【キャンプの雑談】キャンプ道具はULで揃えていくと小は大を兼ねる可能性

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ
アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。
彼女募集中です。

マッチングアプリで真剣に彼女探しをしている私ですが、3名の方にお会いしまして、どの方もすごく素敵な方々でございました。マジで一昔前の出会い系とは全然違くてビビるわ。

そして僕身分が片っ端からバレております。

一応アフィリエイトリンクを再度貼っておくので、僕と同じように真剣にお相手探しをしている方にオススメしておくね!!

上場企業が提供
恋愛婚活「with」

さて今回は、それこそ先日マッチングアプリでお会いした方との会話で思ったお話。

さくぽん
結構ガチで人気だよね、マッチングアプリ
スポンサーリンク

どのキャンプ道具を買えば良いのか全然決められない

先日マッチングアプリを通じてお会いした方がキャンプが好きで、結局キャンプの話をバーっとしてしまったんだけども、こんな話がありました。

基本的に友達とキャンプに行く時は、友達の道具を使わせてもらう。でも、流石に自分のテントとかは自分で準備したい。そうなると電車で友達のところまで行かないといけないのでバックパックに収まる装備にしないといけない。

でも、自分がホストで友達を誘ってキャンプする時にそういう装備しかないとキャンプ出来ない。

あとダッチオーブンとかで調理したい・・・

ざっくりこんな感じのお話でした。

で、つらつら思ったことを書いていくよ!!

キャンプ道具は小は大を兼ねる

プリムスのバーナーとか超かっこいいよ。使い勝手いいし。

良く、大は小を兼ねるって言うけど、キャンプ道具に限っては逆も普通に成り立つよなと思う所存。

キャンプ道具って小さかろうか大きかろうが、普通に使えるじゃないですか。

例えば小型の登山用のシングルバーナーって、普通のキャンプで使えないかというと全然そういうこともなく。確かに使えるクッカーというか調理器具は選ぶけど、割と普通に使えるし、場合によっては普通のバーナーより高機能だったりするじゃない?

で、テントに関しても登山用テントってかなり小さくなるし、そもそも性能に関しては山での使用を想定してるから、レジャーキャンプでは十分すぎるほどの性能を誇るわけで。

マットとかも最低限の機能でも寝ようと思えば十分眠れるし、寝袋に関しては良い物を1つ登山で使えるやつを持っておけばなんとでもなる。

だから、仮にUL装備で道具を揃えていって、キャンプで困るかというと全然そういうことはないんですよね。

さくぽん
うん。登山系の道具なんかは使い勝手もかなり研究されてるから、王道系の道具は買って困るっということはほぼないかと。
オリジナルキャンプブランド

UL装備のかっこよさよ

個人的にはアルコールストーブの玄人感が1番

あ、ULUL言ってますが、ウルトラライトの略で【めちゃくちゃ軽くてコンパクト】的な意味です。

で、このUL装備ってさ。超格好良いのよね。

この小ささなのにちゃんと使える!!とか、これだけ軽いのにこんな機能が!!みたいに、ただ小さいだけじゃない、ただ軽いだけじゃない、っていうか。

その辺りにめちゃくちゃカッコよさを感じるのですよね。

そして、キャンプに行く時にバックパックだけで行ってさ、そのバックパックの中に全部詰まってるとか。「え?それだけでキャンプできるの???」って言われちゃうわけですよ。もううっかりドヤ顔だよね。

スノピのシェルフコンテナみたいにゴツくてでかい道具でバリッと決まったスタイルも格好良いけど、個人的にはバックパックに収まる道具だけで構成されるキャンプスタイルがすごく格好良いと思うのです。

ULで賄えないものは諦めるか割り切る

ステンレスダッチオーブンはお手入れ簡単なおすすめのダッチオーブン

流石にダッチオーブンはバックパックには入らない

そんなわけでUL装備で通常のキャンプは十分楽しめると思うし、そもそもめちゃくちゃ格好良いと思う私です。が、実際にはULだけじゃ賄えないものもあります。

例えば、上の話の様なダッチオーブンとかね。

焚き火台はモノラルとかピコグリルみたいにコンパクトで軽量になるものもあるけど、流石にダッチオーブンは載せられません。なので、しっかりした焚き火台が必要になるし。

もうこの辺は諦めるか割り切るかしかないよね。

友達が持っていて基本その友達とキャンプをやっていくのであれば買わない方がいいし、そうじゃないのであれば買ったほうが良いですよね。

このあたりはキャンプ道具に優先順位をつけて、後回しで良いものは後回しにして、キャンプをすることを目的にした時に最短距離の道具を最初にそろえていくのが良いのかと存じます。


まぁ、今回はなんかこう、そんな感じの雑談でした。

やっぱり道具選びって難しいよねー。まぁそこが面白いんだけどね!

そんな感じで僕はUL装備にロマンを感じるのでこんな結論に。最後の方道具選びの優先順位の話になっちゃったけど笑

ガンダムで言えばZZよりもF91な私でした。

さくぽん
初期の頃の僕らがそうだったように、友達とキャンプ道具をシェアするってのはいいのかもね。まぁ結局一緒に行くことになるんだけどね(汗)
たかにぃ
お!きたきた!ULの記事!ダッジオーブンをバックパックとか面白そうですね!スノピのコロダッジなら重量2㎏切ってるし、できそう!

あとUL化するにはまず「何をするか、作るか」をはっきりさせた方がいいかも!

コメント

  1. じょに より:

    ヤマケン氏、おはよっす!
    ニヤニヤしながらUL装備買いあさってたけど、結局仲間の分の足りない物も持ってったりするからいっつも荷物パンパン!ULの意味ねぇーてな感じですわ(笑)
    ヤマケン氏の言うように小さくて機能が秀逸なギアはカッコイイすな!
    てか、マッチングアプリ気になるな!

  2. ヤマケン より:

    じょに

    ほらでもそれがULじゃなかったとしたらよ!!ULだからこその可能性笑
    まぁ普通に格好良いよね、ロマン。
    マッチングアプリは割とマジで良いよ。ほんとに。