【レビュー】ポールケースに悩むならこれ!スノーピークのパイルドライバーケースがいろいろ収納できていい感じ

ども、ガルボです!

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。あと気付いたらブログを寄稿していた。ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

今月のガルボ会まで10日切りました!!平日だけど参加できる方、お待ちしてますよ!!

さて、今回はスノーピーク、パイルドライバーケースのレビュー。

スポンサーリンク

スノーピーク、パイルドライバーケース

スノーピークのパイルドライバーケースはいろいろ収納できて優秀。

スノーピークのパイルドライバーを使ってる人って多いと思います。

ランタン置きとして非常に優秀ですもんね。

そのパイルドライバーケースが2年使ってきて良い感じなのでレビュー。

パイルドライバーだけじゃない!ポールケースに非常にオススメ!

スノーピークのパイルドライバーケース

パイルドライバーを収納するだけのために購入した方がいたらもったいない。

上の写真で分かるように広めで、パイルドライバー入れたら10本近く入るんじゃないかぐらいの余裕があります。

なので、これをポールケースとして使うことを提案します。

ロゴスのプッシュアップポールを4本ファイアハンガー、パイルドライバー1本をパイルドライバーケースに入れてみます。

プッシュアップポール4本、パイルドライバー、ファイアハンガーも余裕でパイルドライバーケースに収納。

普通に入りました。これでも少し余裕がありロゴスのプッシュアップポールがあと2本くらい入りそうです。

この収納力は魅力!!

聞いたところによるとスノーピークのTakeチェアーロングも収納可能らしい。

オリジナルキャンプブランド

分厚い帆布で車を傷付けない

パイルドライバーケースは6号帆布で丈夫。

そんなに重いものを入れて強度は大丈夫なの?って思いますよね。

そこは流石のスノーピーク。6号帆布と厚めの材質でこのくらいなら問題なし。

パイルドライバーやポールで車内を傷付けることもないです。

パイルドライバーの様に尖ったものをそのまま入れて持ち運ぶと破れる可能性は十分ありますので保護する等の対策をしましょう。

パイルドライバーケースは背面にベルトが付き背負うことができる

なお、背面には背負うためのベルト付き。

重いものも背負えば持ちやすくなります。

ここがちょっと…

ポールがたくさん入り、丈夫でオススメするこのパイルドライバーケースですが気になる点といえば、値段。

2017年1月現在、¥5,200(税別)と高めです。

でもこれでずっとポールやパイルドライバーをまとめて収納できると考えたら良い買い物だと思います。

気になる方は購入を検討してみてください!!

ではまた!

オンラインストア|スノーピーク * Snow Peak
スノーピークは厳しい自然での検証に裏打ちされたハイスペックな製品群を提供するキャンプ・アパレルを中心としたアウトドアブランドです。