【キャンプのお酒】ヤマケン流、めんどくさがりの為のホットワインの作り方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
BBQ・料理関連

どもども、ヤマケンです。

ヤマケン
ヤマグチ=不死鳥【フェニックス】=ケンイチ
アウトドア”笑顔”クリエイター
ブログのシステムと顔面担当。
夢は俺のブルース・ウィリスがダイハード。
彼女募集中です。

年末にキャンプされる方も多いかと思いますので、今回は寒い中でも暖まれるホットワインの作り方を。

面倒くさい人用なので、本格的にやりたい方はなんかこう、もっと別のサイトで探すと良いですね笑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

めんどくさがりの為のホットワインの作り方

まず準備するものはこんな感じです。

材料

  • 赤ワイン(甘口)
  • シナモンスティック
  • クローブ(ホール)
  • ブラックペッパー(ホール)
  • ポッカレモン的な汁

以上、コレだけあれば上々です。

本来は砂糖なども準備しますが、赤ワインの甘口で対応出来ます。

もしあまーいのが好きな方は砂糖も準備するといいでしょう。

クローブとブラックペッパー、シナモン必須

クローブとブラックペッパーは削って無い、ホールのモノを準備しましょう。

大きいスーパーやドンキホーテ辺りに売っております。

印度カリー子さんのカレースパイスにもクローブ入ってます。甘い不思議な香りが良い感じです。

赤ワインは甘口で。

日本のメーカーが作っている、甘口の赤ワインで十分です。

色々試してみて分かったんですが、上の写真の様にラベルをみて、

原材料名:濃縮還元ぶどう果汁、濃縮ぶどう果汁、輸入ワイン

と書いてあるようなやつがホットワインにはピッタリです。

砂糖入れなくても十分甘いので手間が一つ減ります。

手順

面倒くさいので、ユニフレームのキャンプケトルにワイン一本そのまま入れます。

本当は鍋とかの方が良いのかも知れませんが、キャンプケトルだと注ぎ口内側に固形物が通らないように網みたいなのがついているので、注ぐ時にスパイスがカップに入らなくて済みます。

本当だったら茶こしみたいなので濾したほうが良いんだろうけど、いいじゃん。キャンプだし大丈夫。

中に入れるスパイスの分量は下記の様な感じです。

  • シナモンスティック1本
  • ブラックペッパー20粒位
  • クローブ10粒位

ですが、基本的には適当でいいです。

「いやいや。もったいなくない?」と思う方は、ナイフなどで少し傷をつけて挙げると少量でもスパイスの風味が出ます。

が、私は面倒くさいのでコレくらいの分量をバリっと入れちゃいます。大丈夫。ちゃんといい香りします。

シナモンスティックは半分に折って、それ以外のスパイスはそのままワインに放り込んで下さい。

で、このタイミングでポッカレモンを適当に入れて下さい。適当にバシューっと入れましょう。

レモンがあるならレモンをこのタイミングで一緒に入れます。1個を半分にして輪切りにします。取り出すタイミングは火にかけた後で。

火力は弱火で、ふつふつ言わない位。やってみると分かるけど、弱火でじっくりやると中のスパイスが自然のぐるぐるワインの中を動き始めます。

アルコールを飛ばしたい方は30分位は火にかけよう

肝心の火にかける時間は適当で大丈夫です。

僕はスパイスがぐるぐるワインの中を泳ぎ始めてから5分位経ったら火を止めます。

苦手な方は15分〜30分位経ってから火を止めるとだいぶアルコールが飛ぶ感じがしますね。

アルコールが苦手+めんどくさがりの方は、フランベしちゃうという荒業もあります。チャッカマンかなにかで火をつけて5分10分やるとすっかりアルコールがさようならします。やけどに気をつけてね笑。

ポイント:一度冷まして30分〜1時間放置がよい。

これで完成!!と言いたいところですが、一度冷まして放置しましょう。

煮物と同じで(?)多分、一度冷まして放置しておいた方が香りが引き立つ感じがします。

ほら、カレーとかも2日目の方が美味しいじゃん?

なんかあんな感じ!

なので、昼の間にシャラっと10分位で作っておいて、夜に必要な量だけ温めて飲むと良いよ!!

・・・・まぁ私は面倒くさいので最近は冷まさないでスタンレーの中に入れてグビグビ飲んじゃってますが笑


というわけで、めんどくさがりの為のキャンプでのホットワインの作り方でした!!

そこまで面倒くさくないわ!!という方は、ポッカレモンじゃなくて、ちゃんとしたレモンを是非使って下さい。そしてそのレモンを使って塩焼きそばを作ると最強です。

ガルボ
シナモン苦手なんだけどこれ気になーる。サングリアとかでもそうだけどこういうのは安いワインがベストだよね。
さくぽん
寒い季節の定番キャンプ酒だよね!

色々試して1番面倒くさくなかった赤ワイン

一応、Amazonリンク貼っておくけど、その辺のスーパーかドラッグストアで買ったほうが安上がりだよ!!

 

この記事を書いた人

山口健壱:1989年4月5日生まれ
アウトドアからみんなを笑顔にしたくて、顔面張ってます。
自分に酔っているのでエモい記事が得意。

よかったらフォローしてくださると大変喜びます!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BBQ・料理関連初心者のためのキャンプ入門
シェアしてくれると凄く喜びますのでお願いします!
住所不定キャンパーがお送りするキャンプ初心者の為の入門ブログ CAMP IN JAPAN!!

みんなのコメント!

  1. ビッグ より:

    こういう安いワイン意外と美味いよね(笑)
    ホットワインはしたことないから家でしてみよっかな

    俺もガルボ氏と同じくシナモン苦手なんだけど、やっぱ入れた方がいい?

  2. ヤマケン より:

    ビッグ氏

    そうそう。赤ワインのエグみが苦手な方とかはむしろ美味しいと思う!

    いや、クローブとブラックペッパーでも十分香り出るから大丈夫。
    もしシナモン入れないなら、ちゃんとレモン輪切りで入れたほうが美味しいかな。

  3. にら より:

    うまそう!と思ったのでひとまず自宅で作ってみました、私もシナモン苦手なのでシナモン抜きで。

    香辛料もポッカレモンも目分量で超適当にやりましたが美味しいすね!

    ふだんお酒全然飲めないんですがこれはいい焚き火・冬キャンプのお供になりそうです。

  4. ヤマケン より:

    にらさん

    おー!
    お試しあざす!
    適当な割にうまいでしょ!
    ホットワインは酒苦手な人でも飲めるのが良いと思うんですよ。
    アルコール飛ばしちゃえば弱い人でも楽しめるからね。

スポンサーリンク