【グルキャンしたい方へ】グループキャンプの企画で気にしたことをまとめてみたよー

どもガルボです!

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。
ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

最近外食が多いので野菜をメインに食べております。誰か美味しいサラダの作り方教えて。

さて、オフ会を何回か開催してきて思ったことを書いていきますよー

スポンサーリンク

グループキャンプ

しばらくオフ会(グループキャンプ)を開催してきて、最初はあれも決めたほうがいいよなーこれどうしたら良いんだろうとか思ってました。

でも最近になって特に難しい事を考えずにオフ会(グループキャンプ)を開催できるようになったので少しでもそのポイントをお伝えしてきます。

細かいことは何も決めない

グループキャンプでは大変なので細かいことは決めない。

とりあえず企画する人は日程を調整、場所を決めるので大変になると思います。

なので、細かいことは決めないといったことも重要です。

決めたことで幹事が大変で決めるだけで疲れてしまいますからね。

でも、それだといくつか不安なところがあるので、そのことについていくつか書きますね。

オリジナルキャンプブランド

どんなサイトを選べば良い?

グループキャンプではフリーサイトや広めのサイトを選ぶといい

サイトはフリーサイトかみんなが集まれる広めのサイトを選ぶと良いです。前回のガルボ会では上の写真のように広場をお借りして開催しています。

みんな別々のサイトでも、集まるサイトだけ広めなところを使ってそこに集まるようにすれば問題ないですね。

キャンプ場の予約もできるだけ各自のが良いのですが、近くにみんなのサイトをまとめたい時などはまとめて予約しても良いでしょう。

繁忙期だと隣り合うサイトに仲間が集まらないこともありますし、グループキャンプを禁止しているキャンプ場もありますのでキャンプ場のサイトか電話でご確認下さい。

テントやタープはどうする?

テントは各自で。タープは大きめなもの、なければ連結させてサイトに設営。

テントは各々で準備してもらいましょう。無ければレンタル等を使ってもらうのが良いですね。

そしてタープは大きめのものを選ぶと良いです。夏ならオープンタープ(有効面積の広いレクタタープがオススメ)、冬ならツールームテントやスクリーンタープなどが良いでしょう。

大きいタープを持っていなければタープ同士を連結させたりして工夫しましょう。上の写真はポール1本でムササビウイングを2つ張りました。

キャンプ場でみんなで何するの?

グループキャンプでもやることは自由です

グループキャンプでも普通のキャンプと何も変わらないと思います!

なので好きなことしてもらって良いでしょう。

【初心者よ恐れるな!】キャンプ場のルールを守ればキャンプは自由!!無理にアレコレしなくていいんだよ!!
【初心者よ恐れるな!】キャンプ場のルールを守ればキャンプは自由!!無理にアレコレしなくていいんだよ!!
どもども、ヤマケンです。 ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ:...

ただ、焚き火しながらお酒を飲んでも良いし。子供が入ればみんなで遊んでもいい。みんなでゲームしたっていい。キャンプする事を楽しめたらそれでいいでしょう。

みんなで料理は作るの?買出しは?

グループキャンプでも料理は一品持ち寄り。買出しも各々でいいでしょう。

みんなで決めると楽しいけど時間がかかって結構大変なので・・とりあえずBBQ以外であれば料理は別々。一品持ち寄りのスタイルにした方が良いです。

なので買出しも別々、これが一番楽で良いです。

オフ会では食事は各自で準備となってますが、ありがたいことにみなさん少しずつ持ち寄って頂いてるので、みなさんの素晴らしいキャンプ飯を頂いてます。

一つだけ守る事

グループキャンプでもルールとマナーをしっかり守りましょう

ルール・マナーをみんなで守りましょう。グループキャンプだとどうしても羽目を外してしまいがちです。

自分たちが楽しくとも周りが辛い思いをしているかもしれません。

隣のサイトには挨拶をする。騒がしいかなと思ったら少し音量を下げる。時間を守る等。

そういった配慮をしてこそキャンプが楽しめると思います!

企画する方は全部決めると大変なので、日程と場所だけ決めるだけ。他は各自に任せるのが一番いいでしょう。

グループキャンプ、とても楽しいので是非企画してみて下さい!!

ではまた!

ヤマケン
文中にもありましたが、キャンプ場によってはグループキャンプが禁止になっているキャンプ場もあります。あとは何家族までーとかですね。ちゃんとルールを守るのを前提に!

うちの読者は大丈夫だと思いますが、人は集まると自然と盛り上がってしまうのでそのあたりのコントロールが出来れば良いかと思います!

コメント

  1. drydog より:

    昨晩まさにそんな感じのゆるいグルキャンをしてきました。
    今回は料理ガチ勢の割合が多かったせいで、余らせ気味になってしまいました。
    このあたり、作る人と食べる人、両方のバランスで分量が変わってくるのでなかなか難しい所です。

    別荘とかなら冷蔵庫で保管して翌朝のおかずに残しておくのが良いのですが、夏キャンプではいかんともしがたいですね

  2. ガルボ より:

    DDさん

    さすが、楽しんでますね!余るぐらい作ってくださるなんてみなさんすごい!
    冬なら次の日食べれるけどこの時期は出来ないので多少は日持ちする乾き物とかを持参して行くのも良いかもしれません。