【初心者向け】撤収時の車への積載は一度荷物を集めてからにしましょう。

どんもーガルボです。

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。
ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

キャンプした後の疲れって何だか心地いいですよね。今なら何かあっても頑張れちゃう気がします。

さて、今回は撤収時に車への積載について

スポンサーリンク

撤収時、車への積載何からする?

撤収時の車へのについて

みなさん撤収時にどうやって車に積載してますか?

何も知らず初めてキャンプへ行くときって、片付け終わった物から車に積み込んでいる方もいると思うんです。

ソロとか2人とかレンタル品が多いとかならこれでも大丈夫なんですけど、意外と持ってくるとき綺麗に収まってたのに帰りに入りきらないなんてことがあるんです。

片付け終わったら一度荷物を集める。

撤収時は一度荷物をまとめましょう

そこで、片付け終わった一度荷物を集めるといいです。

すると来た時と同じように収納することが出来ます。

荷物を地面に直置きすると汚れてしまうので、レジャーシートかコット、フィールドラックなどを使って置いておくのがいいです。

参考として直置きさせない道具の記事貼り付けておきます。

【初心者向け】キャンプで荷物を直置きしないための意外なアイテムを紹介します。
【初心者向け】キャンプで荷物を直置きしないための意外なアイテムを紹介します。
ガルボ氏、キャンプで直置きしないためのアイテムを紹介します!
オリジナルキャンプブランド

綺麗に積載できる

積載のルールを決めておくと良いでしょう。

一度荷物を集めることで綺麗に積載することが出来るんですね。

綺麗に積載することで、運転席から見た後方の視界の確保や荷物を傷つけないことにも繋がります。

片付け終わった物から車に入れておくと最後の方、重いものが上になったり荷物が上まで積み重なって運転中危険ですよね。

定位置を決めておくのが良い

少しポイントとして、毎回それほどキャンプ道具が変わるわけではないのでできるだけ同じものを同じ場所に積載するようにすると撤収時の車載もしやすいですね!

余談として、細かい荷物はまとめたほうぎいいです。ハード系のボックスなら積み重ねられるのでオススメですよ!


と、偉そうに撤収時の積載ついて書いてますが私自身記事を書いている今日撤収時の積載に失敗したのでこんな記事を書いてみました。

でも、一度荷物を集めて置けば失敗しない自信があります。

そんなのめんどくさいじゃん・・と思わず車への車載がギリギリの方や、撤収時にうまく積載できない方はぜひ一度試してみて下さいー!

ではまた!