【キャンプ道具の収納】キャンプ道具の車載の大まかなポイントまとめてみた。

積載のルールを決めておくと良いでしょう。

どもども、ガルボです。

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。あと気付いたらブログを寄稿していた。ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

最近キャンプに行けてないです。ハヤクキャンプニイキタイ…

さて、今回はキャンプ道具の車載について。

スポンサーリンク

キャンプ道具の車載、困ってませんか?

img_0006

キャンプに行くときって車で行く人がほとんどですよね。キャンプ道具の積載、困ってないですか?

ファミリーキャンプする方々は特に困っているはず。

キャンプ道具は小さくコンパクトになるものもあるけど、そういったものはとにかく高いんですよ。

人数分揃えるとなるとやはり安価な大きいものを揃えてしまいがち。なので、車の積載のときに困ることが多いんです。

そんな時に気を付けるポイントを大まかにいくつか書いてきます。

不要なものを排除して荷物をまとめる。

IMG_4254

車に乗せる前に荷物の整理。出来るだけ不必要なものは持ってかないほうがいいです。持ってっても多分それ使わないので。

そして、細かいものはRVボックスなどにまとめましょう

有名なものだとアイリスオーヤマのRVボックスですね。前に記事ありましたね。ちなみに私は無印良品のポリプロピレン頑丈収納ボックスを使用しています。

キャンプの実践的収納術!アイリスオーヤマRVボックスを活用!〜初心者の為のキャンプ入門〜
最近のマイブームは早寝早起き。19時に寝て6時に起きること。 小学生かおじ...

その後に準備出来たものから車に載せるのではなく、車の近くに荷物をまとめましょう。

地面に直置きにすると荷物が汚れるのでレジャーシートなどの上にまとめておくといいです

積載する。

私の車、CX-5の荷室に約3人分のキャンプ道具を積載してみます。一例として参考にしてください。

img_0016

まず、汚れ防止で家にあった布を敷いて、一番奥に椅子やテーブル、ポールなどの長いものを置いてきます。(縦に積載できれば縦のが多くのものが積載できる)

その後、先に出すものを取り出しやすい位置に来るように意識して載せていきます。

img_0029

こんな感じになりました。まさかの途中経過なし!(着替えをこの上に乗せます)

キャンプ行く前じゃなくてこの記事のために積み込んだだけだから過去に類を見ないくらい適当になってしまいました。

いや、いつも通りです。

ポイント

img_0021

上の写真のようにシュラフなどを使って車が傷つくのを避けましょう。焚き火台とか硬いテーブルとか端に置いておくと運転中に車の内装に傷がつきます。

シュラフがクッションの役割をしてるので運転中荷物のガタツキも少なくなりますね。

ヤマケン
これ地味に重要です。

キャンプ用品は無駄に硬かったり無駄に尖ってたりしますからね。

img_0023

テーブルとか縦になるものは縦にしましょう。横にして積み重ねると出しづらいです。

クーラーボックスは手前の取り出しやすいとこに載せるといいです。買い出しの時に奥にしまうと大変ですよー!

その他

テーブルを組み立てた状態で積載してテーブルの上と下に荷物を積み込んでる人もいるそうです。車の積載はいろんな工夫が出来そうです。

そして、荷物をギリギリまで積み込むと運転中後方の視界がなくなるので、注意しましょう。

とりあえずこんな感じで大まかにポイントまとめてみました!キャリアつけたりとかする方法もあるけど荷室で済ませるのが楽でいいですからね。

それぞれキャンプ道具や車は違うのでキャンプ行く前に荷物の積み込みを考えて積載してみて下さい!

ではまた!

ヤマケン
僕らは軽自動車にキャリアをつけて、RVボックスにキャンプ道具をいれて積んでいました。

先出しの道具を考えながらパズル感覚で積み込みしましょう。

さくぽん
意外と積み込むのも楽しかったりしますよね?綺麗に決まったときの爽快感といったら!

コメント

  1. ぎぐぅす より:

    載せ終わると、奥に積み込みたかった物があるんですよね、足元に。。。
    自分はまだ始めたばっかりでアイテムも少ないからいいけど、これから先を考えると…( ̄∀ ̄;)

  2. ガルボ より:

    ぎぐぅすさん

    キャンプあるあるですな。
    ぎぐぅすさんもすぐに考えることになりますね笑

    キャンプ道具の定位置を決めておくとそういったことが少なくなりますよ!

  3. ビッグ より:

    いい記事です〜。積み込みは悩みますもんね
    子供がいるので荷物が余計に増えて四苦八苦してます笑

    参考にしまーす

  4. ガルボ より:

    ビッグ氏

    あざっす!
    荷物が多いと積載大変ですからねぇ。車との兼ね合いもあるからいろいろ試してうまく積載してみてくださいー!

  5. drydog より:

    連休に自分で椅子とシュラフ以外の道具を全部用意したグルキャンで2泊してきました。
    パッキングばかりは手分けできないんですよねえ

    何か片付けの効率化策をとりたいところ

  6. OnoTomoyoshi より:

    私は自宅を出発する前に積み込みが終わった後、ケイタイで一枚写真を撮っておきます。キャンプ場撤収時、写真を見れば同じように積むことができます。(覚えておけばいいだけですが・・・汗) 特に初心者さんで荷物の定位置がまだ決まって無い方は、自宅出発の積み込みの反省もできますし、忙しい撤収時にあーでもないこーでもないとか、積み込みに悩むストレスも軽減されると思います!

  7. ガルボ より:

    DD選手

    グルキャンとはいいですな!
    荷物が多くても数こなして行けば慣れて行くと思いますよ!

  8. ガルボ より:

    OnoTomoyoshiさん

    写真を撮っておくとはナイスアイデアですな!
    まぁ最初からそんなに積み込んでなければ問題ないんでしょうけどそうも行かないですからね〜。

    とりあえず大切な車に傷はつけないよう積載してもらいたいっす!