【キャンプの楽しさ】家族や仲間、友達とワイワイしながら楽しめること【キャンプ初心者向け】

image
さくぽん
さくぽん
キャンプブロガー兼Life FREEKs代表。
ブログでの初心者向けの情報発信を企てた人。
現在地はフィリピン。祖国で頑張って英語を勉強してます。
この記事は2014年に公開されたものを、2016年に加筆・再編集したものです。

今回で第3回目となりましたキャンプの魅力シリーズです。

スポンサーリンク

皆でワイワイできるのも楽しみのひとつ

IMG_3710

突然ですが、皆さんビアガーデンには行かれますか?

暑い夏が迫ってくるとこれでもかー!ってくらいに電車の広告やテレビで紹介されてます。

あれを見ていると「ビアガーデンとキャンプって似てるな」って思うんです。何が似ているのかと言いますと、ビアガーデンの良さって外の気持ちいい風を感じながら、皆で楽しくお酒が飲めることですよね?キャンプも同じで友達同士でキャンプに行くと真昼間から最高の自然の空気の中でビールが飲めるんです。

キャンプ場に着いて、まず乾杯して、飲みながら設営するのもキャンプの楽しみ方のひとつです。みんなで飲みながら設営するのだって楽しいです。

普段なら、休日でも夜までお酒は飲みませんが、キャンプだったら昼間から飲めます。

キャンプ料理をみんなでシェアする楽しみも

グループキャンプでの料理のシェアは楽しい

グループキャンプの楽しみの1つは、料理のシェアにあると思います。

最近ガルボ会と称して、ブログのオフ会をしています。ガルボ会をやると毎度皆さん料理の持ち寄りがあります。

カリカリに焼いた餃子や、にんにくの効いたローストビーフ、串焼きやステーキなど、普段作らないようなものまで食べられます。

こうやって、お互いに料理をシェアすることで、キャンプの食を充実出来るのはいいですよね。

キャンプ場に着くまでの時間も楽しい

家族や友達とキャンプをする時、キャンプ場に着くまでの時間も凄く楽しいです。

みんなで車に乗り込んで、普段通らない道路を走ったり、知らない風景を見るのも楽しいです。

スーパーに寄って、今日のキャンプ料理は何にしようかとか、どれだけお酒買おうかとかアレコレ考えたり。

途中で食べるお昼ごはんで凄く美味しいお店を見つけたりとか。

キャンプに出発した時点でから楽しみが始まるのもまた、キャンプの魅力・楽しみの1つです。

マナー・ルールを守って、楽しくワイワイしましょう

ルールを守って楽しいキャンプをしましょう

このようにキャンプは楽しくてしょうがないわけですが、問題になりがちなのはグループになった途端マナーが悪くなること。

グループになると騒ぐという声があるのも確かです。キャンプ場で夜遅くまで飲んでいたり、夜中に大きな声で談笑するのはマナー違反です。キャンプ場のルールにもよりますが、多くは一般常識の話です。

ちゃんとルールやマナーさえ守れば、誰にも文句は言われないですし、迷惑をかけなくて済みます。

下記の記事を読んで頂いて、最低限身につけて置かなければいけないマナーを知ってからキャンプに行きましょう!

あなたにも素敵なアウトドアライフを!!