【追記有りキャンプ道具レビュー】Klymit(クライミット)のスリーピングマットSTATIC Vを試してみたけど凄い寝心地良い!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャンプ用品レビュー

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
YAMAKEN the Super Star.
スーパースターです。
おすすめのお酒をまとめていたり、ゲーム実況も始めたりしています。
ご興味ある方はぜひヤマケンオフィシャルサイトを御覧ください。

お正月休みを頂いておりまして、ゆっくりしております。

お正月通して、何かよくわかんないけどキャンプ道具買いすぎました。

今回はそんな中のひとつ、Klymit(クライミット)のSTATIC Vを買って、一晩寝てみたので、取り急ぎのレビューです。このあと1週間位寝続けてみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Klymit(クライミット)のスリーピングマットSTATIC V

今回購入したのはクライミットのスリーピングマット STATIC V です。

最近寝る前にAmazonで欲しいキャンプ道具を眺めては、ボーっとする時間を過ごしている時に見つけまして、まさかの半額でした(2019年1月9日現在)。

なので、早速購入。下記、1晩自宅のコットに敷いて寝てみた感想です。

  • 収納サイズは小さい。でもエアーマットにしては少し大きい。
  • 空気を入れるのはそこそこ面倒くさい。
  • 寝心地凄いよい。エアーマットのぷかぷか感あんまりない。
  • 思いの外重かった。

こんな感じ。

さくぽんが以前エアーマット使ってて一生懸命膨らましてるの見てましたけど、なんだろうか。そこそこ面倒くさい程度なので、十分使用に値する感じです。個人的には。

では詳細。

追記分(2019/1/18):若干スルスル滑って気付いたらマットからはみ出る

一週間位使用しての使用感ですが、表面がつるつるしているので、寝ている間に気付いたらマットからはみ出てたー。ってのが何度かありました。

これ系のマットの宿命っちゃ宿命なので、大体どれも変わらないとは思うんですが念の為。

寝心地は変わらずよくて、空気パンパンに入れるよりも少しゆとりを持って上げたほうが心地よく眠れますね。

オリジナルキャンプブランド

Klymit STATIC V 収納サイズ・重量はレジャーキャンプなら十分な小ささ。

Klymit STATIC V 収納サイズ

まず収納サイズ及び重量ですが、エアーマットにしては少し大きい&重い気がしました。

ただ、別にそんなストイックなキャンプじゃなくて、普通にキャンプしに行く分には何の問題もなし!むしろどこにしまったっけ?って僕はなりそうです。

230のガス缶とあんまり変わんない。

Klymit STATIC V を膨らますには26回くらい頑張って空気を吹き込もう。

Klymit STATIC Vのレビュー

一般的なインフレータブルマットと違い、このマットは100%エアーマットなので、自分で空気を吹き込む必要があります。

上の写真は空気バルブなんですが、吹き込むにはバルブを引っ張って左に回します。

で、169cm、68kg、運動してない29歳の僕が26回位息を吹き込んで広がる感じです。思ったよりもしんどくなかったです。

ただ、お酒飲んだあとは勘弁したい。必ず、お酒飲んだりする前に広げておきましょう。マジで。

Klymit STATIC V の寝心地は凄く良いと思う。

ブロックというか、ボコボコとしているのがよく分かると思うんですが、これがよくあるエアーマットのぷかぷか感を無くしてくれます。

もちろんエアーマットなのでぷかぷかはするんですが、ちゃんとストップするというか。なんて言えば良いんですかね。

しっかり受け止めてもらってる感がちゃんとあるエアーマットです。

Klymit STATIC Vを横から撮った写真

横から撮ってみるとこんな感じです。

気になる床付感なんですが、座ったら床付きますが、横になると感じません。

少なくともコットの上だと大丈夫です。

今度キャンプ場で寝てみます。

Klymit STATIC Vを広げた感じ。

Klymit STATIC Vを広げた写真

自宅のベッドはコールマンのGIコットを使用しています。

1.8mの長さなので、身長高い人でも十分カバーされます。

ちょうど枕部分?というか頭の辺りがくぼんでるので、収まりは良いです。

僕は枕がないと眠れない人なので物足りないですが、枕無くても良い勢的には収まりよく眠れるんじゃないかな?わかんないけど。

こんな感じのちょっとミリタリーテイストの柄を僕は買いました。

Klymit STATIC Vの柄

なんかもうちょっとかっこよいかと思ったら、よく見るとよくわかんないですね。

このコメントもよくわかんないですね。

なんかリアルな枝とか葉っぱの絵です。

Klymit STATIC Vの裏側の写真

裏側には特に滑り止めとかはついていません。

一晩寝てみて、コットの上では滑ってズレてーみたいのは特になかったです。

テントの中、地面の上で使ってみてどうかなところはありますので、引き続き試していきます。

Klymit STATIC V を綺麗に収納する方法

収納する際は、まぁ特に気にせず丸めていけばいいです。

Klymit STATIC Vのたたみ方

必要ないとは思いますが、綺麗にたたむコツとしては、真ん中で半分に折って、バルブの反対側からくるくる巻いていきます。

Klymit STATIC Vのたたみ方

くるくる巻いておおよそ空気を出せたら、一度開いて半分に置いったのを更に半分に折ってくるくる巻いていきます。

これだけです。

少しずつズレたりしますけど、そんな気にしなくても大丈夫です。

 

というわけで、Klymit STATIC V ファーストインプレッション的なレビューでした!!

これまでマットレスにあんまりこだわりがなかったんですが、これすごいですね。

空気入れるのは面倒くさいけど、この寝心地は快適だわ。

これから1週間使い続けてわかったことがあったら、追記していきますね。

今回紹介したキャンプ道具 Klymit STATIC V

今回買ったのはこの商品で、もしかしたら廃盤かマイナーチェンジがあるのかな?

まさかの半額でした!

この柄以外にも無地のもの(1,000位安い)のもありますので、煽るわけじゃないけど、もしかしたら早めの方が良いかも。

みんなのコメント!

  1. アバター じょに より:

    ヤマケン ザ スーパースターおっす!

    スタティックV以前使用してましたー
    コットで使用したことないけど、コンパクトさでは秀逸ですな!
    地面の上での使用感は(個人差あると思うけど)インフレータブルの方が少し軍配があがるかなぁ
    でもそんなに大差ないので全然使えるよー
    スターよりも体重重い自分が2年程使用してても穴空いてないからそれなりの耐久性もあるかと思いますよ。
    今度コットで使ってみようかね

    あ、空気入れるのに手のひらサイズでちょうどいいのあるんだけど調べとく!
    確か家にあったはずですわ

  2. じょに

    さすがやん!
    これなんかすごいね。
    今までのエアーのイメージだと全然違う。
    キャンプでなんどか試して、寝心地はもちろんのこと、空気入れのめんどくささを体感する!笑

    空気入れなんかあるらしいね!
    よろしくどうぞ!!

  3. アバター じょに より:

    スターどもども!

    昨晩無駄?にスタティックV膨らましちまった笑
    で、空気入れ!サーマレストのネオエアーミニポンプ!(電池式)こいつ使えるよー
    インフレーターのマットとかにも使えるし、マット膨らます以外に火おこしなんかにも使えるよ
    ただ、小さい割に値段が・・・
    amazonで安くて汎用性があるミニポンプもあったのでそっちも有りかも!
    めんどくささは解消されるよ!笑

  4. じょに

    これか!!
    http://urx.red/Pcfi

    送風機的に使用できるなら買ってみようかな?
    しかし結構高い!笑

    しかし流石に自宅用の普通のマットレスには勝てないね笑

  5. アバター じょに より:

    スター

    それそれ!
    この子ちびっちゃい癖に意外に使えるのよ
    暑い時扇風機代わりに使ったり、ちょっとした火起こしの送風機に使ったりね!
    マット持って行かない時もこの子は持ってってる。
    何かしらで使ってるよ。

    確かに自宅用マットレスには勝てないけど、クライミットは出木杉君だね

  6. じょに

    あ、なるほど。
    サーキュレーターの代わりにして灯油ストーブと組み合わせて使えばいいの……か……?

  7. アバター じょに より:

    スターどもども

    流石にサーキュレーターまでの力は無いかな!
    炭や焚火の火起こしと言うか、フイゴ代わりに使えるかな

  8. アバター より:

    Hey,SuperStar!

    似たようなのないかーと近所のアウトドア屋に行ったらLOGOSのあったんで買ってみた。
    早速今日までのFUYU CAMPイベントのリゾート大島で使ってみたんでメリットデメリット的な話を。
    メリット:
    値段は実売で4000円切るかどうかラインなのでファミキャン層やコスパが決め手の人たちにはアリナシで言えば断然アリ。
    使い勝手は普通のウエーブ状だけどベロアっぽい上面のおかげか寝袋・コットともにズレとか寝心地は問題なし。
    野外GIコットと同サイズ程度のOutputLifeの新作コットで寝たけどスカートなしシェルター内で下からの冷気も問題なし。

    デメリット:
    ただ結構長くてペラペラの状態で230cmくらいあるのね、正直大型シェルターでお座敷作って~じゃないと扱いは悪いと思う。
    後はプール用品についてくるような足踏みペダルで空気入れるんだけどちっとその姿とピープピープ鳴るペダルがカッチョ悪いかな~?
    しっかりしたPVC素材故に重さもある

    こんな感じっすかね。
    ちと新しいマットを現在模索中なんで割とニッチなのでもいいから教えてほしいな!
    それかYAMAFACEのプリントマット作っちゃってもいいのよ?(チラッチラッ

  9. じょに

    了解!!
    情報ありがとう!!

  10. 壱さん

    あ、ベロアは大事!!追記するけれど、スルスル滑ってうっかり落っこちちゃうや、このマット。

    230サイズはだいぶ大きいね!
    200程度あれば十分じゃないかなーなんて思うけれど、大きい。

    クライミットも重量はそこそこ感じるかも。多分同じ理由かな。
    詳細ありがとう!!
    商品ページわかれば後で教えて!!コメントに追記しておきます。もちろんアフィリエイト無しでやるから安心して。

    うーむ。マット選びって難しい。
    YAMAFACE抱きまくらの可能。

  11. アバター より:

    買ったやつこれだね
    エアウェーブマット・SOLO(ポンプ付き) | LOGOS:ロゴス(SP)
    http://www.logos.ne.jp/sp/products/info/3204

    メーカーページには膨らませた後のサイズしか載ってなかったけどそれでも210cmみたい

  12. これね!!
    なるほど。折り曲げて枕にするために210cmなのか・・・
    ロゴスはやっぱり独自路線感凄い!!
    情報ありがとう!!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました