【さくぽん目線】ヤマケンテントは想像以上に広くてビックリした!!

ども、さくぽんです。

さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
4ヶ月のニュージーランド滞在から帰国。次は台湾へ行く予定。

だいぶ花粉症の症状が緩和してきました。やっぱり疲れてると免疫が落ちるのか、症状が悪化しますよね。体調管理大切。睡眠大切。食事大好き。

さて、今回はヤマケンテントをさくぽん目線で紹介させて頂こうと思います。

スポンサーリンク

ヤマケンテント、想像以上に大きくてビックリ!!

先日ヤマケンのいる有野実苑に、スウィートグラス友人ジャンボが遊びに来てくれるということで僕もお邪魔してきました。

ゆっくりキャンプをするというよりも、テントの中は眠るだけ状態だったのですが、せっかくの機会だしヤマケンテントを拝借してみることに。

さくぽん、ヤマケンテント初見です!

バッグがカッケー

ヤマケンのレビュー記事ですでにご存知かもしれませんが、改めて僕の生の声をお伝えします。

まず、このバッグがカッケー。とてもテントが入っているケースには見えません。

大きさでいうと15Lか、20Lのスタッフバッグをパンパンにした感じ?くらいですかね。

片手で余裕で持てる大きさです。

全然関係ないですけど、「もてる」って入力したら「持てる」よりも先に「モテる」って予測変換されました。どんだけモテたいんだ、俺。

そして、オシャレ。

ヤマケン
ケースからしてハンパないカッコよさ。

届いた時、家で1人でおっきい声出しちゃって恥ずかしかったです。

慣れるまでキレイに張るのが大変かも?!

どんなテントもそうですが、設営に慣れるまでピシッとカッコよく張るためにはちょっと時間がかかりそう。

今回は四角形ペグ打ち→両端ペグ打ち→ポール立ち上げ→ペグ再調整。

みたいな流れでやりました。建てること自体は超簡単なんですが、ほらせっかくならカッコよく建てたいじゃないですか。何度か微調整しました。この辺は慣れるまで建て続けるしかない。

ヤマケン
立てるだけなら一瞬ですが、かっこよく立てようとすると結構時間がかかります。

2本ポールの宿命。

雨、風、全く問題なし。

 

設営当日の夜7時くらいから、かなり強めの雨が1時間ほど降りましたが、まったくもって問題なし。さすがの作りです。

ポールの突き出し部分のこの配慮がすごくありがたいです。さすがヤンさん

ちょっと張り方が甘くて、微妙に裾の部分に雨が溜まってしまいました。まぁコレは僕が手を抜いた結果です。

こっち側から風が吹き付けてて、少しバランスが崩れてしまった状態にしていたのが原因ですね・・・。まだまだ甘いな、俺。

ちなみに、この日は地味に風も吹き付けてきてて、ちょうどこのサイトが風の通り道になるみたいで、瞬間風速的には7〜8mくらいあったんじゃなかろうかという中でしたが

全然問題なし。さすがヤンさん

ヤマケン
今回初めてドカ降りの中でしたが、無事だったようです。

流石ウェア用素材。

デカイ!とにかく大きいよ!

あ、なんかスゲー荒れてるような写真ですが・・・

この日はほぼ寝るだけテントだったので地面にシートを広げて、その上にマットを敷くだけの完全野営スタイル。ニュージーランド行ってから、この野営スタイルでどこでも寝れる感が強まりました。

っで、この中で眠って感じたのが、「とにかくデカイ!」ということ。

もちろん1人でこのテントを使ってたのですが、ギュウギュウにして使えば男3人が川の字になって眠れるレベル。

150cmのポールで立ち上がるのですが、想像以上に天井が高くて余計に広さを感じます。

すげーよ。マジで。

ヤマケン
僕のイメージとしては、【ひとつでキャンプで使う幕系を包括するもの】でした。なので、タープとテントを一緒くたにした理想のサイズがこれだったわけですな。

ちなみにオーダー時にこのコンセプトすら伝えてないのに、見事に形にしてくれたヤン氏神。

その日の夜は息が白くなるくらいに冷えこんでましたが、とくにテントの構造に夜冷えはありませんでした。

さすがに結露はしますが、テント内の居住空間が広いのであんまり気にならなかったですね。

まとめ

いやーマジで超絶良いテント。ガルボ会でみんなに指摘されたみたいですが、この色合いも絶妙。カッコいい。

コレ、欲しい人いるんじゃないのかなー?!

ヤンさん、素敵なテントをありがとうございます!雨、風、特に問題なかったです!

ヤマケン
今ヤン氏も自分用を作っていて、テストプレイを終えたらもしかしたら販売出来るかも!

その時は多分ウザいくらいに宣伝しますね笑

コメント

  1. cz385 より:

    あの雨と風でも問題ないのは良いですよね
    シートも役に立ちましたかね

  2. 41wizXT(よーいち) より:

    コレ、本当に欲しい!!
    ソロテントって探すと意外と候補無い・・・
    山岳系はオーバースペックだし、パップテントも軍物は猫も杓子も使ってるし・・・
    そんなところに彗星の如く現れたテントがコレですよ。
    サイズ絶妙だし、色使いやデザインもヤンさんがキャンプするからこその配慮が随所に垣間見れる。
    唯一の問題は、ガルボ会でも散々言われてたけど、このテントがヤマケンモデルって事かな笑
    今後の展開、楽しみにしてます!!

  3. さくぽん より:

    cz385さん
    いやー全然余裕でしたねー!
    シートありがとうございました!最後、ご挨拶できずにすみません!!
    有野実苑にありますので、また寄っていただいた時にお渡しします!

  4. さくぽん より:

    よーいち氏
    なかなかにクールなテントをヤンさんは作ってくれました!!最高!!!
    ヤマケンモデルってのが・・・ね(笑)
    生地の色を選べるようにすれば、みんながオリジナルなテントを作れるかなーっと!(ヤンさんが大変なのですが・・・)