【焚き火】みんな焚き火っていつしてる?朝焚き火が最高だから試してみて!

ドモーガルボです。

ガルボ

ガルボ:このブログを見てキャンプを始めたただの読者。
今では年間20回以上、埼玉を中心に関東でキャンプをする。
ブログに投稿するついでにキャンプ仲間を増やそうと目論んでいる。

次はどこにソロキャンプ行こうかな。考えるだけでワクワクしますね。

そろそろ新しい幕が欲しいです。

さて、今回は朝焚き火の良さと注意点について。

スポンサーリンク

焚き火はいつしますか?

朝焚き火が最高

みなさん焚き火っていつしてますか?ほとんどの方が「焚き火って夜するもんじゃないの?」って思いますよね。

でも私ガルボは朝焚き火が一番好きなんです。

たまにキャンプ仲間に朝焚き火が好きな話しても共感を得られないのですが、先日のガルボ会で「朝焚き火っていいよね。」って声がちらほらと聞こえてきたのでこの記事を書く事を決めました。

それでは朝焚き火の何がいいのか書いていきましょう。

朝焚き火が最高!

朝焚き火で冷えた体を温める

気温が一番下がる時間帯って夜明け前なんです。

しかも寝起きで寝袋から出た直後って特に寒く感じますよね。

なので朝焚き火で温まるのがとても気持ちいいんです!

夜にはお酒を飲んで会話や料理を楽しみながら焚き火をしますが、朝にはコーヒーなどを嗜みながら焚き火で静かな時間が過ごせることもいいですね。

あと夜には燃え上がる炎はよく見えても薪はよく見えないので、朝燃えている薪がしっかり見れる事もポイントです。(ガルボはかなりの薪フェチ)

たかにぃ
あらやだ。ガルボ君って薪フェチだったんだ笑
オリジナルキャンプブランド

焚き火で簡単な調理もしちゃおう

朝焚き火の後熾火にして調理を楽しむ

んで、少し焚き火を楽しんで熾火となったら焚き火料理もついでにしちゃうのもいいですね!

テレスコーピングフォークでマシュマロやソーセージなど炙るだけでもいいですしスキレットでベーコンエッグを作るのもいいんじゃないでしょうか?

夜に余った鍋やスープを温めなおしてもいいでしょう。

注意点

朝焚き火するなら朝早くやらない。薪の量を考えてやろう

朝焚き火の注意点としては、まず朝早すぎる焚き火は控えること。キャンプ場によってスリーピングタイムなどが設けられ朝7時までは静かにするよう決まっているところもあります。

会話をしていなくとも焚き火も爆ぜる音などしますので7時以降にするのがいいかと思います。

次に燃やす量を考えること。以前にブログでこんな記事をアップしましたが火を起こすのも片付けもそれなりに大変。

夜露がないなら焚き火台に着火剤と薪をセットしておくと楽です。

そして朝焚き火をするなら・・

・前日に薪を細かく割る。(朝は薪割り出来ないため)

・夜露に濡れないようにする。(濡れると燃えにくいため)

・チェックアウトの2〜3時間前には薪をくべるのをやめる(火が消えないため)

などしておくといいです。

量としては細かい薪が1束ないくらいがちょうどいいかと思います。

夜余った薪で朝焚き火しちゃおうくらいの気持ちで楽しんでみてください!

ではまた!

たかにぃ
朝焚火ってちょっとレベル高いよね。チェックアウトが遅いとこならいいけど。でも朝焚火は凄く凄くいいよね。暖かいスープ飲んだりしてね。
さくぽん
ひよったこと言うと、すげー焚火臭くなるから焚火終わった後にシャワーあびたくなるけどね(笑)

コメント

  1. みき(teto) より:

    朝焚き火好きー!贅沢な時間だよね。
    寒い朝に焚き火の前であったかい朝ごはん食べるの最高。

  2. ガルボ より:

    テト氏

    朝焚き火いいですよなぁ。
    あののんびりした時間が最高!