ガスランタンの使い方!”マントルの空焼き”方法を教えます!〜初心者のためのキャンプ入門〜

どーも!キャンプブロガーさくぽん(@sakumanx)です。

IMG_9293

今回はガスランタンの使用方法についてです!ガスランタンを使用する際は「マントル」と呼ばれる発光体が必要です。マントルに関してはこちらをご確認ください!→ガスやガソリンランタンで使う”マントル”とは?〜初心者のためのキャンプ入門〜

スポンサーリンク

以下コールマンのガスランタンの使用方法。

IMG_9273

マントルはこういった形のものや、提灯のような形のものまで様々です。各メーカーが純正品を出してますので、そちらを購入しましょう!

IMG_9272 IMG_9275

まずはランタンの頭の部分を取り外します。ガラスは丁寧に扱いましょう!割れてしまう可能性があります。

IMG_9278 IMG_9279

マントルを取り付ける。取り付ける場所は一目瞭然です。1つの場合もあれば、2つ付ける場合もあります。

IMG_9279 IMG_9282

上部をヒモでしっかりと固定する。そして、余った部分のヒモはカットしておきましょう!たぶん後ほど火をつけたときに燃えないようにするためです。

IMG_9287 IMG_9288

そして、ここからが”空焼き”の作業です。マントルの下部からチャッカマンやライターを使って火をつけて燃やします。これがいわゆる”空焼き”です。

こうすることによって、マントルが発光するようになるのです。この時の注意点は「火だけをマントルに接触させること」です!空焼きをしている最中、空焼き後のマントルはとってもデリケートです。チャッカマンの先がちょこっとぶつかってしまっただけでも穴が開いてしまい、使い物にならなくなってしまう可能性があります。

 動画のほうがわかりやすい!動画でも紹介中!

<ヤマケン君渾身の動画です。ご覧下さい!>

こんな感じで”空焼き”をしていきます。何度も言いますが、マントルはデリケートなので取扱いに注意してくださいね!そして、燃焼中のランタンはとても熱いので火傷にも注意してください!!

ガソリンランタンでも空焼きをすることには変わりありません!

僕らが使っているランタンはこれ!

<コールマンのランタン>

<マントルはこれ>

各メーカーそれぞれランタンを出してますので、好みでチョイスしましょう。キャンプ用のガス缶ではなく、カセットガスを使えるものの方が使い易く、燃料費も抑えられたりもしますのでその辺も考慮して購入しましょう!

こんなタイプのものもあります。ちょっと気になるな、これ。

あなたにも素敵なアウトドアライフを!