虫を知って虫嫌いを克服しよう!実は危険では無い虫!実は怖くない虫!

この前ブヨに刺さされまくって熱が38度まで上がりました!

ども!たかにぃです!

たかにぃ:ひたすらにキャンプが好きな27歳。
主にソロ。野宿とかもする変態キャンパー。
面倒くさがりなので道具が最小限(笑)
楽しけりゃいい。
さくぽん
ブヨはマジで気をつけてね。平気で1週間くらい痛いから・・・
ガルボ
ブヨに噛まれたところ1週間して腫れが引きました。10日くらいで痒みも治まりましたね。

虫嫌いを克服したい!

自分とっても虫が嫌いなんですけど、夏山って虫だらけ!

何とか克服しようと、せめて怖がる必要のない虫を調べました。せっかくなので調べた結果をここで共有しようと思います。

見た目グロテスクなので虫の写真は載せません!

ウィキペディアに飛ばさせて頂きます!(笑)

みなさん!押したら奴ら出て来ますからね!絶対押しちゃダメですよ!絶対!

オリジナルキャンプブランド

ハサミムシ

土のサイトだと普通に見かけますよね。

毒はなく、挟まれても痛いだけでその後腫れたり、痒くなったりはしません

そして、積極的に人間を襲うことはないし、こちらが攻撃しない限り、ハサミムシも攻撃して来ないので、知らんぷりしてればいいんです!

デュシューツのテントにしてからこいつらとは仲良くなったな・・・(笑)

ヤマケン
私、幼稚園の頃に凄い捕まえまくってた覚えがある。ハサミ掴んで。

クマンバチ

見た目と羽音からして恐ろしいと思っていたけど実はメスに針があり、オスには針がありません。

クマンバチのオスの特性として、「縄張り行動」と「メス探し」があり、近寄ってくるクマンバチというのは、たいていが針のないオスなのです。

つまり、刺せないので、怖がる必要はありません。

メスのクマンバチも掴んだりなどの、こちらから攻撃しない限りは刺してきません。

基本的にクマンバチはとても温厚な性格なんですよね。

・・・え?でも近寄ってきたらこれからも逃げるけどね?

ヤマケン
そそ。クマンバチは実はそうなんだよね。

ちなみにスズメバチについては【春から夏にかけて】飛んでいるスズメバチはメスが多く、とても温厚です。基本的にはこちらから攻撃をしない限り襲ってきません。ただし【秋】のスズメバチには絶対によっちゃダメだよ。

ガガンボ

明るいところに近寄って来るよね。

蚊に似てるけど、ガガンボはオスもメスも花の蜜を吸うだけ。人に害は一切ありません。

この前退治したな。殺してごめんよ。

んーでも飛び方ちょっとキモイ・・・。

カマドウマ

湿ったところにいるんだよな。キャンプ場の水場とかでよく見かけますよねー。

カマドウマはバッタやコオロギの仲間。危険はありません。

しかし、バッタと同様で口元に手を置けば噛まれるかもしれません。

「え!?でもなんかお尻にトゲあるよね!?危なくない!?

大丈夫です!あれはトゲではなく、産卵管なので!

そもそも見た目がちょっと不気味すぎるんだよ・・・。

フナムシ

海釣りやる人なら良く見かけますでしょ?

海岸とかにいるダンゴムシみたいなデカいやつ。

こいつは基本臆病なんで人が近寄ると逃げていきますが、じっとしてると、岩場と間違えて普通に近寄ってきたりとかして、本当にごく稀ですが、噛むことがあるらしいです。

ところが、噛まれてもチクッとするくらいで何も害はありません

そう、奴らは人間には無害な生き物なのです。

とは言え集団になってるとこがちょっとね・・・。

ヤマケン
背中がゾクッとするよね。ゴキブリっぽい。

まとめ

と調べていったけど本当にこれで虫が克服できるのか。(笑)

それにしても調べてる間に何度か鳥肌か立ちました。

特にフナムシとカマドウマの大群!キツイ―――!

でもやっぱり虫って愛してあげることから始めるべきだと思うんで、みなさん!共に虫を愛しましょう!

蚊とブヨはいつも通り潰すけどね(笑)

ヤマケン
慣れるしかないよね。触れ合って。でもほら、うわぁってなるけど、害が無いのが分かるの大事。
さくぽん
虫は・・・ね、まぁある程度は仕方ないです・・・キャンプだし。危ないのはスズメバチと腫れちゃうブヨ、アブ。あとはヒルなんかも血が止まらなくて気持ち悪いよね。
ガルボ
もしオオスズメバチなどの危険な虫や知らない虫に刺されて全身が赤くなり湿疹が出る。+嘔吐する、意識がなくなる、呼吸が苦しくなると言った症状があれば直ちに救急車を呼びましょう。たいていの場合すぐに症状は出ます。命の危険がある場合があるので迅速に対応しましょう。

コメント

  1. ぎぐぅす より:

    カ…カマドウマってあいつのコトだったのか⁉︎ずっと便所虫って言ってた!初めて知った笑
    この記事読んで、確かになんとな〜くは知っていても、きちんと説明できるほど分かってなかったらなぁ。面白かったっす!
    ん〜…ただ…虫は平気なんだよなぁ、虫は(-_-)問題はヤツ!あのニョロニョロするアイツ!あ〜書きたくもない…早く寒くなってくれ笑

  2. teto より:

    虫に怯えながらソロデビューしてきました。
    撤収の時にテントにイモムシが1匹くっついてたのと、トイレにセミが水没してたくらいで、あとはなーんにもいなかった!よかったー。
    蚊にも刺されなかったよー。さくぽんが前に紹介してたアロマスプレー最強。

  3. Otama より:

    お久しぶりです。

    他に気をつけないといけないのはマダニでしょうか?
    虫除け成分のディートが有効らしいとか。

    あと見た目だけで嫌われるのがヤスデで、
    見た目プラス攻撃してくるのがムカデ。
    どちらも嫌いだけどね

  4. さくぽん より:

    Otamaさん
    どうもです!
    たしかにマダニも危ないですね・・・ムカデは見た目もさることながら、強烈なかゆみ・・・。
    アウトドアだから仕方ないんですけどね。。。

  5. さくぽん より:

    tetoさん
    どもです!
    イモムシ一匹くらいはカワイイもんですよ!セミの一生は短し。
    パーフェクトポーション、僕マジでアレが一番いいと思います。最強ですよね?!
    どうぞ、このままソロキャンにのめり込んでください(笑)

  6. さくぽん より:

    ぎぐぅすさん
    早く寒くなってくれ!ってのはマジで切実な願い。秋が恋しいこの頃です。。。

  7. タカニィ より:

    ぎぐぅすさん tetoさん Otamaさん
    コメントありがとうございます!
    子供たちのキャンプ合宿が思いのほか忙しすぎて返信できずにいました。

    キャンプしてると虫との思い出はいろいろありますよね(笑)
    otamaさんの情報はちょっと気になりますね。早速調査しときます!(^^♪
    ってか、早く虫のいない季節になってほしい(笑)