【キャンプの雑談】キャンプ道具見に行くと楽しいよね。

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ
アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。
彼女募集中です。

先日、youtube徘徊してて初めてヒカキンの動画見たんですけど、彼本当にすごいですね。見せ方も編集も話し方も全部引っくるめてプロなんだなと感動しました。あれで毎日更新とか相当エグい。

さて、ここの所押し付けていく様な記事ばかり書いてて、ちょっとアレがアレでした。ので、今回はただただ雑談するスタイル。初心者の役に立つ?一切立たねぇよ!!笑

ではキャンプ道具を見に行くと楽しいよねって話。

スポンサーリンク

アウトドアショップ、楽しいよね。

これまでも何度か記事にしていたような気がするけど、僕、キャンプの楽しさはキャンプに行く前が最高潮な気がするんですよね。

次どんな道具でキャンプしようかなーとか、どんなレイアウトにしようかなーとか、どんな料理作ろうかなー、みたいな妄想を繰り広げるのって楽しいよね。

で、アウトドアショップなんかに休日無駄に行っちゃうみたいな。今回はそんなお話。

あ。余談ですが、今キャンプ道具を買う!ってなったらWILD-1やスポーツオーソリティみたいな所に行くのが割と誰でも知ってる常識になりつつありますよね。

でも、2年前位は【キャンプ道具ってどこで買えばいいの?】的な記事がかなり読まれてました。今でこそ沢山のアウトドアメディアもあるし、ショップもあるけど、ほんと、すごい変わったよなぁ。

買う気も無いのにお店に行って、やっぱり買わないのに満足感ハンパない

小田原のsotosotodaysは最強のキャンプ専門ショップ

先日、某メーカーの展示会がありまして、有野実苑の社長とガッツと3人で行ってきました。

で、時間が余ったのでお台場のWILD-1行くべーってなり、久しぶりにWILD-1行ってきたんですよねー。

で、昔は登山系の道具も沢山あったと思ったんですが、登山系の道具が半分以下くらいに縮小されてて、もう7割方キャンプ道具になってましたね。すげー。

勿論展示会前だし、十分道具はあるので全然買う気は無かったです。ただの冷やかし。

でも楽しいんですよねー。

2人と一緒に「これなに?あれなに?」とか、「これこうやって使うんじゃない?」とか、「これ知ってる?すごいんだよこれ」みたいなやり取りしてるだけでうっかり1時間とか過ぎちゃって。展示会ギリギリみたいな。

買う気一切無いし、やっぱり買わないんだけど、この満足感というかエンジョイした感じがすごく好きなんですよねー。

キャンプ好きな人との初デートとか、飯とか飲みとかじゃなくて、いっその事アウトドアショップに行ったほうがうまくいくんじゃないかと思ってる。

さくぽん
よし、マッチングアプリで見つけよう!
オリジナルキャンプブランド

買う気でお店に行って、結局買えなくて敗北感ハンパない

一方、買う気満々で行くと結局買えずにフラストレーションがたまるという現象もあるあるだと思います。

目的のモノがあれば、大抵置いてあるからそれは全然問題ないんだけど、そうじゃない、「特に何が欲しいわけじゃないんだけど、何か欲しい」という状況でよく起こる現象だよねー。

まぁ当たり前なんだけど、何も定まってないからなのか、「いやー。良いんだけどね。んー。良いんだけどさー。もうちょっとなんだよねー。」ってどの道具見ても微妙に物足りなさを感じるというね。

で、結局「なんもねぇのかよ」とがっかり感と共に帰るまでがデフォルトです。

ちなみに、この現象元彼女と一緒にアウトドアショップで起こりまして、キャンプの疲労感も相まってくっそ険悪なまま帰った覚えがあります。笑

みんな!気をつけなはれや!!!

さくぽん
これはなんとなくわかる。買う気で行ったのに、良いのないじゃん!!!って発狂したくなる。

仕事柄どういう商品かわかってるのに、テンションが上がる

あとはなんだろう。

仕事柄、余程珍しくないやつに関しては事前に情報を結構持ってるんですよね。

大体どんな商品かとか、どういう使い方するかわかってて、話題になってる道具だと特に。

なのになんであんなにテンション上がるんだろうね。笑

あれかな、子供の「いやオレそれ知ってる!!ねぇオレそれ知ってるよ!!ねぇ知ってるって!!」っていう、「お前ら知らないだろうけど、オレ知ってっかんな」状態かな。

・・・え。俺子供じゃん。

どうせ使えないのが分かってても買う

あ。あと、どうせ使えないのが分かってんのに買うとかね笑

「あー。お前どうせ使い勝手悪いんだろうなぁ」って思いながら何故か買う時多いです。

で、結局使えないんですが。

「お前、俺が買わないとどうせ誰にも買ってもらえないんだろ?しょうがないなぁ。」みたいな感覚に陥って買うんだけど、でも思いの外買ってる人がいたりして皆同じように「使いにくいです」みたいなこと言ってたりしてね。

いや、人のこと全然言えないけど、皆バカすぎるでしょ笑

どうせ1軍入りしないのが分かってても買う

更にあるのはどうせ1軍入りしないのが確定的に明らかでも買うとき。

使い勝手とかそういうのじゃなく、既に似たような1軍がいるのになぜか買っちゃうんですよね。

で案の定2軍落ちですよね。

ほんと、なんで買ってんの俺。


以上、雑談でした。

いやー。楽しいけど、本当にバカだよねー。

あ。ウェアを買おうと思ってる時に良い物が無くてイライラするのが多い。いや楽しんでないよねこれ笑

今後、真面目な記事じゃなくて雑談していくわ。雑談を押し付けていくスタイル。

さくぽん
カッコいい靴をかれこれ1年以上探してるけどまだ出会えてない。カッコいいローカットめなブーツが欲しい。

コメント

  1. はむお より:

    アウトドアショップに居たら、
    気付けば時間が経っていることなんてあるあるな話ですね。

    自分が行く登山道具専門店は
    小さい御店な分、横にスタッフが付いて色々教えてくれるので
    勉強にもなり時間があっという間(笑

    因みにウェアですが、
    個人的にオススメはアークテリクス択一です!
    ノローナとかもデザインが良いですけど(

  2. じょに より:

    ヤマケン氏、おはようございやす。
    すげぇこの記事分かるわ~
    北海道は通年でキャンプ道具置いてるのって、秀岳荘しかなくて・・・
    で、買うものないのに秀岳荘行っては何故かギアを買ってしまう、で2軍落ちが増える・・・
    それの繰り返しですわ(笑)
    ロマンが溢れる物が沢山置いてあるし、好きな事にはバカになってもいいんじゃね!

  3. ミリオン より:

    ショップに行くだけでも楽しい!ってのは激しく同意。
    だけどそん時は財布にあんまりマネーは入れてくべきではないよねw
    「衝動買い」ってのはマジで怖い……
    この前、何も買うつもりもなくて定期巡回のつもりでWILD‐1いったら
    ペトロのHK500持ち帰った俺が通りますよっと。

  4. なーお より:

    WILD-1やらスポオソやら、もはやときめかないのです。
    クセのあるオジサンがやってる、
    個人経営のお店にときめくのです。
    これは沼でしょうか。。。

  5. ヤマケン より:

    はむお

    登山道具とか特に時間泥棒だよね。
    色々検討しなきゃいけないこと多いし。
    詳しいスタッフのいる店にしか行きたくないです。

    ノローナ初めて知った!今度見てみる!

  6. ヤマケン より:

    じょに

    秀岳荘めっちゃ面白いよね。
    俺らが行った時がSALEだったのか、20%オフとか平気であった気がする。

    たまーに2軍も使ってあげたいけど、結局2軍落ちのままになるよね笑
    まぁロマン大事ということで笑

  7. ヤマケン より:

    ミリオン

    買い物は基本クレジットと決めている俺に死角はなかった(悲しみ)

    それは!おまえ!!・・・・バカだなぁ笑

  8. ヤマケン より:

    なーお

    お前どこまで知ってんだよwwww
    って情報まで知ってそうだねそのおじさん笑

    それが深淵の入り口だ。