【レビュー】スタンレーのクーラーボックスってどうなの?

どもどもガルボです。

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。あと気付いたらブログを寄稿していた。ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

とにかく静かで涼しいキャンプ場に行きたいです。

さて、今回は数ヶ月前!?に発売されたスタンレーのクーラーボックスを紹介します。

スポンサーリンク

スタンレー クーラーボックス 15.1L

image

コールマンのクーラーボックスを所持していますが、少しコンパクトなクーラーボックスが欲しくなり、数ヶ月前に発売されたばっかりのスタンレーの15.1Lを購入。

サイズは15.1Lの他に6.6Lも発売されています。

スタンレーと言えば真空ボトルが有名ですね。かっこいいし、あの質実剛健さは好きです。さくぽんとヤマケンはブログで何回も紹介してます。

ちなみに自分も0.47Lのクラシック真空ボトル使用してます。

気になる見た目、サイズ、保冷力は?

image

スタンレーと言えばこの色!渋くてかっこいい!ハンドルは太めで握りやすいです。前後どちらでも倒せるようになってます。

上のフタ上部についたロープにはスタンレークラシックボトルなどはさめるようになっていて、はずせば椅子やテーブルとして使用できます。

image

気になるサイズは、500mlペットボトルが縦に、2Lペットボトルが横にそのまま入ります。(500mlペットボトルで高めのものは入らないものもある。)

image

ためしに350mlの缶を入れてみると22本入りました。2Lペットボトルは横に4本入りそう。

保冷力は、スタンレーということで期待していたのですが、それほど飛びぬけてよくはないです。まぁ真空パネルがはいってるわけではないので当たり前なんですけどね。密閉性を高めるためか、フタを閉めるのに少し力が要ります。

それでもそこそこの保冷力はあるので使い方に気をつければ1泊くらいのキャンプは問題ないです。

何人くらいで使えそう?

image

これ1個ですませるならソロかデュオキャンプ、もしくは2、3人までのデイキャンプやピクニックぐらいがちょうどいいでしょう。

飲み物だけ、氷だけ入れるという用途ならファミリーでも使えますね!

6.6Lのほうはもっと小さいため自分の持つ15.1Lのほうがいいかと思います。

買ってよかった?

最初にスタンレー好きをアピールしといてあれなんですが…正直に言うと微妙です。個人的な意見だと、自分の思い描くスタンレーの質実剛健さとは違いました。

また、15.1Lは約1万2千円、6.6Lは約8千円で高めの価格設定。スタンレーブランドなので仕方ないのかな。そして、自分のキャンプサイトが緑系の物が他にあまりないので失敗したかなーと感じてます。

ただ、スタンレー好きには気に入る一品だと思います。気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

さくぽんが気に入っていたので、いいこと書きたかったんだけど正直に書かせていただきました 笑

さくぽんすんません!

さくぽん
これこれ、欲しいやつです!実際のスペックはあんまり高くないみたいなんですけど・・・うーんスタンレーだから欲しい。これはスタンレー好き、もしくは緑色好きのためのクーラーボックスですね(笑)
ヤマケン
これより良いクーラーボックスは世に沢山あるだろうな笑。ただこの微妙さが愛くるしい。さくぽん、割とマジで購入を悩んでます。

<こちらが15.1L>

<こちらが6,6L。お店で見ましたけど、こっちは少し小さすぎる印象でしたね>

コメント

  1. はむお より:

    緑好きな私はコレを狙っているんですが、性能はイマイチなんですね~。

    自分は釣りのクーラーBOX2つを併用していますんで、
    見た目だけで購入するのはどうかな~と思いつつ
    未だに悩んでます(笑

  2. camp-in-japan より:

    ガルボです。
    コメントありがとうございます!
    釣り用クーラーというと真空パネルが入ったものですかね。
    それでしたらこれはほんとフツーの性能でアウトドアメーカーのものと変わりないですね。
    とはいえ、スタンレーブランドで見た目もいいので性能はあてにしないなら購入してもいいかもしれません。