【女子・ソロキャンパーよ恐れるな!】なんか色々あるけど、気にせずにキャンプを楽しんだらええんやで。

どもども、そんなつもりは無いのにナチュラルに天空目線で物を言ってしまう私です。

ヤマケン
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ
アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。
彼女募集中です。

ご存知の方はご存知。ご存知でない方はご存知でない。先日、某テレビ局で女子キャンプのイベントを悪意ある形で放送されたとかされていないとかってので、話題になりました。

ウチのブログも僕も自身もこの件には全っっっっっ然関係無いのですし、僕も直接見たわけではないです。が、個人的にこの騒動を聞いて思ったことを述べる回です。

スポンサーリンク

全ての女子キャンパー、ソロキャンパーよ!恐れることはない!!

先に結論を述べておきますと、女子キャンパー及びソロキャンパーの皆さん。あるいは女子キャンパー志望及びソロキャンパー志望の皆さん。恐れることはありません。思いっきってキャンプしましょう。

他人がどう言ったとか、他人の目とかそんなものはどうでも良いです。

恐れること無く、皆さんの心の赴くままにキャンプに飛び込むのです。

キャンプの門は常に開いています。

キャンプは誰にだって楽しめる、最強の娯楽だと僕は思います。なので、一切恐れることはありません。分からない人は放っておけば良いのです。

ワケが無い人間などいるわけがない

件の騒動の中、とりわけ問題になったことのひとつとしてテロップに「ワケあり女性ホニャララ」的な文章が画面上に出ていたということらしいです。

・・・・ん?

ワケが無い人間などそもそもいるわけがない!!

何かをやったり、始めたりするには必ずワケがありますよね。普通に。

ストレスが凄いからキャンプをする?いいじゃないですか!

キャンプはストレス発散に最高の場所ですよー!

自然の中でゆっくり過ごして、普段見ない自然の景色を楽しんで、マイナスイオン的な何かを全身で貪ったら、最高にストレス発散になりますよ!!

ガルボ
私がソロキャンプを始めたのも元を辿れば日々のストレスなどから解放されるためです。

キャンプ場で昼間からおもむろにビールを飲み始める?いいじゃないですか!

「普段一生懸命働いてて、それは休日にキャンプ場で昼間からビールを飲むため」とか最高の”ワケ”じゃないですか。もう、一週間頑張った後の昼間から飲むビール最高ですよね!

そもそも、シティガールもトキオのオシャレなバーで昼からお酒飲んだりするんだから、場所がキャンプ場に変わっただけですし、大した問題じゃないですよね。というか、むしろキャンプ場という開放的な場所で飲むビールの旨さは当社比150%程ですよ。

さくぽん
昼間っから美味しくビールが飲めるって幸せなことだぜ!

というか、そもそもこんなのは女子男子に関係なく誰だってそうなんだから気にする必要は一切なしですよー!!

オリジナルキャンプブランド

むしろ諸君らは自分の人生を楽しく過ごしているのである

僕はむしろ思うんですよ。

キャンプって休みの日に外に出かけて、昼からビールを飲んで、わざわざテント使って外で寝るわけですよ。単純に快適さを考えたら、自宅で過ごしてベッドで寝たほうが快適に決まってるわけです。

でも、それでもキャンプに行きたい。キャンプを楽しみたいと思ってわざわざ外に出かけていくわけですよ!それって、もう最高に自分の人生を楽しく豊かにしている証左に他ならないと思うのです。

だから、もっともっとキャンプに行ってください。

胸を張って昼間からビールでもなんでもかっくらってくださいね!!

ソロキャンプも同じで好きにやってよいのである

で、話は急にソロキャンパーに飛びますが、ソロキャンパーも長らく肩身の狭い思いをしてきたことでしょう。

「1人でキャンプ?なにしてんの?」

「何が楽しくて1人で外で寝るの?」

「また一人でキャンプですか?他にやることないの?」

・・・・いいじゃんいいじゃん。

あなた、1人で外でぼやっとするの、やったことないの?

いやー。残念だなぁ。

あれほど時間を優雅かつ贅沢に過ごす方法は他にないと思いますよ。

これも女子キャンパーがどうのこうのと同じです。そんな人の目はどうでもいい!

楽しんでんだから良いんだよ!!

ガルボ
似たようなこと何回も聞かれたことがあります。だけど気にする必要ないです。1人の自由な時間を楽しみましょう!

時期に女子とかソロとかっていう言葉がそもそも無くなる

そしてそもそもですが、これまで表に出てこなかっただけで実は一定数いたであろう、女子キャンパーにソロキャンパー。

キャンプブームが来たせいで、そういった人たちに焦点が当てられて、注目されたり面白がられたりしていると思うんですよね。

でも、そのうちこういう言葉は多分無くなります。無くなるというよりは、ただのキャンプの仕方の区別になるだけです

今、女子キャンパーと言えば「え?女の子なのにキャンプするの?えー?」みたいな、ソロキャンパーと言えば「え?1人でキャンプ?何する人なの?」みたいな謎イメージがついています。

が、このままブームが去るのか続くのは分かりませんが、どちらにせよキャンプの成熟が進みます。成熟が進めば、女子キャンプだのソロキャンプが認知され、謎のイメージは無くなるはずです。そうなれば、女子・ソロに謎の意味合いは無くなり、当たり前のキャンプスタイルになります。

だから、尚更気にする必要は無いのです。単純に、キャンプの成熟が進んでいないことが原因の、世間の認知度の低さがもたらした現象ですので!!

何を言いたかったのかというと

だから、大丈夫。何も気にすることはない。

変わらず、楽しくキャンプしようぜ。

ガルボ
キャンプが盛り上がってきている事は凄くいいことです!みんなでキャンプを楽しみましょー!

さくぽん
楽しいんだよ?ちなみに、日本テレビのヒルナンデス!さんは、放映後にわざわざお電話をくださるくらいに丁寧でした。

コメント

  1. OnoTomoyoshi より:

    良記事!
    >むしろ諸君らは自分の人生を楽しく過ごしているのである
    いやぁ~楽しいよね!

  2. クロノア より:

    例の埼玉のとあるキャンプ場での件ですよね。
    自分はソロキャンプから始めたのでむしろ『え?多人数でキャンプって、騒がしくないの?』とか思っちゃいますよ。
    他人がどうこうよりも、楽しんだもの勝ちですよね。

  3. ヤマケン より:

    Ono氏

    ざすー!
    キャンプめちゃくちゃ楽しいからね!
    何も気にすることはないのである!

  4. ヤマケン より:

    クロノアさん

    先日はわざわざ有野実苑に来てくれてあざした!

    そう。
    良いのです。
    自分が楽しいなら良いのです。
    何も気にすることはないのです。

  5. さるちき より:

    ヤマケンさん初めまして♪♪

    あまりにも素敵な内容だったので、投稿されてすぐSNSで拡散したまま…こちらに書き込むのを忘れてました(笑)

    女子キャンパー・ソロキャンパーの心鷲掴みの記事をありがとうございました
    ♪( ´▽`)

  6. ヤマケン より:

    さるちきさん

    どもどもー!
    拡散あざすー!!
    ネガティブなときほどチャンス!
    逆に女子キャンプに注目が集まった今こそ、キャンプを布教する良い機会なのです!笑