【ロードバイクでキャンプ!?】タカニィですが自転車キャンプしてるけど何か?

自転車キャンプ

ども!みなさん初めまして!たかにぃです!

たかにぃ:ひたすらにキャンプが好きな27歳。
主にソロ。野宿とかもする変態キャンパー。
面倒くさがりなので道具が最小限(笑)
楽しけりゃいい。

自転車でキャンプなんて行けるわけねぇだろ!って僕も思ってたんですけど

ちょっとやってみたくなって、やってみたらイケちゃいました(笑)

お家に自転車が置いてあるそこのアナタ!

是非一度自転車キャンプについて考えてみてください!

さくぽん
ガルボと同い歳、たかにぃのバイクキャンプ記事!

この前のヤマケン会で無茶振りした記事制作依頼をわずか1日で仕上げるたかにぃのフットワークの軽さ!!

ガルボ
タカニィ参上!自転車でキャンプやテント泊など様々な記事期待してるよ!
ヤマケン
ということで、バイクキャンプという新ジャンルのライティングをタカニィから!
スポンサーリンク

自転車キャンプではキャンプ用品を最小限に!

自転車でのキャンプの仕方

自転車でキャンプをするには勿論オートキャンプで使っていた道具を削り、必要最低限の道具でなければ持って行けません。

そこで僕はテント、シュラフ、マット、コッヘル、カトラリー、バーナー、ガスランタン、ライト、麻紐、ナイフ、ラジオ等をリュックに詰め込み、机、椅子、炭バサミ、焚火台等は省きました!

(※その詳細は次の記事で)

さくぽん
バックパックキャンプと似たような道具構成になるよね。
ガルボ
荷物を最低限にしてもそれぞれ個性が出るよね。私はビールは必ず持って行きたい派です。
ヤマケン
一軍装備の選抜が楽しそうだな

そんな装備でキャンプできるの!?

自転車でもキャンプを楽しめる

できました!(笑)

椅子がないので落ち葉を敷き詰めて地面に座り、机は石を代用しました。

自転車キャンプでもちゃんとご飯も食べられる

焚火は直火OKなキャンプ場を選んで焚火台を無くし、薪はキャンプ場に落ちている木々を拾いました。拾った木々から、炭バサミを選びました。

逆にキャンプ用品を最小限に抑えたことでたくさんの発見があったのです!

さくぽん
自衛隊にいた僕の友人が近しいことをやっていると聞きました。穴掘ってそこで寝るらしい。
ガルボ
ブッシュクラフト的な考えですな。キャンプ場によっては木々も落ちてないので注意が必要です。
ヤマケン
直火OKなキャンプ場が中々少ないけど、でもやっぱり直火ってワイルドだよね。
オリジナルキャンプブランド

何々!?たくさんの発見って!?

まず、椅子を省いたことで、自然と空が広がりました。普段は椅子があるのでまず地べたに座ることはありませんが、実際地べたに座ってみると、目線の位置が低くなり、見える自然が広がるんですよね。

地べたに座っていると、なんかもう汚れるとかどうでもよくなるので、その場で寝っ転がっちゃいました。(笑)

次に、机の代わりになる石を探すことで河原には様々な石が落ちていることに気付きました。普段のキャンプではなかなか「どの石がいいかな?」なんて探しませんもんね。

さくぽん
机の代わりになる石って・・・ワイルド過ぎる。
ガルボ
なんでか地べたに座るとより自然に近づけた気がするんですよね。

落ちてた木をテーブルに使ったことを思い出しました。

ヤマケン
目線が低くなると地面もそうだけど、上空への色んな気づきもあったりするよね。ぼやーっと眺める時に見えてくるものが違うというか。

そして、炭バサミの代わりになる木々や薪になりそうな木々を探しに、夢中で自然の中に入っていきました。

自転車キャンプはより自然を身近に感じられる

「どんな木が燃えやすいかな?」と、乾いている木を探したり、着火しやすい細木、落ち葉など、考えながら木を選びます。そういった視点で落ちている木々を見ているととても新鮮ですよ♪

つまり!モノがなくなったことによって、より自然に近づき、観察し、感動する瞬間が増えたのです!

ヤマケン
すばらしい・・・・

移動が車でなく、自転車になったことによって

車ではなくあえて自転車でキャンプをする楽しみ

キャンプ場に到着した時の達成感は勿論のこと、移動時にその地域ごとそれぞれの自然や雰囲気を楽しむことができます。

道中、野原で寝そべって休憩しているときなんか、「うわぁ、俺スゲェ旅しているな」という気分になります。キャンプ道具を積んでいるため、コーヒーが飲みたければいつでもバーナーを取り出してお湯がわかせます。綺麗な景色を見つけた時には、休憩してコーヒー一杯いかがですか??

さくぽん
普段車で走っている所を自転車で走ると今まで気づかなかったことが、すげー気になったりします。これにはビックリ!
ガルボ
普段車で行くキャンプでは寄り道しないところにも行けたりしますよね。またそれも楽しみの一つで良さそう!
ヤマケン
最近自転車で出勤したりもするけど、風とか匂いとかを感じます。中々そういうのを感じる機会って結構ないよね。

まとめ

キャンプ中の発見や道中の色んな思い出がキャンプをより豊かなものにします。特に「この道は苦労したな~」と後で写真や地図を見ながら振り返る瞬間はとてもお酒が美味しいし、なんだか前より自然が好きになりますよ♪

新しいキャンプをすれば、必ず新しい世界が見える!だからこそキャンプって最高!

次回!パッキング計画紹介!バックの中身教えます!

さくぽん
たかにぃ、ありがとう!!ぜひぜひ自転車キャンプの裾野ももっともっと広がってくれたらいいなーっと思います。僕も密かに計画中・・・。
ガルボ
俺も密かに憧れていた自転車キャンプ!タカニィありがとう!キャンプの写真眺めてお酒飲むのって最高ですよね!

コメント

  1. 41wizxt(よーいち) より:

    地面に座れば空が広がるとか、木や石を探しに行くと、そこには色んな形の木の枝や石っころが転がってるとか、当たり前だけど気付かなかったな。
    不便を不便と捉えずに、それどころかキャンプや自然の一部としてものすごく楽しんでる姿がカッコいい。
    タカニィのUL系キャンプスタイル、本当にカッコいいし憧れてます。
    これからも記事楽しみにしてます。

  2. drydog より:

    先を越されましたね。
    私も7月中には1回自転車キャンプをする予定なので、写真とか撮って置きますね。

    しかし、荷物削減でもガスランタンはこだわりの部分なのですね。
    私は真っ先に明かりをLEDの小さい奴に換えてスペース確保しました。

  3. さおり より:

  4. なかむり より:

    初投稿おめでとうございます。
    まさか1日で仕上げてくるとは。
    次も楽しみにしてますよ。

  5. カサイ より:

    さすがたかにぃ
    リアキャリアつけずにバックパックでやるとは
    場所によってはシクロクロスバイクの方がいいかもしれないですね

  6. たかにぃ より:

    41wizxt(よーいち)さん
    コメントありがとうございます!
    自転車キャンプの雰囲気伝わって嬉しいっす!
    これからもキャンプスタイルの追求続けます!(^^)!

  7. たかにぃ より:

    drydogさん!お久しぶりです!
    コメントありがとうございます!
    ガスランタン持ってくところに着目するとは、さすがdrydogさんですね(笑)
    数少ないキャンプアイテムの中にも自分の拘りを入れていきたいんですよね♪
    drydogさんの自転車キャンプ楽しみにしてます!(^^)!

  8. たかにぃ より:

    さおり
    ホンマに「あ」でコメントしてきやがったw
    ありがとな!

  9. たかにぃ より:

    なかむりさん
    ありがとうございます!
    実はヤマケン会の後、興奮して寝れなくて記事書いてました(笑)
    次も楽しみにしてて下さい♪

  10. たかにぃ より:

    カサイさん
    コメントありがとうございます!
    基本お金ないんで、あるものでやってて、、、結果的にこうなりました(笑)
    シクロクロス持ってれば絶対シクロクロスで行ってましたね(笑)

  11. teto より:

    タカニィ!!記事書くのはや!!
    この間のガルボ会でみんなで鹿の角探したとき、いろんな形の葉っぱとか枝があって楽しいなって思ってた♪
    次も楽しみにしてます!

  12. SOGO より:

    キャンプ初心者からステップアップしてソロしたい!ゆくゆくは自転車まで頑張ります!

  13. hibikipapa より:

    なんかかっこいい自転車キャンプ記事に思わずコメントしてしまいました♡
    自分も自転車キャンプやるんですがこの記事をきっかけにチャリキャンパーが増えたらいいなぁと思います♪
    いつか何処かでお会いできたらなお素敵♡

  14. たかにぃ より:

    tetoさん
    コメントありがとうございます!
    ああゆうコンテンツはあると凄く良いですよね!
    自然の中でかくれんぼとかも凄く面白そう(^^♪
    次回もよろしくお願いします!

  15. たかにぃ より:

    SOGO
    久しぶり!コメントありがとう!
    ソロキャンプはキャンプの価値観めちゃめちゃ変わるから超おすすめ!
    ココのサイトで結構ソロキャンプに触れてる記事とかあるから見てみて!
    俺に聞いても全然良いし(^^♪

  16. たかにぃ より:

    hibikipapaさん
    コメントありがとうございます!hibikipapaさんも自転車キャンプやるんですね!楽しいですよね!( *´艸`)
    チャリキャンパー増えたらいつかオフ会でもやりましょうか(^^)/
    因みに自分は明日埼玉へ自転車でキャンプしに行きます♪

  17. こう より:

    いい記事だよ、たかにぃ!^_^
    読んでて楽しくなりました。たかにぃらしい視点で書かれていてすごく良かったですよ!
    また次の記事楽しみにしています(*^ω^*)

  18. たかにぃ より:

    こうさん
    コメントありがとうございます!
    読んでてくれてたんですね!嬉しいです(^^)
    パッキング記事もお楽しみに♪

  19. めぐ より:

    キャンプしたい!

  20. たかにぃ より:

    めぐ
    おおー!コメントありがと!
    キャンピングカーの記事も後に書くから教えるねー(^^)

  21. べべ より:

    自転車キャンプは限りある容量で今回はどんなキャンプにしようか考えながら荷物も選定していくのとか面白いよね!あとは走行距離を頑張って増やして行きたいね!トレーニングしなくちゃ!!!

  22. たかにぃ より:

    べべ
    コメントありがと!
    あと、自転車の写真も使わせてもらったわー!
    少しずつ遠い所目指していこうぜ(^^)♩