2018年ノルディスクが女性、ソロ用ミニアスガルド、ユドゥン、カーリを発売!

ども、さくぽんです。

さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
もっと英語を頑張ります。色んな人と話がしたいです。

2018年にノルディスクからソロ用アスガルド、ユドゥン、カーリが発売されることが発表されました!

デンマーク大使館での発表会に参加してきたので、詳細をレポートします!

スポンサーリンク

ミニアスガルド、ムック本、スタイリッシュダウンの発表!

ミニアスガルド1

今回の発表では、ミニアスガルドなどの新作テント(ミニアスガルド、ミニユドゥン、ミニカーリ)の発表、「Yeti」というダウンブランドの日本での新規展開、ノルディスク完全監修のムック本の発表、グランピング施設・ノルディスクビレッジの発表と盛りだくさんの内容でした。

デンマーク大使館

会場となったのはデンマーク大使館です。まさかデンマーク大使館に入れる日が来るとは思わなかったです。代官山とか、オシャレ。

では、早速中身を紹介していきますね。

ミニアスガルド!ミニユドゥン!ミニカーリ!

ミニアスガルド2

キャンパー的に一番驚いたのが、このアスガルド、ユドゥン、カーリのミニサイズが販売されるということ!

ミニユドゥン

どちらも1人〜2人用のサイズ感で、床面積は1坪らしいです。ちなみに、重さは5.5kg。

こちらの専用のバックパックに入れるとおおよそ半分くらいのスペースをテントが占有し、他のスペースに道具や衣類を入れて旅に出て欲しいというようなコンセプトが込められているそうです。

ミニアスガルド3

ポジション取りミスってあんまり良い写真撮れなかったのでが、実際のサイズ感はこんな感じです。バックパックを持ってらっしゃるのがノルディスク本社社長のエリック・ミュラー氏です。

ミニアスガルド、ミニユドゥン5

付属のポール、ペグは色鮮やか。イエロー、ピンク、プラウンの3色から選べます。

ミニユドゥン、ミニアスガルド2

それぞれ取り外しが可能なので、自分だけのオリジナリティを高めることも狙いの1つなんだとか。

ミニアスガルド、ミニユドゥン4 ミニアスガルド、ミニユドゥン3

ポール、ペグはアルミでしょう。パッと見た感じ、ちゃっちい印象はまったくなかったので、最低限のスペックは兼ね備えられているかと思います。

ミニアスガルド、ミニユドゥン7 ミニアスガルド、ミニユドゥン6

フラッグもつきます。

どうやら日本市場での先行発売のようです。2018年夏の販売予定、価格は未定とのことです。

重さが5.5kgあるので、実際にこれを背負ってキャンプに行くのは、女性にはちっと厳しいような気もしますが・・・徒歩キャンパーのみならず、バイク乗りや普通に車を持っている女性キャンパーには受けそうですね。

ブラウンは男性でも選びやすいですし、生産数によっては即売り切れになりそうな気がします。

オリジナルキャンプブランド

ノルディスク完全監修のムック本が出るよ!サコッシュ付きで!

ノルディスクムック本

さて、お次はムック本について。ノルディスク初の完全監修のムック本らしいです。

今回発表されたミニテントのコンセプトもそうですが、「海外にキャンプへ行こう、旅に出よう!」というようなことを訴求してます。実際、表紙には北欧でキャンプを楽しもう、海外キャンプのススメ!と書かれてます。

海外にキャンプしに行くの、じわじわと来そうな気がします。私さくぽん、ニュージーランド・台湾でのキャンプ経験、2018年はクロアチア、イギリスでのキャンプの予定が決まっておりますので、何かお仕事あればくださいませ!!!

話を元に戻すと、このムック本にはコットン100%のサコッシュがつきます。お値段1,890円。

ノルディスクサコッシュ

いつかのfamのように、これまた売り切れ続出しそうな匂いがしますので、確実に欲しい方はAmazonで予約をした方がいいと思います。僕はもう予約しました。

Yetiダウンは、スタイリッシュでクール!

Yeti

ノルディスク本社が何年か前に買収した「Yeti」ブランドを日本でも展開させていくという発表もありました。

Yeti

北欧独特のスタイリッシュな感じがあって、すごくカッコいいです。この寝袋とか、触り心地が良すぎてキャンプで使うのがもったいないくらいです(笑)

Yetiダウンシャツ Yeti3

このシャツ、なんとダウンなんです。コレめっちゃ欲しいと思いました。おそらくお値段かなり高めだとは思いますが、人とはちょっと違ったものが欲しいお金持ちの人にすごく受けそうな気がします。

デザインがシンプルで、北欧っぽさがあってすごく好きです。

参考品!

その他にも、ノルディスクブランドを冠した製品が置いてありました。これ実際に販売されるかはわかりませんが、販売されたとなるとこちらもかなり売れそう。

ヘリノックスはシンプルな佇まいでいい感じです。コットンなので汚れが気になりますが。。。まぁそれはそれとして。

藤田観光と業務提携してグランピング施設作るって!

もう一つあった発表は、ホテル椿山荘東京などを手がける藤田観光と業務提携をして、御殿場にアウトドア空間を楽しめるグランピング施設を開業する予定(2018年春)とのことでした。

また、ノルディスクの最新グッズが使用できる「ノルディスクビレッジ」なる構想もあるようで、こちらも同時に発表がありました。

まとめ

2017年はデンマークと日本の国交150周年なんだそうです。そんな記念すべき年に大きな発表がありましたね。

デンマークには「Hyyge(ヒュッゲ)」という言葉があって、これは「居心地のいい空間、時間」とかを表すそうです。

まさしくアウトドア空間で、居心地のいい空間が生まれて、その人の心が豊かになればいいなーなんて思います。

いやーしかし、ミニアスガルド売れそうだなー。価格いくらなんだろう・・・。

コメント

  1. かさい より:

    ミニユドゥン欲しいなぁ
    5万切って欲しいですねぇ

  2. さくぽん より:

    かさいさん
    ミニユドゥン、いいすよねー。さすがに5万切るのは難しいっすよね・・・たぶん