超簡単!キャンプつまみ!生ハムとフレッシュバジルのリゾット

IMG_1759

どもども、キャンプで日本一周中のヤマケンです!!

最近僕よく思うんです。世界には2種類の人間がいるってことを。

そう。言わずもがな。

服を着ている人間と着ていない人間。

なんでこんな話ししちゃったんだよ。不安定なの?ヤマケン不安定なの?

スポンサーリンク

シメに最適なキャンプ料理「生ハムとフレッシュバジルのリゾット」

さて、そんなどうでもいい事はどうでもいいので今回ご紹介するのはこちら。「生ハムとフレッシュバジルのリゾット」

IMG_1759

食わずに一晩置いといたらなんか旨く無さそうに・・・でも味は良かったよ!滝汗

適当にフラッと作れる割に旨い。飲んだあとのシメに個人的に最適だと思うのがリゾット。ちなみに生ハムとバジルは前回ご紹介の「生ハムとアボカドのフレッシュバジル和え」で余ったものを流用。

○所要時間

30分程度

○材料(3人分位)

  • 玉ねぎ:1個
  • ニンニク:3欠け
  • 生ハム:50g位
  • 生米:3掴み。手で掴んじゃって下さい。
  • オリーブオイル:少々。炒める用なのでエクストラヴァージンでなくピュアで大丈夫
  • コンソメブロック:2欠け。無ければ鶏ガラスープの素でも可です。
  • 塩・ブラックペッパー:少々

○ポイント

  • ニンニクと玉ねぎを焦がさない。
  • 3回水を入れたら最後は火から話して蒸らす。
  • 味付けの塩は少し足りなくらいでちょうどいい。

○レシピ

  1. 玉ねぎは大きめにみじん切り。ニンニクは細かくみじん切り。生ハムは適当にカット。
  2. オリーブオイルを入れ弱火でニンニクと玉ねぎを炒める。
  3. 玉ねぎが透き通ったら生米を入れ中火に。生米はマジで洗わなくていいです。
  4. 生米が透明になったら水を材料が浸るよりちょっと多めに入れ、コンソメブロックを1個落とす。中火でぐつぐつさせます。蓋してOK。
  5. 水分が飛んできたら再度水を材料が浸るよりちょっと多めに入れ、コンソメブロックをもう1個落とす。蓋してOK。
  6. 水分が飛んできたら再度水を材料が浸るよりちょっと多めに入れて沸騰させる。沸騰させたら火を止め、蓋をして10分蒸らす。
  7. 10分経ったら手で揉んだバジルと生ハムを入れる。更に塩を入れて大体の味を決める。生ハムの塩気もあるのでちょっと足りない位が丁度いい。
  8. 最後にバジルの香りが全体に馴染むように軽く混ぜ、盛り付け。ブラックペッパーをふりかける。
  9. 頂きます。

うわ。こうやってレシピにするとなんか面倒臭そう。

ポイントでも書いたように、水は三回に分けて入れるのと3回めは水分を飛ばし過ぎないところで火を止めて蓋して放置。こうすることで米に火が通りすぎてグズグズリゾットになるのを防ぎます。

と、言うものの。すべて我流のやり方になるのでこれで良いのかどうか。

でも食べてみたら美味しいってんだからいいよね!!

美味しいお酒のシメにやさしいリゾットでも食べて、最高のキャンプライフを!