに出しておくことはせず、気をつけるとこはしっかり気をつけて皆さんでキャンプを楽しみましょー!!

ではまた!

さくぽん
人のモノを盗んで転売って・・・一番やっちゃいけないよね。。。皆さん、気をつけましょう。

コメント

  1. drydog より:

    夏キャンプの時は、本人中に入らないでも盗難されやすいアイテムを入れておくためだけに小さいテントを張っておくとかの工夫もいりそうですね

  2. ガルボ より:

    DD選手

    そうですな、外には出しておかないほうが良さそうです