【ROOT CO.】キャンプで使えるBluetoothスピーカーはボチボチでした。

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
もっと英語を頑張ります。色んな人と話がしたいです。

今年もたくさんキャンプ道具を買い込むことになりそうですが、気になってたアイテムを購入、そしてある程度使ったのでレビューします!

スポンサーリンク

ROOT CO.のBluetoothスピーカー

2017年もたくさんのキャンプ道具を購入している我々ですが

私さくぽんがその中でもかなり気になってたのが、このアイテム!

アウトドアで使用できるBluetoothスピーカーです。

ROOT CO.というブランド?が販売しているのですが、クラウドファンディングを使って資金調達→成功→販売という面白い企画の製品なのです。

防塵、防水、スピーカー、ランタン、ボトルという高スペック

このスピーカーの良いところはBluetoothで接続、かつ360度音が広がるので、スピーカーとしての性能が高くて

しかもアウトドア仕様の防塵・防水。

それでいて、ランタンにもなるし、ボトルにもなるという。

なんか1回で聞くと頭が混乱しそうな感じの製品です(笑)

パッとみの見た目はクールです!

オリジナルキャンプブランド

実際の使用感は・・・?

まずはサイズ感です。

ウェブサイトで見るよりも若干大きいかなーと感じました。セブンイレブンのコーヒーと比較するとわかりやすいかもです。

USBで充電できるので、専用の充電器が必要なし。これはもはや最近の電化製品では当たり前の規格ですよね。

スピーカー本体の上部が光ります。ボタン1つです。

付属品のカバーを付け替えれば、こんな感じで普通の白い光をまとったランタンに。

ランタンのカラーを変えられる?!

そして、おもしろいのがコレ。

例えば緑茶を入れると緑色のランタンになります!

なので、レモンCCを入れれば黄色になるし、オレンジジュースを入れればオレンジ色の灯りになります。

一応ボトルとしても使えるという製品ならでは、な感じではありますが

実際に使ってみると。。。うーん、この機能使うのかなーっと思ったり(笑)

テントの前室部分においたときの光量はこんな感じです。

これ一個でテントサイトの灯りを賄えるというようなランタンではなく、あくまでもスピーカー兼ランタン、という感じのサブランタンです。

テント内で読書をする分には十分の明るさです。

当然、そのまま持ち歩けば懐中電灯変わりに。

上部を外せば遠くまで光が届きます。

肝心の”音”がどうなの??!

っで、肝心の音はどうなのーーー?ってことなのですが、わりとスピーカーに詳しい、というか地味に車内でのスピーカーを気にするヤマケン曰く

ヤマケン
思いの外、悪くないね!!

とのことでした。

僕はあまりこだわりがないので、アレなんですけども、、、うん、普通にスピーカーとして使えるので、まぁいいんじゃないのかなっと思います。

重低音がバンバン鳴り響く、みたいなスピーカーではないです。

実際、買いなの?

っと、ここまで機能を紹介してきましたが、ざっくりとまとめますと

  • スピーカーとしては必要十分。360度音がなる。
  • サブランタンとして使える。色も変えられる。
  • 防塵・防水だからアウトドアでもガンガン使える。
  • 懐中電灯でもある

ってな感じです。

っで、これだけの機能がついたスピーカーがお値段、なんと10,800円!!

・・・うーん、ちょっと高いかなーと思うのは僕だけでしょうか。

ネットで見るよりも見た目が野暮ったい感じもしていて。

もっとスタイリッシュな物を期待していたんですけど・・・なんかすぐに中国製で似たようなものが出そうな・・・。しかも安く。

あとは別売り(5,400円)のウォータープルーフバッテリーもあってスマホなどを充電できますが、そのお金出すなら普通のモバイルバッテリーを買ったほうが良い気がします。

まとめ

ってな感じのROOT CO.PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLEのレビューでした。

わりと辛口目の評価ですが、決して悪い商品ではないと思います。

ちょうど変わり種のスピーカーがほしかったんだよねー!的な人が買うと面白いかもしれませんね!

家でも使えるし、買って損って感じではないです!

ガルボ

どっかのイベントで見て気になってたけど、ちと高いかなーと思って買えませんでした・・代わりにここのスマホケース買いましたね。