【山ウェア人柱】Amazonで売ってる3700円の格安登山用アウターは果たして使えるのか。

どもども、ヤマケンです。

%e3%83%a4%e3%83%9e%e3%82%b1%e3%83%b3
ヤマグチ=パインパインマン=ケンイチ:アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
2017年の抱負はAllways be positive, Getting back the widerness.
安定した将来なんていらない。夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。

先日ガルボと筑波山に登りに行きましたが、この時期の登山用のウェアがないということに気付いて急ぎAmazonで購入した3,700円の格安ウェア

ちゃんと使えるのかをレビューです。

スポンサーリンク

結論:低山では全然問題なく着られた。

Amazonの登山ウェアをレビュー

結論から言うと、筑波山(標高900m以下)であれば問題なく着ることが出来ました。

裏が起毛素材で暖かいですし、ポケットも十分広いです。可動域もちゃんとしているし、中に着込んでも大丈夫な作りです。不満無し。作りもしっかりしてます。

ちゃんと脇の下に体温調節のファスナーもついている

ちゃんと脇の下に体温調節のファスナーもついている

ファスナーもしつこく開け閉めしてみましたけど、滑りが悪いということもありません。まぁこのあたりは長いこと着てみてどうかですが。

デメリットとしては袖の絞りが意味をなさないっていうのと、裏起毛の為重量があるということでしょうか。

ソフトシェルとハードシェルの中間的な雰囲気ですが、雨耐性については雨降った時に着ていないので分かりませんが、雨にとりわけ強いと言う感じはしません。まぁそんなもん。後で水ぶっかけてみます。

ソフトシェル:ベースレイヤーと呼ばれる下着の上に着るウェア。

1番上までファスナーを閉めても首元が苦しくない

Amazonで売っている格安登山ウェア

僕、こういうウェアは常に1番上までファスナーをしておきたい派の人間です。どうでもいいけど。

登山開始時は身体が暖まっていないこともあり、ネックウォーマーなどを着けたまま登ることも多いです。

このウェアは1番上までファスナーを上げてもちゃんとゆとりがあります。ネックウォーマーを着けても大丈夫。

登頂後にインシュレーション(フリースとか中に着るあったかい服)を着て首元まで閉めても大丈夫でした。

オリジナルキャンプブランド

フードもゆとりがある

Amazonで売っている格安登山ウェア

僕の好みの問題なんですが、フード付きウェアをよく着ます。場合によってはフード付きを3枚位重ね着して全部被ることもあります

登山も例外では無く、先程のインシュレーションもpatagoniaのシンチラのパーカーですし、ソフトシェルとして使っているモンベルのピークシェルもまぁ当たり前ですがフード付きです。

ウェアによってはフード部分にゆとりが少なく、重ね着してフードをかぶろうとするとキツイものもあります。

このウェアは結構ゆとりがあって、件のシンチラのフードを被っても余裕でした。

いやね。低山って言っても冬時期に行くと、山頂が凄く寒いんですよ。帽子を被って登るけど、汗でびしょびしょになっちゃうから、山頂ではフードをかぶらないと寒くて辛すぎる。なので、個人的にこのフードのゆとりってのが重要です

裏起毛で暖かい

裏起毛で暖かい

ウェアの裏側が起毛素材になっていて、これ1枚で十分暖かいです。

ベースレイヤーとこれだけでこの時期の筑波山は余裕でしたね。

登山では重ね着(レイヤード)をして、熱い寒いをコントロールすることで体力温存を図りますが、あまりやりすぎると動きにくかったり、重くなったりと色々面倒です。

これまでは、ベースレイヤー+モンベル ピークシェル+パタゴニア シンチラ+ハードシェルで対応していましたが、シンチラが登山中に着るインシュレーションとしては微妙だったので、個人的にはそれに変わる丁度いいモノかなと。

デメリット1:結構重い

佐久間の着ているマウンテンハードウェアのソフトシェルと同じような機能をもった本商品ですが、彼の着てるものに比べて重さは結構ある気がします。

ソフトシェルとハードシェルの中間っぽい雰囲気だから、まぁ良いのか。安いし。という程度。

デメリット2:袖の絞りが機能不全

袖の作りが甘い

着た時のゆとりが結構あるので、袖口がけっこう広いです。

広い事自体は腕時計することを考えるとかまわないんですが、割と絞りが機能不全です。

マジックテープなんだけど、素材が硬いせいで直ぐに外れます。あと、袖口の素材も硬いので直ぐに外れます。

基本袖は絞れないと思った方が良いでしょう。


ということで、Amazonで安く売っていた登山用ウェアのレビューでした。

個人的には十分満足。

登山してみたいけど、どういう服を買えばいいか分からない!と言う人は取り敢えずこれ買っておけばいいと思います。

ユニクロのブロックテックパーカーが地味に軽登山用のウェアとして使えそうだなと思ってましたが、それよりも安いしね。

登山部トレーニング課も発足しましたので、この機会に登山を始めてみたい方は是非。

ガルボ
これ普通にかっこええし俺も買おうかな!

2/17追記

ポケットのファスナーが謎の噛みを見せて片方開かなくなりました。

裏側から穴を開けて中のものを取り出しましたが、割と話にならない系ですね。

このあたりは4,000円しないからしょうがないと割り切るのか否かですね・・・

今回紹介したアイテム