【初心者向け】キャンプ道具選びの際に参考にする事

どもどもガルボです。

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。
ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる

数週間後には梅雨ですね。あえての雨キャンプもなかなかいいので幕を乾かす余裕のある方は是非してみて下さいー

さて、今回はキャンプ道具選びに参考にする事について

スポンサーリンク

キャンプ道具選び

以前私が思うキャンプ道具選びのポイントについて記事を書きました。

キャンプ通算100回以上して考えるキャンプ道具選びのポイントについて
キャンプ通算100回以上して考えるキャンプ道具選びのポイントについて
どもどもガルボです。 ガルボ:このブログを見てキャンプを始めた...

この記事のように自分の思い描くキャンプスタイルを考えて必要なものを購入して行くのがベストですが、いざ購入する時になると悩むものです。

今回はそんな時に私が参考にした事を書いていきますねー

※重複するところもありますのでご了承下さい。

レビューを読みまくる

自分の用途に合うのか、キャンプスタイルに合うのかどうか、使い勝手はどうなのかを実際に使った人のレビューというのはとても大切です。

しかし、商品レビューというのは使う人によって用途が違ったり、使い方を間違ったりしている場合もあります。

多くの人のレビューを見ることをオススメします。

オリジナルキャンプブランド

使っているシーンの写真や動画を見る

写真は最近流行りのInstagramなどのSNSがとても参考になります。

気になるキャンプ道具だけでなく、そのキャンプ道具を使ったサイトが見れるので自分のキャンプスタイルをイメージしやすいですね。

動画はYouTubeがオススメ。実際にそのキャンプ道具のレビュー動画もあれば、キャンプの中でどんな使い方をしているのかを見ることができますね。

同じ用途のものと比べてみる

同じ用途のものと比べてみるのもいいですね。

どこが違うのか?使い勝手はどうなのか?など様々な面で比べてみましょう。

見た目だけで選ぶと使いづらいとかよくある話ですね。

実際に見てみる(使ってみる)

なんとなくイメージが掴めたら実際にアウトドアショップで見てみるのもいいでしょう。

思ったより大きいなーとか、重いなーとか実際にみることで分かることも多いです。

店舗によってはテントなど設営させてくれるところもありますのでサイトで確認してみるといいです。

知り合いが持っていれば実際に店で使わせてもらうのがいいでしょう。

キャンプ場のレンタルで使われているものなら一度レンタルしてみるのも手ですね!

用途さえ間違えなければ大丈夫

以前にも書きましたが、用途さえ間違わなければ大きな問題はないです。

少しくらい使いづらいぐらいがキャンプではちょうどいいかもしれません。

でも、Amazon等で誰も知らないようなメーカーの道具を購入するのは出来るだけ避けたほうがいいです。

すぐ壊れるものが多いので、特に寝袋やテント、バーナーなどの大切なものほど避けましょう。


と、こんな感じでキャンプ道具選びで参考にすることについてまとめてみました。

実際に私はこのような方法で3年以上キャンプ道具を購入してきて失敗もありましたが、多くのものは満足しております。

もし、調べてみてもよく分からないものなどあれば私達にご相談してください!

あまりマニアックなものでなければアドバイスできるかと思います!

キャンプ道具によって購入の仕方には差が出ると思うので、これからキャンプ道具別の購入の仕方についても記事にして行きますね。

ではまた!